障害年金をより確実に受給するために、社労士に電話するときの流れまとめ

スポンサーリンク

どうも、双極性障害と戦うブロガー星野 良輔(@hossy_FE_AP)です。

 

社労士さんに障害年金申請のために必要な基礎的なことを聞きました!

7月12日の面談することになりまして、このままこの社労士さんと障害年金取得に向けての手続きを始めることになりそうです。

 

社労士とは?

社労士の画像

社労士は優しくなんでも答えてくれた!

最強のサポーター

社労士は、労働・社会保険に関する法律、人事・労務管理の専門家として、企業経営の3要素(ヒト・モノ・カネ)のうち、ヒトの採用から退職までの労働・社会保険に関する諸問題、さらに年金の相談に応じる、ヒトに関するエキスパートです。

引用:社労士とは?

 

難しいことが書いてありますが、あなたが障害年金を申請するのであれば、障害年金申請の認可をより確実により早く実現してくれる頼もしい味方といったところです。

 

行政のほとんどの手続きは自分でできます

社労士に頼らずとも、障害年金の受給はできます。

ただ、私たちはあくまで素人なので、申請するときに何か不利になることを言ってしまったり、記入に不備があって受給が降り無い場合があります。

 

申請に失敗すると、再審査請求というものがあるのですが、これがまた通りにくく大変らしいんですよ。

ちょっとお金使ってでも1発で確実に成功させておいたほうが結果的には得すると思うので私は社労士を選びました。

 

素人にはわからないところ

申請に失敗して再審査請求のときにどんな風にやったのか聞き取りをしてみると余計なことを言っていたり、大事なことを言い忘れていたり、書類の記入にそもそも不備があったりと……

結構滅茶苦茶らしいです。

 

どのぐらいお金がかかるの?

障害年金申請時に社労士にお願いする場合にかかるお金について

お金は大切。どれぐらいかかるのか事前に調べておきましょう。

着手金

着手金とは、契約時にあなたにお任せしますのでよろしくお願いしますというときに渡す金額のことです。

契約金と思っていただければいいでしょうか。

 

私がお願いしたところは0円でした。ここは社労士によって違うと思います。

他にもいくつか調べたのですが、2万円というところもありましたね。

 

成功報酬

  1. 年金の1.8ヶ月分(加算分を含む)相当額
  2. 遡及された場合は①に加え、初回年金入金額の15%
  3. 1と2の合計額が10万円に満たない場合は、成功報酬を10万円とします。

 

私がお願いしたところはこのようになっています。

 

遡及とは?

遡及請求とは、初診日から1年6ヶ月経過した日である障害認定日時点になんらかの理由で請求をされなかった場合に、障害認定日から1年以上経過した後で障害認定日時点に遡って請求することをいいます。

引用:http://www.kamei-sr.jp/article/13290020.html

 

電話で聞く前に用意しておくもの

社労士に障害年金について聴く前に用意しておきたい情報

事前に聞かれることをメモしておくことで電話で緊張せずに済みます。

氏名

生年月日

電話番号(携帯可)

住所

 

このあたりは聞かれるので、パニックにならないようにしっかり準備しておきましょう(笑)

事前に紙かなんかに書いておいてから電話した方がいいでしょうね。

 

社労士さんにどの情報をあげればいいのか

私が社労士さんに聞かれた3つのこと

私が社労士さんに聞かれた3つのことについて。電話した時点でわからなくても大丈夫!

初診日

初診日というのは、はじめて医療機関を受診した日のことです。

私はいま、北九州市の医療機関を受診していますが、はじめて受診したのは名古屋のメンタルクリニックなんですよ。

 

受診状況等証明書を名古屋のメンタルクリニックに発行してもらわねばなりません。

 

社労士
電話する時点でわからなくても、受診状況等証明書を貰えばいいだけなので、わからなくてもOKです!

 

加入年金制度の種類と加入状況

初診日の前日において、初診日の属する月の前々月までの被保険者期間のうち3分の2以上の期間が、 保険料を納めた期間(第3号被保険者期間も含む) 保険料を免除された期間 学生納付特例又は若年者納付猶予の対象期間 のいずれかの期間で満たされていることが必要です。

要するに、これまでの被保険者期間のうち3分の1を超える保険料の未納がないことが問われているということです。 ただし、上記の要件を満たせなくとも、初診日において65歳未満で、初診日のある月の前々月までの1年間に保険料の未納期間がなければ、保険料納付要件を満たしたことになります。

なお、被保険者でない20歳前の傷病により障害の状態になった方については、保険料納付要件は問われません。

引用:保険料納付要件

 

はい、わかりません!!

 

ほっしー
未納になったことはないと思いますので大丈夫だと…思い…ますぅ…
社労士
最寄りの年金事務所にいけば、要件を満たしているかすぐに分かりますよ!

 

これはもう年金事務所に行って丸投げするしかありませんな(笑)

 

疾病名

私であれば、双極性障害2型です。

ここはさすがに大丈夫ですよね?ご自分の病気、把握してますよね!?w

 

人によっては疾病名を言われたことがないという人もいるので、障害年金を申請する前に念のため聞いておきましょう。

いずれにしても、障害年金の申請時の必要書類に診断書も含まれるので、わかることなのですが……。

 

まとめ

社労士に任せる場合でも、ある程度知識をつけてから電話したほうがなにかと手続きはスムーズかと思います。

この本を読んでおいてよかったなぁと……。

 

 

もちろん素人の私にわかりやすいように話してはくれたんですけど、流れを知っておかないと電話だけでパニックになりそうなぐらいややこしいです!

社労士に申請する場合も、自分でする場合も、ある程度知識をつけてから戦いましょう!

社労士に電話で聞いてみた