酒とタバコやってたら、うつ治す気がないと言われても仕方ない

どうも、ほっしーです。

うつ治療中も酒やタバコをやめることができない人って多いようですなぁ。

男性
体は毒されるけど、心が安定するからさ!
ほっしー

いや、心も毒されるんやで…

今回は、タバコとアルコールの危険性についての記事です。

 

ほっしー

ん?いや、普通に身体的にどうとかじゃないっすよ?

うつの治療に悪影響があるという話に絞ってお伝えします。

 




うつとアルコール

居酒屋 お酒

1.血中濃度が高まり、薬の効果が強くなりすぎる

アルコールは抗不安作用があるので、うつ病の人も不安障害の人も嗜癖に陥りやすい傾向にあります。

ただ、日本では欧米に比べてアルコール中毒者は多くありません。アルコールの急性大量摂取は体内の薬物代謝効力を弱めるので

抗不安薬や抗うつ薬の血中濃度を高め、これらの薬剤の作用が増強することがあり、注意しなければなりません。

引用:気まぐれ「うつ」病―誤解される非定型うつ病 (ちくま新書)

酒と薬を一緒に飲んで、フラフラになったという話を聞いたことがあります。

おそらく、脱水することによって血中濃度が高まって、抗うつ薬の効果が強まるんでしょうね。

男性
効果が強まるならいいじゃん!

いやいや、薬ってのはその人に適した形で医師が処方しているのですよ…。

てか、副作用も強く出るようになりますから危険です。

 

2.酒が入ってないと不安になっていく

アルコールの抗不安作用は効果発現が早く持続が短いため、飲酒後急速に抗不安作用が消失し、リバウンドを生じて、不安感や憂鬱感が出やすいと言われています。

このようなことを繰り返していると症状が進行していく可能性があります。

引用:気まぐれ「うつ」病―誤解される非定型うつ病 (ちくま新書)

これはダイエットと同じですね。

リバウンドすればするほど、以前の状態よりひどくなる。

酒が抜けると急激に不安になり、その不安から逃れるために酒を飲みたくなるんです。

これ、完全にアルコール依存症まっしぐらですよね。

ほっしー
新しい精神疾患を増やしてどうするんですかぁぁぁ

 

3.抗うつ薬の効果が出にくくなる研究結果がある

アルコールを大量摂取している人はSSRIによるうつ病治療において最も効果が出にくなったという研究があります。

少なくとも、服薬中はアルコールをやめるのが一番良いです。

引用:気まぐれ「うつ」病―誤解される非定型うつ病 (ちくま新書)

いいですか、「少なくとも」ですからね。

できればやめてほしいじゃなくて、かなり辞めてほしいってことですからね。

 

うつとタバコ

タバコ

1.吸ってると落ち着く理由

ニコチンは摂取時には抗不安的に作用し、禁断時には催不安的に作用することが分かっています。

喫煙の結果、ますます不安が強くなることがあります。

引用:気まぐれ「うつ」病―誤解される非定型うつ病 (ちくま新書)

これなかなか最悪ですねw

  • 吸ってるときは心を落ち着かせる方向に作用
  • 吸ってないときは不安になるように作用

タバコはただ体に悪いだけじゃなくて、心を不安にさせる作用があるとは…。

 

2.抗うつ薬の効果を弱める

喫煙は三環系抗うつ薬の血中濃度を低下させ、臨床効果を弱めます。

引用:気まぐれ「うつ」病―誤解される非定型うつ病 (ちくま新書)

タバコを吸うと血管が細くなるって言いますから、そりゃ濃度も下がりますよね。

血中濃度などを測定して処方される薬(気分安定薬とか)は、その人にあった濃度で提供してます。

つまり、タバコを吸って血中濃度を下げる行為は、治療の否定になりますなぁ。

ほっしー
薬が効かない! ってタバコ吸ってる人は、自分で効果を薄めてることになるね…。

 

3.ヘビースモーカーはパニック障害の発症危険率約16倍!!

若年層を対象とした疫学調査では、ヘビー・スモーカーはそうでない人と比べて広場恐怖6.8倍、全般性不安障害5.5倍、パニック障害15.6倍の発症危険率を持つことがわかりました。(Jhonsonら、2000)

引用:気まぐれ「うつ」病―誤解される非定型うつ病 (ちくま新書)

ほっしー
これ、怖すぎる…

私はたまたま、タバコが合わなかったので吸ってなくて本当に良かったと思います。

パニック障害の発症危険率15.6倍ですよ…。

 

まぁ、ここで言われているヘビー・スモーカーがどの程度のものなのかはわかりません。

が! 吸わないに越したことはないでしょ。

週に一箱とかでも、2倍ぐらい発症率あるんじゃないですか?知らんけど。

 

できるなら、抗うつ薬服用中は全てやめましょうよ…。

酒とタバコ.001

ただの健康リスクだけじゃなく、うつ病を治しにくくするリスクがたくさんあることがわかりましたよね…?

すでに依存している人は、急にやめるんじゃなくてゆっくり辞めていくのが良いとは思います。

突然やめるってのはそれ自体がストレスになる危険性がありますからね。

 

うつ患者はなにをしたら治療効果があるか? ばかりにとらわれている気がします。私もそうでした。

でも、なにをしちゃダメなのか?についても考えてほしいです。

しちゃダメなことをやらないようにすれば、薬の効果も高まるはずですから。

ほっしー
新しいことを始めるより、今までやってたことを辞めるほうが楽だよ。

 

関連記事

 

酒とタバコ.001

心理学やメンタルハック(心の分析、改善)が大好き。

新卒でIT企業に就職 → 半年でうつ病 → フリーランス。

ブログを仕事にして(月間30-35万PV)お金を稼ぎつつ、本を読み漁ってます。散歩は行くけど、ほとんど引きこもり。

新しい時代の働き方・生き方をメンタル疾患持ちの視点からお届けします。

2018年10月に、本を出版予定!

 

詳細プロフィールはこちら

Voicyでラジオ放送してます

LINE@もやってるよ

元気になれるInstagramはこちら