双極性障害でも妊娠は可能! ただし、断薬は地獄です。

どうも、ほっしーです。

今回は、読者のNさんより体験談の投稿でございます。

テーマは「双極性障害と妊娠」

子どもがほしい双極性障害の女性にとても参考になる内容になっていますよ。

それではどうぞ!

 

 

飲んでいる薬と副作用について

  • ラミクタール75mg
眠前

  • ロラゼパム2.5mg(5mgを0.5錠)
  • レスリン47.5mg(25mgを1.5錠)
  • セロクエル25mg

本来、もう少し増やした方が良いのですが お腹の赤ちゃんが眠くならないように極力増やさない方向で治療中です。

種類もかなり減らしたのですがまだ先生は減らしたいそう…。

現在まだ処方は調整中なので次回の診察でロラゼパムはなくなり、レスリンももう少し減るかと思います。

かなりの少量なのでとくに副作用は感じません。

ただ、ラミクタールが非常にまずいです。

 

旦那さんに病気のことをお話していますか?

ELFADSC03240 TP V

はい、話しています。

2回目のデートで病気のことは打ち明けました。

Nさん

あ、今日病院だから仕事やすみだよー

という会話をLINEで交わした後に会ったのでその時に

旦那
今日はなんで病院やったの?

と聞かれその時に話しました。

私は、病気が原因でフられるならさっさとフッてくれ!!次に行くから!という感じだったので(笑)

彼は、「双極性障害は初めて聞いた」と言っていましたが、だいぶ経ってから

旦那

そういえばうちの会社にも躁鬱のやついるわ!たまにめちゃくちゃ怒りまくるらしい。

といってました(笑)

ちなみに旦那さんは私の躁状態(軽躁くらいですが)はまだ見たことないと思いますw

 

旦那さんは双極性障害のことを理解していると感じますか?

Cut21

理解しようとしてはくれてますが、理解はしてないと思います。

そもそもが、複雑な病気すぎて私も上手く病気について説明できませんから(笑)

私自身、「だれかに分かってほしい」というよりは「自分1人で解決しなければ」という人なので、理解してもらえないと辛い、なんてこともないです。

だれも理解してくれない…と悩むのがイヤであまり周りに助けを求めたりしないですが旦那さん含め、周りから見たら

1人で抱え込み過ぎ

に見えるらしいので、もうちょっと理解してもらえるように私から色々症状について話してもいいのかなー?なんて思います。

病気のことに関しては

  • 通院について来れる日は付き添ってもらう
  • 私の調子を「今日は元気ハツラツーぅ?」と質問して毎日確認してくれる
  • 寝れない、気分が落ち込むなどの症状は こだわりの安眠グッズや 気持ちが落ち着くアロマなどを用意してくれる

など、旦那さんには色々協力してもらっていると思います

これを理解してもらってる、という風にもとらえられますが(笑)

双極性障害って理解してもらえないんですよね。

あるデータでは、病名が確定するまでに8年かかると言われています。

ほっしー

精神科医からも、理解されないんだよなぁ…

双極性障害は家族・友人・恋人はおろか、精神科医からも理解されないことがある

 

妊娠して体調に変化はありませんか?(肉体的、精神的それぞれ)

Woman 358779 960 720

肉体的には当たり前の症状ではありますが つわりが思いつきますかね…。

精神科の診察の時に「今、何が辛いですか?」 と聞かれて真っ先に「つわり」と答えてました。

つわりなんて、精神科の主治医に相談しても治らないのにw

私は吐きづわりといい、つわりの時期はひたすら胃の中のものを吐いてました。

匂いにも敏感になり、今まで平気だった匂いで吐いたりもしました(焼き魚など)

こんな中、一番辛かったのはラミクタールの服用…。味も不味いけど匂いも最悪。

2週間ほど勝手に飲むのをやめました。

ラミクタールはほっしーも合いませんでした

ラミクタールでアナフィラキシーショックになった話

というか、頑張って飲んでも次の瞬間には全部吐いてしまってましたから飲んでも意味がないかと…(笑)

精神的にはマタニティブルーというやつが酷かったです。

Nさん

私のお腹の中に赤ちゃんがいる…

そう考えるだけで涙が出てきました。

妊娠を後悔している理由でもないのに、ご飯を食べてても誰かと話ししてても涙がポロポロ…。

ただ、職場の人たちに「毎日泣いている」と相談したら

女性

私も妊娠してから毎日泣いてたなー。訳もないのに涙はどんどん溢れ出る

という人が2人もいたので、精神疾患だから辛いのではなく、普通に身体の中のホルモンの変化が影響してるのだと思います。

なかなか男性の方には説明しても分かりづらいかも知れませんが、 生理前に情緒不安定になる方多いんですよ…。

その生理前が10倍くらいになって妊娠初期に訪れると思うと説明しやすいですね!

私は妊娠して処方を打ち切った薬があったので そういう面では他の人より身体がさらに変化を受けていたのでしょうね。

妊娠初期は心因性の痙攣が止まらなくて大変でした(笑)

一晩中、泣きながら全身にガクガク痙攣が起きる日が1週間ほど続きました。

今でも不安が募ると3時間ほど痙攣が起きます。

ここは、普通の妊婦さんではあまりない症状だと思います。

 

妊娠中はお薬飲み続けることができるのでしょうか?

妊娠中の薬 001

原則、飲み続けることは不可です。

なぜなら母体と胎児を使った薬の実験は行われていないので安全と言いきれないから、らしいです。

ただ、これは風邪薬や痛み止めなどの軽い薬も全部そのような扱いになっていて基本、妊娠したらどの薬も飲めません。

妊娠中にインフルエンザにでもなろうもんなら あまり薬が使えなくて地獄だと思います。

精神科の薬も同じですね。

病院の先生は基本的に薬は飲ませません。

ただ、母体が健康でないとお腹の赤ちゃんが元気に育たない、というのもあるので (お母さんが不安に思うと、お腹の赤ちゃんにも不安が伝わって流産になる、と父親に散々言われました)

私の主治医の先生は、「とても今大事な時期なので」 ということで必要に応じてリスクの少ない薬を処方してくれました。

先生によっては、「何がなんでも処方できない!」という先生もいると私の主治医の先生は言ってました。

産科というのはとてもクレームの多い、大変な科だそうで、 もし、生まれてきた子供に何かあれば大変だということで薬を使うことを躊躇う先生は多いと思います。

妊娠前の処方

  • デパケン細粒40% 1.5g
  • レボトミン10mg
  • セロクエル50mg
  • ロゼレム8mg
  • レスリン50mg
  • レンドルミン25mg
妊娠発覚後

  • 眠れない時 レスリン25mg
  • 不安が強い時 セロクエル25mg

…常用はさせてもらえなかったです。

しかし、全身に痙攣を起こし、睡眠時間も2時間に満たなくてもう1度受診、相談したら

  • ラミクタール50mg
  • レスリン25mg
  • セロクエル25mg
  • ロラゼパム5mg

に変更になりました。

妊娠4ヵ月の時に県外に引越しをしたため、新しい大学病院で現在も薬は調整中です。

今は一番最初の質問に答えたものを服用中↓

  • ラミクタール75mg
眠前

  • ロラゼパム2.5mg(5mgを0.5錠)
  • レスリン47.5mg(25mgを1.5錠)
  • セロクエル25mg

今の主治医の先生に言わせれば種類が多いからもっと減らしたいそうです。

Nさん
代わりに何か増やしてください…

と懇願しております…。

デパケンとは小学生の時からのお付き合いだったし、レボトミンはガツンと効いてくれていたし

その二つが飲めないのはけっこう痛いですね。

 

現在の病状はどんな感じでしょうか?

軽く鬱、って感じですかね?基本、家に引きこもってます。

家にいて、テレビを見たり家事をこなすことはできる程度の鬱です。

スーパーの特売日や、妊婦検診の日だけ真面目に外出します。

症状としては 不安、自殺念慮、抑うつ、といったところです。

自殺念慮、といっても私はかなり長い間自殺念慮を抱えているので、自殺について考えながらもなんとかやり過ごせてます。

自殺念慮レベル5というのを自分の中で設けています

  1. なんか死にたいと考える
  2. 具体的に自殺したいと考える
  3. この方法で自殺したい とリアルに空想する
  4. もう自殺で頭がいっぱいになる
  5. 実行

現在は酷くて3、調子が良ければ2です。

死にたいと考えていることが旦那さんにバレるとだいぶ悲しまれるので、なるべく旦那さんが仕事の間に解決できるよう努力してます。

もし、私が自殺したら… そう考えると必ず泣いている旦那さんの顔が浮かびます。

もし、私が自殺未遂をしたら… 保護室の前で悲しい顔をしてる子供の顔が浮かびます。

こんな風に考えていると、「こんな悲しいことはしてはいけない」と、気持ちがしっかりしてきて頓服がなくても乗り越えられます。

妊娠してなかったら 頓服のレボトミンをポイっ!と飲んで、お昼寝すれば簡単に解決!なのですが…

妊娠には安定期、というものがありマタニティブルーになりやすい初期に比べて体も心も出産に向けて準備が整い、今までにないくらい幸せを感じられる時期が5~6ヵ月頃にやってきます。

Nさん
なんでもかかってこいやー!

みたいな肝っ玉母さんの準備が整うのです。

私も今妊娠6ヵ月に突入したのですが…全く持って安定期に入ったようには思えないです…(笑)

まだまだ不安だらけの毎日です。

 

双極性障害を抱えながらも子供がほしいと思っている女性になにかメッセージをお願いします。

メッセージ

まず一番最初に言えるのは 主治医と相談して断薬に成功してから妊娠するのが理想だと思いますので、妊娠は計画的に!

妊娠して急に断薬なんてほんと地獄です。

いくら妊娠中に飲める薬があるといっても それが自分に合うかなんてわからないですからね!

私は妊娠するまで精神疾患である私が子供を産むなんて罪だ、と思ってました。 不幸な子を増やすだけだと…。

計画的でもなかったし、望んで妊娠した訳でもないですが 妊娠してみるとほんとに命の尊さとか 親の気持ちとか分かるようになり、子供を授かることは素晴らしいことなんだと分かりました。

ただの丸だった小さな卵が ドクドクと動く心臓が見えるようになり 頭と体が出来上がり、手足が完成し 顔や指、あばら骨や背骨までくっきり見えて人間らしい姿になって…。

赤ちゃん

エコーを見る度に「愛おしい」と感じ、 また、私の親もきっとこのような気持ちで私を産んだと考えると 命のサイクルとは素晴らしいと感じます。 (その後の親子関係が複雑だったとしてもきっとこの愛おしさは感じてたはず)

ただ、子供は可愛いだけでは済まないので 責任をもって育てていかなくてはならないことを考えると 子供とってもいいよ!産んだ方がいいよ!とも言えないのが正直なところです。

経済力もいりますし、病気を理由に育児をしない、なんてこともできない。

子供が成人するまでの20年、それでも頑張りたいと思う方にはオススメしますが(笑)

 

その他の精神疾患体験談はこちら!

参考になる話がいっぱい! 精神疾患の体験談記事まとめ

2017.01.15