私の趣味と仕事はブログを書くことです。人生変わったし、メリットしかなかった。

どうも、ほっしーです。

前からブログ書くこと好きだな〜って思ってたんですけど、改めて最近実感しておりますわw

ブロガーさんでこんなこと言う人がいるんですよ。

男性
毎日更新とか無理…ネタが思い浮かばない…
ほっしー

…え? まじ? 下書きが鬼のように溜まってるんだが…

別に毎日更新しなくたって良いんですが、ブログを書くことが苦痛になっている人を見かけます。

何ごとも、好きじゃないと体力、精神が続かないんでしょうなぁ。

あなたはどうでしょうか?

 

 

ブログ以外には、こんな趣味があるんだけどさ

まず、小さい頃からずっとやっているゲーム。

最近はあまりお金をかけたくないので、ソシャゲ無課金で時間つぶしたりしてます。

趣味はゲーム

でもなーんでしょうな。やり終わったあとに爽快感がないんですよ。

ほっしー

あー…またやっちまた…

と言った感覚のほうが近いかな。

なので、ストレス解消というより、義務感的に? やっちゃってる感じに近い。

ほっしー
スタミナを消費せねば!!!

みたいな、ソシャゲプレイヤーによくある強迫的な行動ですね(笑)

まあ、うつを患ってるんで、本当にどうしようもないときはゲームして時間を潰すことが最高に良いんですが。

それからもう1つの読書が趣味です。

紙はほとんど読みません。高いからw

読者はKindleで

まあこれは、ブログネタ収集の延長でもあるので、純粋の読書が趣味ってわけではないんですよ。

なにせ、小説とかストーリー系はほとんど読みませんから。

ブログネタになりそうな本ばっかり手に取ってしまいます(笑)

主にKindleを使用して読書していて、ハイライトしたデータを素材として貯めていく作業ですな。

本というコンテンツは説得力持たせたいときや、エビデンスとして提示するのに大変有用なんです。

私はインプットとアウトプットを分けて行うことができないので、本を読みながらメモったりして果たして読書に集中しているのか疑問なんですよねw

そういう意味でも、ストーリー系の小説は合わないなぁ…。

価値観が狭まりすぎるのも嫌なので、いつか挑戦してみたいジャンルではあります。

 

ま、いろいろいいましたけど

  • 体調の良いときにゲームしても爽快感がない
  • 読書は結局、ブログのためにやってるフシがある
ってなわけで、趣味としてカウントしていいのか微妙なところです。

やっぱりブログ書いてるときが気持ちいいし、書き終わった後のやり切った感も抜群です。

 

急に書きたくなる衝動

昨日、バイキングという番組で、スマホ依存症について取り扱ってました。

スマホゲーム
スマホ依存症の定義

  1. 寝る直前までスマホ使う
  2. 人と会話中にスマホ使う
  3. 他人のスマホがなると、自分に連絡が来たと思う

1つでも当てはまるとスマホ依存症

ええ、余裕で当てはまりますよw

引きこもりなんで、2と3はないと思いますが…

お風呂にもスマホを持ち込んでますし、常にスマホは持ってます。

ほっしー
これはブログネタに使えるのでは…?

という考えが浮かんだときに、即座にメモをしておきたいのでスマホ常備でございます。

 

散歩をしていても、回れ右しておうちに変えることもしばしば。

ほっしー
あ、これ書きたいな。

と思ったときに、すぐに書かないと気がすまない。

もはや禁断症状ですわ…。

 

彼女とデートするときもパソコンを持っていってまして…w

さすがに一緒にいるときは触りませんけど、

  • 先に彼女を寝かしつけてブログ更新
  • 彼女より3時間早く起きてブログ更新
  • 彼女が風呂に入ってるときにブログ更新

文句1つ言わない彼女に感謝してます…w

 

書きたいというよりは、あなたと知識を共有したい

知識を共有

知識をベラベラと話すことが好き

女性

あ、そういうことだったんだ。

男性
へ〜知らなかった。面白いね。

なんて言われるのが、何よりも快感なんです。

これはなにも、ブログに限った話ではなくて、リアルで会話しているときもそうですね。

仲良くなると、うんちく野郎的な部分が出てきてよくウザがられますよw

性格があまりに一方的なので、リアルの双方向コミュニケーションよりも、ネットの一方的なコミュニケーション空間が大好き。

好き勝手に1人でワーワー喋ってても誰にも怒らないので、インターネット最高っすw

 

私の人生は、ブログによって救われた

外でもブログ書いてるよん

外でも書いてるよ

最初は闘病日記として始めたんですよ。ブログ。

そのうち、読まれるためにはどうすればいいだろう? と考えるようになって勉強しました。

さっきもいったように、ただ書きたいだけでなく、知識を共有したいという願いがあります。

多くの人に読まれないと、意味がない…。

書きたいこと書いてるだけ〜ってんなら、読まれなくても別にいいんですがねぇ…。

ブロガーさん向けの余談

「稼げなくてもいい」とか、「書きたいこと書いていれば私はそれでいい」なんて言ってるブロガーは嘘つきですね。

だって、それなら非公開で日記でもいいし、稼ぎたくないのになぜアドセンス貼ってんすか?

承認欲求もあるし、やっぱり読まれたい(笑)

いろいろとテコ入れするうちに、月に10万回以上読まれるようになりました。

10万PV

読まれるようになると、世の中から必要とされてるんじゃないか? と自分で勘違いすることができます。

この勘違いがうつの治療には大事でしてね…

それと、ブログが読まれるようになってくると、楽しさはグッと増しますよ。

ブロガーさんならわかると思うんですけど、最初は1日に10PVとか当たり前だし、反応なんて全くありません(笑)

検索かけても自分のブログが出てこない…

なんてことも普通にあるのでね…。

長く孤独に書き続けていたら、一筋の光がさした…みたいな(笑)

 

そりゃ、ブログ好きになるよねっていう

  • ゲーム、読書よりも書くことが好きで
  • 人に知識を共有したがりで
  • アクセスが集まりだして読まれるようになった
こんな三拍子揃ってんなら、好きにならないわけがない。

精神疾患系のライターさんはちょこちょこ見かけるんですが、ブロガーはあまりいません。

もっと増えるといいなぁ…と思いつつも、PVやら収益やら増えるまでに時間がかかりますからね。

健康な人でもなかなか続かないので、厳しい部分もあるのかもしれません。

それこそ、好きじゃないと続かないでしょうな。

ほっしー
死ぬまでブログ書き続けるんだろうなぁ…

なんて思いながら、今日も書いてます。