うつから脱出するための全8ステップ

 

どうも、ほっしーです。

私は長時間労働と人間関係にストレスから、うつ病を発症。その後、双極性障害へと診断が変わりました。

ブログで発信しているうちに、自分らしい生き方を見つけ、現在はフリーランスとして仕事をしています。

うつになると、思考がネガティブに支配され、何をするべきなのかわからなくなりますよね。

 

私は焦って社会復帰をしようとして、一度失敗しました。

それはなぜか?と考えてみたところ、いきなり社会復帰の目標を果たそうとして、スモールステップを刻んでいなかったことが原因だと感じました。

小さなステップを刻むことで、私は少しずつ前に進むことができたんですよ。

このページでは、療養スタートからうつから脱出、最終的に自分らしい生き方を模索するまでをステップ形式で紹介していきますね。

 

STEP1:甘えじゃない! 自分が病気であることを知ろう

女性
病気と言われたけど、自分は性格のせいだと思う、甘えだと思う。頑張らなきゃ。
ほっしー

そう考えてしまうことが、病気なんです。

 

STEP2:休むことが仕事だということを理解しよう

男性
頑張らなきゃ…早く仕事に戻らなきゃ…
ほっしー
今あなたの仕事は「休むこと」ですよ!

 

STEP3:病気のことについて勉強しよう

女性
なんだこれ…なんだこれ…もうわけわからない…
ほっしー
病気のことを理解すれば、コントロールできる領域が広がります。

 

STEP4:お金は大事。申請できる制度について知っておこう

男性
お金がない…病院に行けない…
ほっしー
いろんな制度あるの、知ってますか?

 

STEP5:少しずつ外に目を向けよう

男性
少しずつ良くなってきたような気がするなぁ…。
ほっしー
自分のペースで、外界に進出してみる?

 

STEP6:いったん小休止、焦りすぎていないか見直そう

男性
よし!いい感じで治ってきてる!もっともっと!!
ほっしー
焦ったら失敗しますよ!

 

STEP7:簡単な仕事や仕事のまねごとをしてみよう

ほっしー
ここまでくると、社会復帰も視野に入ってくるよ
いきなり仕事をする前に、リハビリしてみよう

≫社会復帰の練習に図書館が最適だと思う理由(準備中)

私も初心者から始めました! お家でできるライターをしてみよう

当ブログに、記事の寄稿してみませんか?

 

STEP8:自分らしい生き方を見つけよう

男性
社会復帰しなきゃ…! サラリーマンサラリーマン…
ほっしー
答えは1つじゃないよ。いくつか選択肢、あるよ。

 

↓もっかい見てみる? 8ステップのもくじ↓

 

step ステップ