会社に就職した…?夢を見ました。

スポンサーリンク

こんにちは、ほっしーです。

今日は不思議な夢を見ました。どんな意味があるのか全くわかりません。

夢占いのような単純な夢ではなかったので…

夢の中で起きる

ジリリリリリ…けたたましく目覚まし時計が鳴り響いた。

あたりを見回すと集団生活をしているようだ。川の字におそらく同僚であろう人物が寝ている。

解答者の写真

おい!起きろ!そろそろ呼ばれるぞ!

質問者の写真

えぇ…?もうかよ…(ん…?というか誰だ?)

 

ジャージからスーツにバタバタと着替え会議室へと駆け出す。パンを咥えているものや、歯磨きをしながら走っているもの。

異常な風景を横目に会議室へ到着。

会議室

diner-336499_1280

上司たちはすでに到着していた。会議室というより大学の講堂のような雰囲気で、教団に仁王立ちし、こちらを睨みつけていた。

 

そそくさと机に座る同僚たち。100人は超えるだろうか。不思議な事に全員同じ年齢だと直感でわかった。

いったいどんな会社なのだろうか?いや、そもそも会社組織7日どうかも定かではない。

 

解答者の写真

お前たち、2分以上の遅刻だ。一人でも遅刻したら連帯責任だと伝えていたはずだ。

解答者の写真

もう俺はお前たちを教育する気がなくなった。教育の権限を違うものに移す。

解答者の写真

おい、お前、お前に託すから。あとは任せる。

質問者の写真

えっ、私ですか?ねぇ聞いた〜?私だって☆

 

おいおい…大丈夫かよ…

 

会議室の全員がざわついた。任命された瞬間の彼女の反応を見ると仕方ないことだろう。同僚全員が不安を覚えた。

 

何が何だかワケがわからないまま会議は終了し、全員が会議室を退出した。私は、情報を集めるかのように周りを見渡す。

 

外の景色を見てみると、グラウンドのようなものと奥に小さなプレハブ小屋が見えた。自然とそこに行かなければいけないような気がした。

 

立ち上がり歩き出そうとしたとき

解答者の写真
おい、ほっしー!パン屋へ行こうぜ!
質問者の写真
お、おう…?

パン屋へ

donuts-690281_1280

私を誘った同僚の顔に見覚えが全くない。しかし彼は私の名前を知っているということは親しい間柄なのだろう。

ぎこちない接し方が相手に伝わっていないかハラハラしながらパン屋へ到着した。

 

そこは先程気になっていたプレハブ小屋だった。パン屋の店員は私の知る女性の顔だった。

質問者の写真
なあ!ここってどこなんだ!?どうなってる!?
解答者の写真
え?え?…あの…?
解答者の写真
おい、ほっしー!w その子、今日から勤務だぞ?w
質問者の写真
え…?

 

彼女は、今日から初勤務。話しかけた感じ私の顔を知らないようだった。

混乱しすぎて私は同僚を置いてパン屋を出て行った。

シャワー室へ

頭を抱えたまま歩き続けるしかなかった。立ち止まっていると誰かに話しかけられそうで怖くて怖くて仕方がない。

周りの人間が全て敵に見えてしまった。ふと、シャワー室と書かれた部屋が目に止まった。

質問者の写真
(ちょっとシャワーでも浴びてすっきりするか…)
質問者の写真
あ、あれ…

 

視界が歪み足元から崩れ落ちた。気を失ってしまったのか?よくわからないまま、同僚が私をゆすって声をかけている。

視界がどんどん暗くなる。真っ暗になった。

おわりに

なんと夢はここで終わってしまいました(笑)結局何が何だかわからないままですね。

会社なのか?学校なのか?私は誰なのか?

 

そして、顔見知りの女性がなぜ私のことを知らなかったのか。

 

朝起きてもスッキリしなかったのでブログに書きました(笑)どなたが夢占いをお願いします(;´∀`)w