知ってる? 3月30日は世界双極性障害デーだよ!

どうも、ほっしーです。

ほっしー
3月30日って何の日か知ってますか?

ちなみに私の誕生日は3月22日です。

はい、どうでもいいことはさておき…。

3月30日は双極性障害デーですっ!

 

 

世界双極性障害デーってなに?

3月30日を世界双極性障害デー(World Bipolar Day)とすることが、2014年、国際双極性障害財団(IBPF)、国際双極性障害学会(ISBP)、およびアジア双極性障害ネットワーク(ANBP)により定められました。

3月30日は、ヴァン・ゴッホの誕生日であり、ゴッホがこの病気を患っていたという説もあるために、この日が選ばれました。

これを受けて2015年から、日本うつ病学会でも、この日の前後に、双極性障害の理解を増進するための活動を行っています。

引用:https://square.umin.ac.jp/tadafumi/WBD.htm

ゴッホ…ですか。ゴッホに合わせたのですか。

双極性障害の有名人に関しては私もまとめてます

双極性障害(躁うつ病)の有名人まとめ【国内、海外総勢33名】

これだけいるのに、ゴッホなのか…(笑)

 

世界双極性障害デーを知っているか、Twitterでアンケートを取ってみた

双極性障害で、ブログ1年以上書いてんのに知らなかったぞ…

と、いうことで、認知度はどれぐらいあるんでしょうね?

Twitterでアンケート調査してみました。

ほっしー
全然知られてねぇぇぇ!

患者としてちょっとこれは貢献しないとw

ってことで、ブログにまとめていきます(笑)

 

世界双極性障害デーってなにやってんの?

日本うつ病学会では鈴木映二(当会理事長)が委員長となり第1回世界双極性障害デーフォーラムを開催することになりました。

当会からも二人の副理事長が当事者として発表するなど、全面的にフォーラムに協力する方針です。

今回の目玉は対人関係療法を推進している(独)国立精神・神経医療研究センター認知行動療法センターの宗未来先生に直接「対人関係療法」についてお話をいただき、ミニ体験もできるという企画があります。

他にも薬の講演やお弁当を食べながらの薬の相談コーナーなどもあり、医療者と触れ合い、確かな情報を得たり、新しい治療方法と巡り合えたりする良い機会になると思います。

引用:第1回世界双極性障害デーフォーラムのご案内 3/28(土) | NPO法人ノーチラス会 特定非営利活動法人日本双極性障害団体連合会(JABD)

なるほどー…どちらかと言えば、患者と医者のためのイベント…なのかな。

うーん。少し想像と違ってました。

一般向けに「双極性障害のことを知ってほしい」とするイベントじゃないか? と思ったんですが…。

まぁ、患者本人でさえもあんまり良く分かってない病気なので、勉強会という意味では重要なイベントなのかもしれません。

 

開催地は東京のみっぽい

東京

東京かーやっぱり…東京かー!

場所:NTT東日本関東病院カンファレンスルーム

引用:第1回世界双極性障害デーフォーラムのご案内 3/28(土) | NPO法人ノーチラス会 特定非営利活動法人日本双極性障害団体連合会(JABD)

場所:国際医療福祉大学三田病院 三田ホール(東京都港区三田1-4-3)

引用:第2回世界双極性障害デーフォーラム in 東京のお知らせ | NPO法人ノーチラス会 特定非営利活動法人日本双極性障害団体連合会(JABD)

主催:日本うつ病学会 あ日時:2017年3月25日(土)13時~16時(受付12時30分~)

会場:NTT東日本関東病院(五反田)カンファレンスホール

詳細および申込みフォーム(日本うつ病学会Webサイト)

(定員に達しましたので受付を終了致しました)

問合せ先:日本うつ病学会事務局(同会Webサイト参照) あプログラム

引用:NPO法人ノーチラス会 特定非営利活動法人日本双極性障害団体連合会(JABD)

ぐぬぬ…3回とも東京…なんという一極集中…。

ただ、患者の皆さんは意識が高いみたいで、毎回定員埋まってるみたい。

すごい。

 

あなたも双極性障害デーフォーラムに参加してみよう

おそらく今後も東京で開催されることになるであろうので、体調も考えると近場の人しか行けないかもしれません。

もし行ける人は今後参加してみてはどうでしょうか?

ほっしー
今年はすでに定員になっているので、いけませんが、来年こそは私も参戦しますぞー!

 

引用:https://square.umin.ac.jp/tadafumi/WBD.htm