家族との会話のきっかけに温かい飲み物がオススメ

家族とコミュニケーションとれてる?

どうも、メンタルハッカーのほっしーです。

自分の家族と、コミュニケーションをしっかり取れている自信ありますか?

私のように心を病んでしまうと、実家に戻って生活している人が多いんですよね。

しかし、メンタル疾患に対する理解がなかったり、さっさと社会復帰させたいなどの焦りからすれ違いが起こりがち。

ほっしー
どうせ理解されないや!話したくない!

と、心を閉ざしてしまう人が多いのです。私もそうでした。

しかしそれでは、回復はますます遠のいてしまうんですよねぇ…。

女性
いやだから!話しやすい環境なんてどうやって整えればいいの!

そこで私が教えたいのが、「温かい飲み物を一緒に飲むこと」です。

 

温かい飲み物は、心と体がほぐされて話しやすい雰囲気になる

Tea Pot

ここでちょっと想像してみてほしいんです。

お茶を飲んでホッとしてる人を思い浮かべてみてください。どうですか?そのお茶は、熱いですか?冷たいですか?

温かい飲み物じゃないでしょうか?

まさにこんなイメージですよね?w

なんとなくギスギスした関係でも、お互い「ホッ」としていると、いつもとは会話の内容が変わってきます。

私の場合…

ほっしー
そういえばあの時さ…

といった形で、過去のしがらみを取っ払う作業が始まりました。

温かい飲み物を一緒に飲むことを習慣にしたことで、話しにくいことも話しやすくなったんですよね。

 

「家族に承認された」と感じるすごさ

家族を特別視する必要はありません。

が!最も自分に近い他人なわけじゃないですか。

ほっしー

だったら、否定されるよりは承認されたいよね。人間だもの。

 

温かい飲み物を一緒に飲む習慣をつけてから、承認されていると感じることが増えました。

すると、その他大勢に嫌われても別に平気だな〜って思えるようになったんですよね。

家族に承認されるという1つの出来事だけで、メンタルが少し強靭になったと言っても過言ではありません。

承認ってね、あんまり重く考えなくていいですよ。

不思議と、気持ちよく会話できただけで承認された気分になるんです。これが不思議とw

承認されたか?されてないか?って単純にコミュニケーションの質だと思うんですよね。

で、その質を上げるためには、量を増やさなきゃなんないのです。

ほっしー
だからこそ、温かい飲み物をきっかけにするのだ!

 

あなたも温活習慣を始めよう。

記事のまとめ

  • 温かい飲み物で心と体をほぐす
  • 家族とコミュニケーションの量を増やす
  • 良い関係を気づいて、メンタルが強固になる

温かい飲み物は何でも良いんですけど、オススメしたいのが、メンタルケア専用ハーブティーです。

ほっしー
心だけじゃなく、体の健康にも気を使いたい人にオススメ!

 

家族とコミュニケーションとれてる?

心理学やメンタルハック(心の分析、改善)が大好き。

新卒でIT企業に就職 → 半年でうつ病 → フリーランス。

ブログを仕事にして(最高45万PV)お金を稼ぎつつ、本を読み漁ってます。

#うつマッピングの著者です。

詳細プロフィールはこちら

YouTubeチャンネル

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。