双極性障害2型、レクサプロの副作用で過眠がでてきた!

久しぶりに過眠期がやってきたかもしれません。

医師には相談してるですけど、だらけてるだけじゃないですか?といったような冷たい返答しかもらえません(笑)

眠れば仕事に差し支えはないんですけど、10時間ぐらい寝ちゃうってのはちょっと困ったもんですよ。

8時間も眠れれば十分だろうに……

過眠期がやってきた?

私の場合、過眠については、法則性がありません。 それに、過食を併発することもないんですよね。だからこそ医師はだらけてるんじゃね?と思っているのかもしれませんが。

こうしてみると、月に1度、もしくはそれより少し早いペースで過眠がきているように見えます。

これだけ早いペースとなると、医師のだらけてるんじゃね?ってのも納得できるかな(笑)

もしかすると気にしすぎなのかもしれませんん。

ついつい家で仕事をしていると人の目がないので、1日のノルマを達成するとお布団にダイブしてしまうんですよね。まずはこのクセを治さないと。

といっても、読書は寝転がりながらするのが大好きなので、難しいんですよね!w

薬の副作用の可能性を考える

私は、双極性障害の治療薬としてレクサプロを使用しています。

参照:双極性障害2型にレクサプロを処方するってどうなの?

レクサプロというと目立った副作用は性機能障害です。

これはまぁプライドが打ち砕かれる程度なので全く問題ないです(笑)

レクサプロで眠気が生じるのは、抗うつ剤が「ヒスタミン受容体」と呼ばれる部位を ブロックしてしまう働きがあるため

です。

花粉症やアレルギー疾患で内科などで処方されるお薬に「抗ヒスタミン薬」と呼ばれるものがあります。

商品名で言うと、アレグラ、アレロック、タリオン、アレジオン、ザイザルなどです。 抗ヒスタミン薬も飲むと眠くなりますが、これも抗うつ剤と同じく ヒスタミン受容体が遮断されるために眠くなるのです。

引用:

http://seseragi-mentalclinic.com/escsleepy/

むむ…やはりありますか。過眠系の副作用。

でも私の場合、夜に飲んでいるのでそんなに影響ないような気はしてるんですけど…

たまに副作用が強くでるといったことがあるんでしょうか?体調と関係したりしてるのかな。

寛解はしても

医師からは寛解状態と言われていますが、過眠と不眠やリズムの乱れには悩まされています。

結構ころころリズム変わっちゃうんですよね。これ果たして、寛解といえるのか?(笑)

参考:双極性障害2型の睡眠障害!過眠だったり不眠だったり…ほんとめんどくさいやつです!

ま、リズムに関しては、私の甘えの部分が大きく関わっているとおもいますw

時間に自由の効く仕事ですし、本読んでいたら寝ちゃうし…。

ま、いっかって思っちゃってる部分もあるので(笑)