スマホの充電器を買う前に、いろんなUSBのことを知っておこう。

フォロワーさんが、iPhoneの充電器購入に手こずっていました。

もしかすると、同じように迷っている方がいるのかなと思って、今回書いておきます。

スマホの充電器を探すときに出てくる英単語は……USB、microUSB、Lightningです。機械が苦手な方はここから厳しいと思うのでまずはここから。

いろいろUSBさん

USB端子

usb-1266831_960_720

USBって、総称して使われることが多いですけど、基本的にはこれのことを言います。

パソコンにさすことが多いですよね。

usb-stick-1023319_960_720

パソコンに刺すっていうと、これを使ったことがある方も多いのではないでしょうか!

質問者の写真

あれ、スマホに使わないの?

スマホに直接刺すことはありません。 6592

ところで、スマホの充電器といえば、これですよね!

6593

iPhone買うと、これついてくるんですよね。

これ、コードがついていないスマホ充電器と思ってもらっていいです。

穴に注目してください。

6595

そう!USB端子を差し込むんですよ!

コンセントに刺すタイプの純正充電器がない場合、このようにしてコンセントから電源を取ります。

iPhone用ですけど、USBから電源とってるだけなのでAndroidでも充電できます。

スマホで充電する場合、USB端子は、コンセントから、パソコンから電源を取る場合に使います。

microUSB端子

DSC_0030 DSC_0033

Androidスマホを充電するときはこれです。

Androidスマホのお尻はこれに合う形をしています。

Androidの場合は、充電の方法がiPhoneよりもたくさんあるんですよ(機種によりますが)

参照:スマホの充電方法とおすすめの充電器

なんと、置くだけで充電できるタイプのものもあります。

参照:スマホの無線充電、実は今でもできるんです!AnkerのPowerPort Qiレビュー!

Lightning端子

DSC_0036 S_4416547720762

iPhoneを充電するときはこれです。iPhoneのお尻に刺してあげるタイプのものですね。

iPhoneの充電ケーブルを買う時は、Apple認定-MFi認証取得商品を購入するようにしてください。

お店のパッケージだと分かりにくいので、ネットで買ったほうがいいかもしれません。Amazonで売ってるAnkerという会社は私もオススメです。

Amazon純正のやつもありますよ(笑)私はこれも使ってますけど、特に問題ありませんね。

Anker製品に比べると、耐久性が低いように思います。

さいごに

ネットでケーブルを買う時に分かりずらいのが「オス」「メス」って書いてることがあるんですよ。

これ、分かりやすく言うと、人間と同じです(笑)

差し込むほう(オス)と差し込まれるほう(メス)なんですよ。

下ネタで申し訳ないのですが、これをイメージしておくと「オスメス」って出てきてもすんなり理解できるかと(笑)

最後に、表にしておきますね。

[table id=8 /]