不登校の支援マッチングサイト「Clue」登録のやり方、使い方を解説します!

どうも、双極性障害と戦うブロガー星野 良輔(@hossy_FE_AP)です。

不登校に苦しむ当事者や、その家族は周りに理解してくれる人がいない、相談しづらいということがあります。

私も不登校経験者ですから、お気持ちは分かりますし、両親にもずいぶん苦労かけました。

そのときのことはこちらのページにまとめてあります。

不登校になった小学生の息子を復帰させた具体的な方法を母親に聞いた。

2016.08.30

 

9月1日に面白そうなマッチングサイトが開始されました。

「Clue」というサイト。

不登校児と不登校経験者、カウンセラーをITの力で繋いでくれます。

 

 

不登校マッチングサイト「Clue」

Clueってなに?

9月1日は18歳未満の学生の自殺が一番多い日。

小中学生で不登校になっている子たちは約12万人で19歳未満の自殺は年間約500人。

いじめや不登校などの悩みを抱えていているけど、誰にも相談出来ない子どもたちや親はたくさんいます。

不登校生のためのマッチングサイト「Clue」では同じ経験者だからこそ気持ちが理解できるので寄り添える、また子どもが何を考えているのかわからず悩んでいる親のためにネット上で相談が出来て、実際に会うことも出来ます。

引用:不登校生のためのマッチングサイト「Clue」学生の自殺が一番多い9.1に公開

 

マッチングとは?

定義はいろいろとあるのですが、ここではClueにおけるマッチングについて解説します。

わかりやすいように図とイラストで書いてみました。

マッチング

 

Clueに登録してみよう

clue1

まずはClueにアクセスしてアカウントを作成しましょう。

 

clue2

メールアドレスとパスワードを入力し、利用規約を読んでクリック!

 

clue3

すると登録したメールアドレスにメールが届くので、「アカウント認証」と書いてあるところをクリックしてください。

 

clue4

早速ログインしてみましょ。

 

clue5

さて、登録作業の開始です。

ニックネームを書いておくと本名がバレないのでオススメ

 

clue6

不登校当事者の生徒として登録する場合は問題ないのですが、それ以外の場合はここをちゃんと見てください。

私は26歳で経験者なので、経験者として登録しなければなりませんね。

 

clue7

より細かくプロフィールを書いていきます。それほど難しくはありません。

 

clue8

登録が完了すると、カウンセラーや体験者の一覧画面がでてきます。

アイコンをクリックすると、細かい先輩情報が見られますよ。

 

clue9

例えば私のものであればこれです!

 

clue10

マイページをクリックすると、たくさんボタンが出てくるのでクリックして見てみましょう。

 

Clueの残念なところ

現状、スマートフォンでは使いにくい

記事執筆時(2016/09/07)まだバグが解消できていないのか、スマートフォンでは大変見にくいサイトになってしまってます。

Clueサイト、スマホで見にくい

おそらく今の時代の不登校生は、パソコンよりもスマホでアクセスする人が多いと思うので、ここは早急に対応していただきたいですね〜。

 

チケットの決済がちょっとおかしい……?

clueのチケット

例えば、私の場合、1時間2000円で相談料を設定してみました。

生徒としてチケットを購入しようとしてみると……

スクリーンショット 2016 09 07 08 47 07

ぬ?1000円?ん?

販売者が指定した金額を選択してくださいと書いてありますが、ここでは選択することができませんでした。

チケットを2枚購入することで、2000円にすることはできますが……うーん、まだできてないから暫定的な処理ということなのでしょうか?

 

決済は外部サイトのSPIKEでした

SPIKEはオンライン決済をスムーズにしてくれるサイトです。

 

商品登録なんかもできるんですが、チケットを販売する側の人間が自分のチケットを発行するために用意するんでしょうか?

うーん、それはサービスとしてあまり現実的ではありませんよね。

おそらくですが、まだオンライン決済についてはしっかり作りこんでいないので、暫定的にClueの運営会社が1000円でチケットを発行しているという形なのだと思います。

 

どのページから決済にアクセスしても1000円のチケットのページに案内されます。(チケットを販売していない人のページからも)

根幹をなすシステムの1つでしょうから、ここはスマホ表示よりも早く対応したほうがいいかもw

 

不登校当事者と不登校経験者を引きあわせてくれるサービスの良さ

経験者の話を聴くということは、不登校の人にとってとっても大事なことだと思います。

私も自分が不登校だったとき、最初は家庭内で問題がたくさんあったものの、母親が考え方を切り替えてくれたおかげで復帰できました。

でも、不登校の自分の気持ちなんて、きっと誰もわかってくれない。そう思っていました。

 

大人になって、不登校だった人と会話すると、悩みが同じなんですよ。

あー、不登校のとき、不登校の友達ほしかったな〜。って思いました。

インターネットの力を使って、自分の理解者を「簡単に」探せることがこのClueの一番の良さでしょう。

TwitterやFacebookを使って探すこともできますが、特定される怖さや、探すこと自体大変ですもんね。

 

Clueを運営している会社は、他にもいろんなことやってる!

Clueの運営会社について株式会社Marianne

私もある意味?見事に面白い人生を送ってますよ〜(笑) 詳しくはプロフィールのほうをご覧ください!

ところでMarianneの社名の由来はフランス革命からきているんだそうです。

社名はフランス革命の旗を持っている女性の名前です。

引用:株式会社Marianne公式Facebook

不登校生インタビューメディア「Load」

元不登校で現在数々の方面で活躍されている方のインタビューを見ることができます。

あまり成長という言葉が実は好きではないんですが、ポジティブな経験だけが人を成長させるということではないという事を身をもって体験したので、そこへの意識は大きいかなと思います。

高校を辞めるまでは人生はずっとプラスであり続けたいと思っていたんです。いかにマイナスになることを避けるかみたいな。 マイナスががるからこそプラスがより大きく感じれるんだなというのを実感出来ました。

引用:捉え方次第で「過去は変えられる」【後編】

現在不登校でどうしようもない……と頭を抱えておられる方は読むと勇気をもらうことができると思いますよ。

 

不登校経験者に相談してみよう!

気軽にご相談くださいということで最後に宣伝。

私もせっかく自分のページを作ったので、よかったらのぞいてみてくださいw

 

 

まだ始まったばかりですが、たったひとりで苦しまずに気軽に相談してみてください。

自分と同じ体験をした人の話は勉強になることも多いですし、なにより理解してくれるのでスッキリしますよ〜!