炎上が怖いあなたは、勘違いしてる5つのことがある

スポンサーリンク

どうも、メンタルヘルスブロガーのほっしー(@hossy_FE_AP)です。

炎上、怖いですか?

そうですねぇ…。全世界が敵になったかのような感覚ありますもんねw

わたしもプチ炎上を経験したことがあるので、なんとなく気持ちはわかります。

でも、それはハッキリ言って自意識過剰なんですよ。

 

 

1.故意に焚き付ける人は、それが「仕事」です

炎上させるマン
うわ、こいつアホだ! アホだー!!

なんて言われると、さぞ自分が悪いかのような気がして不安になります。

が! 炎上させることが好きな人は、もはやそれが仕事なんですよ。

なので、あなたが過剰に反応すればするほど、火に油を注ぐようなもんですw

いじめっ子は傷ついている相手の様子を見て楽しんでいます。

いじめられた記憶は「一生消えない」ことを覚えておけよ

これと同じで、炎上を鎮火させたいなら、無視することが1番なんですよ。

 

2.注目されていると感じるのは自惚れ

あなた
うわぁ…炎上してるってことはいま自分に注目が集まってるんだな…。
ほっしー
はいそれ、自惚れ〜! だれもあなた自身に興味なんてないです!

まあ、多少はあるかもしれません、自分とは全く意見の合わないこのアホはどんな面してやがんだ! と多少は気にしてくれるかも。

でも大抵は、あなたの人間性なんかどうでもよくて、あなたの発言を批判しているだけ。

こいつアホやとか、ガキだとか、中身のない批判を見ると、さぞ自分が言われているかのような気がしてしまうんですけどねw

でも実際は大して読みもせうにコメントだけ読んで適当に燃料投下していくひとたちばっかりですよ。

そりゃイケダハヤトさんクラスになれば話は別ですがね。

炎上が1つのコンテンツになってない以上、たまたま燃えたあなたに注目なんてしてるわけないでしょ。

 

3.炎上は信用を失うのか?

炎上は信用を失うからやめたほうがいい

これもよく言われることなんですが、どうでしょうかね?

説得力はたしかにありますね。

自分がプチ炎上したときも、信用なくしたんじゃないかと焦りました。

例えば考えてみてほしいんですが、YouTuberの炎上とか知ってます?

わりといろんなところでいろんなひとが燃えてますw

YouTubeで急上昇ランキングを見てみるといいですよ。

急上昇ランキングを覗いてみると結構炎上している

例えば日本で1番有名なYouTuberのはじめしゃちょー。

2015年12月15日にニベアの動画をあげて炎上してます。

なんと再生回数は1000万回を超えてます。すげぇ。

再生回数だけで言えば、日本国民の1割が見ている計算ですわ。

そのあと謝罪動画まであげることになってますねw

はじめしゃちょーは日本で1番動画再生されているYouTuberのひとりです。

そんな彼のこの炎上の事件、あなたは知ってましたか?

わたしはわりとネットのニュースとかもウォッチするタイプですが、これは知りませんでした。

Twitterでもアンケートとってみたんですが…。

8割ちかくのひとが知らないんですよ。この案件を。

そりゃ意図しない炎上はしないほうがいいに越したことはないです。

でも、日本一のYouTuberでさえこんなもんですよ。

信用を失うもなにも、知られてすらないという。

ちなみにはじめしゃちょーは有料ファンクラブを開始してまた燃えてますw

批判は嫉妬? はじめしゃちょーが有料ファンサイト「はじメーノ」を始めた!

 

4.ネット炎上に参加するひとは全体の1%以下という事実

2014年に調査会社のインターネットモニター約2万人を対象に調査。炎上の時に書き込んだ経験の有無を尋ねたところ、経験があったのは約1・1%で、そのうち過去1年間に書き込みをしていたのは約0・5%だった。今年、約4万人を対象に行った調査でも、過去1年間の経験者は約0・7%だった。

引用:ネット炎上、書き込む人は少数 4万人調査で0.7%

これ、軽くびっくりw

実際に自分が叩かれると

ほっしー
少なく見積もっても50%以上は絶対書き込んでるぅぅ!!

なんて思っちゃいますが、0.7%ですよ?w

1000人から注目されて、実際に文句言ってくるのはたったの7人だけ!!w

 

5.体験してみるとわかるけど、想像以上に鎮火は早い

Twitter監視

はじめしゃちょーなんかに比べると、静電気おきた? ぐらいの炎上なんですがわたしも経験があります。

はてなブックマークが100以上ついて、1〜2日間、コメントが荒れてましたw

Twitterでも結構拡散されてましたね。この記事です。

うつにセロトニンが効くというのは嘘だった?

何が問題だったのか軽く説明しておくと、この記事の中で引用している本がまずかったみたい。

うつ病はセロトニンが不足することで起きると言われているんですが、これは仮説に過ぎなくて、実証されていないんですね。

これはどんな精神科医も認めていることなんですが、この記事の中で引用した本がまずかった。

著者がオカルト大好きな人で、結構過激なこと言う人なんですよw

ほら、根拠のない陰謀論とか信じちゃう人いるじゃないですか。

宇宙人がいるとか、この世界は裏で秘密結社が牛耳っているとか。

引用した本の著者がそういうひとだったんですww

どうっすか?けっこうヤバそうでしょw

エンタメとして楽しむならありですが、信じると考え方が偏るでしょうねぇ…w

わたしも陰謀論者と思われてしまったみたいですね…また、薬効いてないんじゃね? とも言われましたw

でも3日後には、すっかり忘れ去られてました。なんか悲しいw

ま、そんなもんですよ。

同じブログの世界で言うならば、イケダハヤトさん宮森はやとさんぐらい炎上させられる力があればまた捉え方は変わってくるかもしれません。

が! あなたやわたし程度では、静電気起きた? なんか言った? 程度の炎上なんですよw

 

さいごに:自惚れるな! 燃やしてみせろ!

やってみるとわかりますよ。意図的に燃やそうとしても、たいてい無視されます。

おそらく炎上スキルがないからでしょうな…読者の感情を煽るのが上手い人と下手な人っていますから。

まあ、あっちゃいけないのは、自分の意図した方向と別なところで燃えちゃうことです。わたしが経験したようにね。

意図して燃えてる分には、戦略なので全然ありだと思いますよ。感情を動かせているんだから、むしろすごい。

ただ単に炎上を否定するのって違うし、炎上を怖がるなんてもっとダメです。

どうせ燃やすことなんてできません。ボヤ騒ぎにもならない。

だったら好きなことを自分の好きな表現で発信していくべきでしょう。

じゃないと、だれの記憶にも残りませんぜ。

 

炎上