うつ病の私が教える! カウンセラーの選び方ポイント4つ

どうも、メンタルヘルス研究家ほっしーです。

女性
カウンセリング受けてみたいけど、どうやって選べばいいか分からない…

そんな悩みを抱えている人、多いと思います。

 

私もカウンセリングに行く前は選び方なんて全くわからなかったし、どうしたらいいかさっぱりわかりませんでした。

とりあえず電話かけて予約とって足を運んでみた。

これです。たったこれだけ。

 

でも、うつ病だとそういうのすごく苦痛なんですよね。

なんで未だに電話予約しか対応してないんやってのはすごく気になっているところですわ…。

ほっしー
うつ病になったら自信なくなるから、電話怖くない? せめてメールにしろや…。

 

私は最初のカウンセラーは自分に合っていないと判断し、二人目のカウンセラーのもとでカウンセリングを受けています。

今の先生には満足してますよ。こんなカウンセリングもあるのかって嬉しくなってますw

この記事では、私の経験からどんなカウンセラーを選んだら良いのかを書いていきます。

 

 

カウンセラーの選び方ポイント4つ

1.人間として自分と相性が良いか?

カウンセラーどうこうの前に、人間として自分と相性が良いかは大事なポイントです。

カウンセリングは、魔法のような治療法ではないんですよ。

話し合いの中で、カウンセラーとの人間関係の中で一緒に解決の道を模索していくもの。

なので、人間関係が上手に構築できない相手とうまくいくはずがないのです。

女性
見極めるポイントが難しくない…?

 

そんなに難しく考える必要はないですよ。

好き嫌いで決めちゃっていいですw

女性
この人のことなんとなく嫌いだけど…自分の感覚が間違っているのかもしれない…

と、自信をなくしてしまう人もいますが、だいたい直感ってあってるんですよ。

それに、自分を押さえつけて嫌いな相手と接してたらまた体調崩しますよ…。

 

2.カウンセリングの手法が自分に合っているか?

カウンセラーの女性画像

もうね、とにかく手法がたっくさんあるの。

先生によって、流派というか、考え方というか…まあとにかく、手法が色々とあるみたいなんですよ。

実際にどんな手法なのかってのは、私たちが覚える必要はありません。

ほっしー
なーんか、この進め方気持ち悪いなぁ…。

と感じたら、その手法はあなたになってないってことです。

 

人生で初めて受けたカウンセリングが、どんなことを言っても否定せず受け入れ、傾聴するってスタイルでした。

私はこれが気持ち悪くて仕方なかった。

女性
え? 話を聞くだけのカウンセラー、良くない? 私は好きだけど…

それも正解です。

 

結局のところ、自分に合ってるかどうかなんですよねぇ…。

私が受けているカウンセリングはこんな感じ

新しいカウンセラーのおかげで、カウンセリングが好きになりそう

 

3.費用は抑えられているか?

お金

一般的に、カウンセリング教室の料金は5000~15000円と幅が広いです。

相場ってものはなく、人気のカウンセラーだと3万円ってのも聞いたことありますw

 

うつ病になると基本的にはお仕事できません。

傷病手当金や障害年金をもらっている方であれば、まあ苦しいけど出すことはできます。

ただ、何も受給してない人はかなり厳しい金額になります。

 

カウンセリングは1回行ったら終わりなどではなく、何度か通う必要があるんですよね。

なので、自分のお財布と相談して決めましょう。

ほっしー
途中で通えなくなったりしたら、悲惨ですぜ…

 

言うまでもないと思いますが、お金は私たちにとって本当に深刻な問題です。

良いカウンセラーに出会って、気持ちよくお金を使ってもらいたいけど、そんな余裕もない人が多いですからね…。

お金によって精神状態が左右されることもあるので、費用には慎重になったほうがいいです。

お金の力は侮れない…。

4.通いやすい場所にあるか?

男性
カウンセリングはいいんだけど、行き帰りでホント疲れ果てる…

これだと、せっかくのカウセリング効果も薄れてしまいそうですよね。

マッサージしてもらって体柔らかくなったのに、家に帰ったらカチコチに戻ってる…みたいな感じw

私たちうつ病人は疲れやすいので、精神科だろうがカウンセリング教室だろうが、通いやすいってのはとても大切なポイントになってきます。

 

さいごに:残念だけど、1回は受けてみないとわからない

初回無料とか、無料体験ってとこはほとんど聞いたことがありません。

ただ、初回の費用はちょっとだけ安い…ってとこはあります。

いずれにしても、最初はお金を払って受けないといけないんですよね。

 

金銭的にそんなに余裕が無い場合は、当たるか外れるかわからないものにお金を払わないといけないってのはちとキツイ。

費用が高いから1回目の見極めぐらいは安く済ませたいですけどねぇ…。

ただ、このカウンセラーは違うなって思いながら通い続けるのだけは辞めたほうがいいと私は思います。

 

今回の選び方のポイントを見てもらえればわかりますが、いかに自分が気持ちよく過ごせるかを最優先にしてます。

私は普通の人よりワガママで、自分が不快だと思ったらすぐ行くの辞めますw

ここに書いてあるポイントを守れば、快適なカウンセリング環境が手に入るはずですよ。

 

ちなみに私もカウンセリングではないですがお悩み相談やってるので、興味があったらのぞいてみてください。

メンタルヘルス研究家ほっしーの「お悩み相談」はじめます

ほっしー
料金安いで!w

 

スポンサーリンク

こんな記事はどうですか?



カウンセラーの女性画像