継続しなけりゃ意味がない! ブログを書くモチベーションを保つ11の考え方

スポンサーリンク

どうも、メンタルヘルスブロガーのほっしーです。

ブログを書くモチベーション、下がってませんか?

書き出した当初は楽しくてわーっと書いちゃうんですけど、だんだん熱が冷めてくるんですよねぇ。

その気持ち、わかります。

書くことが好きで毎日書いてますけど、1年4ヶ月も続くとは正直思ってなかったな…。

先日書いた10万PVの運営報告+やってきたことまとめが多くの人に読まれています。

ポジティブなコメントもたくさんもらいました。

月間10万PVを突破したので、アクセスを伸ばすためにやってきたことまとめる

↑の記事では、「アクセスが集まらないときにできるメンタルの保ち方」も書いてますが、あとで見直してみると、どちらかと言えばモチベーションを外部に頼ったやり方なんですよね。

なので今回は、自分でできるモチベーションの保ち方について書きますw

 

 

ブログ運営のモチベーションを保つ11の方法

1.気合を70%に抑えつつ記事更新

最初のうちはネタが溢れるほどあるので、書くこともいっぱいあるんですが、「更新することが目的」になってしまうとつらくなってきます。

全力を出して書くことは大事なんですけど、燃え尽き症候群に気を付けなければなりません。

わたしも以前、1日に5記事更新していたことがありました。

いつの間にか更新することが目的となってしまっていて、読者が求めていないような記事もポンポンあげちゃってました…

記事は削除しちゃいましたけど、「あけましておめでとうございます」とかね。

まあブログは個人の庭なので、書いちゃいけないってこたぁないんです。

でも、わたしは芸能人ではないので、新年の挨拶をわざわざブログでする必要はありません。Twitterで十分。

とにかく、「更新することを目的」にしないようにしましょうw

最低更新数を決めるのは、自分のケツを叩く上ではいいと思うのですが、無理のある目標設定は続けるという意味ではよくありませんよ〜。

 

2.早期に結果を求めない

わたしは一年4ヶ月で10万PVなので決して早い方ではありません。

もっと時間のかかるひともいるでしょう。

でも、早期に結果を求めるとやめたくなっちゃいますよ。

最近はありがたいことに

ブログのアクセスが伸びないんですけど…。

と、相談を受けることがあります。

話を聞いてみると、まだはじめて1ヶ月とか3ヶ月とか。

さすがにそれだと検索に馴染んでいないし、ドメインがまだ弱いので、競合ブログが同じジャンルを更新すれば、グッと検索順位も下がってしまいます。

そんな不安定な状況で結果が出るとすれば、バズを起こしてドメイン強化しかないでしょうな…。

とにかく時間はかかるものなのだと思ってじっくり取り組みましょう。

 

3.更新しない日があっても、自分を責めない


トレンドアフィリエイターでない限り、毎日更新しないとアクセスがガタ落ちする!! というわけではありません。

3件も新規記事書いたのにアクセスが下がることもあれば、2日書かなかったのにアクセスがグイッと伸びることもあります。

それは、検索流入が主になるからなんですよ。

有名人だったらソーシャルからの流入だろうけど(笑)

別に更新できない日があったって、長いブログ運営で見ればたいして問題になりません。

単純にアクセスを増やしたい! という意味では、過去記事の更新のほうが効果的だったりしますしね…。

1日1記事更新をしよう! と掲げているのは

  • ブログを書くことを習慣づける
  • 書くことに対する基礎体力をつける
という意味であって、アクセスを上げるためではありません。

もちろん、1週間に1回よりは毎日更新している方が露出が多いので、より早く読まれるようになる可能性はありますけどね。

 

4.やる気が出ないときは、リライトして気持ちをごまかせ

リライトは立派なメンテナンスです

過去記事の更新案内もTwitterに流したりしますよ。

さすがに日記とかオピニオンはあんまり流しませんけど、ハウツーものだったり、読者の役に立ちそうな情報だったら流します。

わたしのTwitterをフォロワーさんが常に見ているわけではありません。

わたしにとっては過去記事でも、フォロワーにとっては新規記事の可能性もあるわけですw

 

5.炎上しちゃった場合はどうする?

いっさい相手にしないことです。それが答え。

文句をつけてくる人はほとんどブログ記事を読まずに書いてます。

それに反論したところで、感情論になって時間の無駄になることが多いですよ。

そんなことをする暇があるなら、過去記事を修正するか新規記事を作るかなど。

生産的なことに時間を使ってください(笑)

内容にもよりますが、炎上するということは読み手の感情を動かしていることにもつながるので、分析は必要です。

が! コメントに対して批判したり、反論記事を書くのはオススメしませんね。

淡々と更新していきましょー!

 

6.ブロガー同士で交流する

星野良輔 交流

ブロガーは要するに、ブログを書くことが好きな人たちですから。

趣味が共通している人たちって一緒にいても楽しいし、情報のやり取りとかしたいじゃないですか。

ブログ始めたての頃は、一緒にがんばろー! というモチベーションにもなったりするんですよ。

わたしは7ヶ月目?ぐらいまでずっと1人でやってきたので結構寂しい思いしてましたw

Twitterの画像

Twitterではメンヘラさんたちとやり取りすることが多いので、昔はブロガーさんとはあまり交流がなかった。

Twitterでフォローし合ったり、オンラインサロンに入会してもいいかもしれませんね。

お金がない…

という方は、ブログビレッジがおすすめ。

540円だし、交流がすごい盛んではじまったばかりのサロンなので、今勢いに乗ってますよ〜!

ちなみにわたしも参加してます(笑)

ブログビレッジはこちら

 

7.仲間に嫌われることになっても書きたいことは書くべし

ブロガー仲間を増やせとはいいましたが、書きたいことが書けなくなっては意味がありません。

例えばわたしは嫌煙家なので、タバコ嫌いな記事とか普通に書きます。

でも、一緒にブログやっているひとや、Twitterのフォロワーの中には愛煙家がいるでしょうし、実際にいることも知ってます。

でも、だからなに? ですよ。

自分がタバコ嫌いだから書くんです。それでいいんです。

仲間を傷つけるかもしれない…

なんていう意味のない配慮は必要ありません。

別にタバコが嫌いだって行ってるだけで、相手の人格まで否定しているわけではないのですから(笑)

仲間だと思っていたのにひどい…!

とかいうお子ちゃまはそっとブロックに限りますね。

 

8.他人の記事を読者目線、ブロガー目線で読んでみる

他人の書いている記事を読むと、やる気をもらえますし、普通に面白いですw

ほっしー
このひとはなにを考えて書いているんだろう? 想定読者は? どこに誘導しようとしている? うまい? 下手?

なんて目で見てしまうのは、ブロガー魂のせいでしょうか…w

PVをバンバン叩き出しているブロガーさんにも、全く読者のことなんて想定せず書きたいように書いている人もいるので、この世界はおもしろいですよ。

まだまだ研究の余地がありますな。

ホットエントリー

ホットエントリーも勉強になることが多いですよねぇ。とくにタイトルとか。

ただ、人のブログ記事を読むことでやる気を削がれるなら見ないほうが良いです。

自分の精神状態と相談しながらやってくださいませw

 

9.他人の運営報告に凹む必要はない

人の運営報告って、嫉妬深い人だと凹みますよねぇ。

いやーぶっちゃけわたしも、自分よりあとからはじめてるくせにPVとか収益ガンガン伸びてるの見てると悔しくてしょうがないですww

でも、冷静になってよく考えてみましょう。

  • 自分と同じジャンルではない
  • 実はほとんどバズ
  • もともと有名なひとだったのかもしれない
など、いろいろ考えられるわけですよ。

全く同じスタートで、全く同じ環境で、全く同じ努力量なひとなんてこの世に存在しないので、本来は比べようがないわけです。

ま、これはある意味正当化ではあるんですけど、素直に運営報告を見て素直に学び取る姿勢を持つメンタリティを育てるために重要かとw

伸びる人はたしかにすごいけど、特別な才能があるとかじゃなくて「努力」してるんですよ。

相手のことを天才だと思って自分には無理だと感じるのは、「相手の努力を否定」していることにもなるので失礼な行為だしね。

10.なにごとも楽しもう

ブロガー
オレはオピニオン記事が好きだ! 稼ぐを目的にした記事なんて書きたくない!!

そう思うのは結構ですが、そういうひとに限って稼ぎたいひとなんですよね(笑)

なので、別に自分を押し殺す必要はないかと。

ほっしー
今は結果出てないけど、稼げる記事はオピニオンと書き方が違って面白いよな〜。

という感じで、楽しめるようになると、やる気もグッとあがります。

身も蓋もないようなことを言えば、たった1円でも稼げるようになるとやっぱ面白いんですよw

自分は向いていないと否定するのではなくて、どうやったら楽しくなるかな? とポジティブに考える癖をつけましょう。

なんでも挑戦ですよ。やってみたら意外と才能あるんじゃね? とか思えるかもしれません。

 

11.自分を信じる

根性論ではありませんけど、いちばん大事なのはやっぱりこれです。

自分なんて才能がない…

なんて思うと、本当に才能なくなっちゃいますよ。

たかだか10万PVでも時間がかかる人はかかるので、ある程度の長期戦を見越しておかねばなりません。

あなたがすでに何かの専門家レベルほどの知識を持っていてブログを書いているなら話は別です。

が! たいていの人は凡人スタートなので、じっくりやってくしかありません。

信じられなくなると、ほんとアクセスガタ落ちするので不思議なものですよw

 

さいごに:長くブログを続けたいならゲーム感覚で楽しもう

ブログ

ブログ運営をながーく続けている方には共通点があるなぁと最近感じてます。

  • アクセスが多い
  • 稼いでいる
  • ブログを書くこと自体が好き
  • メディア運営をゲーム感覚で楽しんでいる

上2つはまぁ当たり前として…。

やっぱり書くことが好きなんですよ。

そして運営自体をゲーム感覚で楽しむ。これも共通してますね。

ただでさえ忙しいだろうに、サブブログを作ったり、新しいメディアを立ち上げてるのみてるとすごいなーと思います。

わたしも100万PVぐらいまでいったら新しいメディア考えようかな(笑)

てなわけで、継続は力なり。いや、継続しなけりゃ意味がない! です。

読ませることよりも、モチベーションを持続させることのほうが難しかったりします。

ぜひ、参考にしてくださいませ〜!