あなたは大丈夫?うつ再発の兆候チェックポイント13個

うつの再発…怖いですよね。

うつ病が治ったあとは、うつがひどかったときのことなんて思い出したくないもの。

その気持ちはすごくわかりますが、自分が発するサインには気づいてあげましょう。

 

早い段階で自分で気づくことができれば、いくらか対処ができます。

私は2回うつが再発しているので、その経験を踏まえてチェックリストを作ってみました。

あなたは大丈夫でしょうか?うつ再発の兆候をチェックしてみましょう。

 

 

うつの再発率はどれぐらい?

最近の長期経過研究によれば、①うつ病発症患者の五〇~六〇%が二回目のエピソードを経験し、②二回目のエピソードを経験した者の七〇%が三度目を、③三度目を経験した者の九〇%が四度目を経験すると報告している。

そして、二〇年間の経過を追った研究結果では、うつ病の平均病相数は五~六回であった。

このように、うつ病は再発を繰り返すごとにさらに再発しやすくなるという性質をもっている。

うつ病の再燃・再発を阻止することがうつ病の長期予後を改善する鍵であることがわかる。

引用:うつ病への疑問に答える — うつ病医療のさらなる前進に向けて

ほっしー
わかりづれぇ! イラストにしてみよう。

 

こうしてみると、再発を繰り返せば繰り返すほど高確率で再発するってことがわかりますね。

ちょっと絶望的な感じがしますが、だからこそ、再発の兆候を掴んで早めに対処しましょう。

 

うつ病の再発兆候チェックポイント13個

1.食欲がなくなる

気分が落ち込んでくると、明らかに食欲がなくなります。

  • お腹は空いているのに、食べるのがめんどくさい…
  • お腹が空かない…
  • 喉を通らない、なんか気持ち悪い。
そんなふうに感じてきたら、再発のサインかも。

 

2.性欲がなくなる

性欲は人間がもつエネルギーのなかでも、大きなもの。

性欲が欠けると、全体のエネルギーが明らかに落ちます。

性欲の低下は、食欲よりもわかりやすいですが、低下しも大して困らないので見逃されがち。

 

3.睡眠のリズムが狂う

うつ病には、日内変動というやっかいなものがあります。

うつ病の症状は、一般的には朝調子が悪く、昼過ぎから夜にかけて少しずつ改善していく傾向があります。

日内変動と呼ばれるもので、私の患者でも具合が悪いと電話をしてくるのは、ほとんどが朝です。

引用:新版 うつ病の人の気持ちがわかる本


  • 夜中に目が覚めてしまって、朝まで眠れない
  • 朝起きたらいつも以上に(激しく)仕事や学校に行きたくない
  • 朝は絶望的だったけど、昼から夕方にかけてなんともなくて気のせいかな? と思った

うつ病が足元まで近づいてくると、最初に睡眠が乱れる人が多いです。

私もはじめてうつ病と診断をうけたときは、睡眠のリズムが壊れましたし、朝ゆううつで仕方がなかった。

わかりやすいサインなので、睡眠の乱れはよくチェックしておいてください。

 

4.心当たりのない便秘、または下痢

便秘か下痢かは、タイプの分かれるところです。

あきらかにお通じが悪くなります。

食事や運動をしても改善しない場合は、警戒した方がいいでしょう。

 

5.意欲がなくなる

仕事・趣味などに対して意欲がなくなってきたら要注意。

とくに、趣味に対しての意欲がなくなってくると、いよいよヤバいと考えたほうがいいでしょう。

急激にやる気を吸い取られていくので、無理やり目をそらさない限り、気がつくはずです。

 

6.体重が落ちるまたは増える

1〜2週間という短い期間で体重が5kgぐらい上下します。

私はうつが再発したとき、−12kg痩せました。

うつダイエットなんて笑ってられないわけですが、とにかく体重の変化に気をつけてください。

 

体重が増えるひともいます。チェック項目「1.食欲がなくなる」と書きましたが、逆に増える人もいるでしょう。

冬季うつ病は、過眠、過食傾向にありますからね。

 

7.体の力が入らなくなってくる

体全体の力が抜けて腑抜けた感じになります。

ふにゃふにゃ。

こうなると、簡単な運動さえもやる気がなくなってくるので注意が必要。

 

運動といえば…散歩は30分以上もする必要がないことが最近の実験で証明されています。

うつ予防の散歩は1日5分でいいらしいぞ

 

8.いつもよりイライラしやすい

心のどこかで調子が悪くなってきていることがわかるはずなので、イライラがつのります。

普段なら笑って流せるようなことも、過剰に反応してしまったりして。

特になにもなくてもイライラすることがあるので、心の動きに目を配ってください。

 

9.人間関係のトラブルが増える

8.いつもよりイライラしやすい」ので、当然、人間関係のトラブルが増えます。

グッと感情を抑えて、イライラを我慢しても、残念ながら見抜かれちゃうんですよ。

鈍感な人もいますが、敏感な人もいるので、どこかでギクシャクしてきます。

 

最悪の場合は、直接ぶつかりあうこともあるでしょう。

精神的に穏やかなあなたなら、人間関係のトラブルを簡単に起こさないはずです。

 

特に身近な人からは離れられないので注意です。

うつ病の人は、治ってもすぐ家から出ていくわけじゃないでしょう。

実家にいる人も多いかと。私もそうで、家族からはすぐに離れることはできません。

 

心配して話しかけてこようが、全く気づかずに話しかけてこようが、どちらも嫌な気持ちなんですよねぇ。

かといって、うつだから話しかけるなとも言えず。勝手に八方塞がりになってる感w

トラブルのストレスが引き金となってうつが再発する可能性も考えられますから、とても注意したいところ。

 

10.部屋に引きこもりがちになる。+ 部屋を真っ暗にしたくなる

ただ部屋に引きこもりたくなるのではなく、明るい昼間にも真っ暗にしたくなるんですわ。

日内変動? のせいか、光がダメになるんですよねぇ。

うつで朝調子が悪い? それは日内変動のせいだよ。甘えじゃない。

 

これは結構分かりやすいサインで、実家住みの人は気づかれやすいし自分も気づく。

  • 家族との会話が減る
  • 部屋に引きこもりたくなる
  • カーテンを締め切って部屋を真っ暗にする
まあ、あっきらかに引きこもってますよねw

外界からの刺激をシャットアウトしたいんでしょうな。

 

11.考え方の視野が狭くなってくる

うつ病が近づいてくると、認知の歪みがやってきます。

  • 自分ばっかりがツライ
  • 世の中はすべて敵だ
  • もう自分は終わりだ…
これは、うつの病魔がそうさせているので仕方ないのですが、うつ病は甘えとか、悲劇のヒロインとか言われちゃう理由ですよね。

 

幸せは意外と近くにあったりするんですが、考え方の視野が狭くなってくるとそれにも気がつけない。

オススメは日記をつけること。自分の感情を書きなぐってあとから読み返してみると客観的に振り返ることができます。

そのとき自分で視野が狭くなっていることに気がつくでしょう。

うつ病ブロガーが語る! 日記の効果と長続きするコツ

 

12.SNSに影響を受けやすくなっている

SNSはニュース以上に影響を受けやすいんです。

人のドロッとした感情がそのまま流れてくるから。

影響を受けやすいSNS

  1. Twitter
  2. Facebook
  3. LINE

 

普段ならなんとも思わないリア充投稿に対しても「嫉妬」の炎が燃え上がったりします。

もっとひどくなると、「自尊心」が傷つき、自分はなんて無意味な存在なんだって思ってしまいます。

視野が狭くなっていることで、リア充投稿が友達のすべてだと解釈してしまうんですよね。

女性
もう見たくない…つらい…

と感じてきたら要注意です。

ちなみにSNSなんて別にみなくたって生活には困りません。

私は見ないほうがいいとさえ思ってます。

 

13.何をどうしたら良いのかわからず、グルグル思考でもうダメダメ(こうなるともう再発といっていい)

気づいたら崖下に転落して、ボロボロの身体で壁を這い上がろうとするも、つるつる滑って為す術なし。

まさにそんな状態で、これまで自分にとって有効だったストレス解消法が全く意味をなさなくなります。

経験的には、ここまできちゃうともうアウトで、再発してると考えていいでしょうな。

 

予約を早めてもらって、さっさと精神科へGOです。

  • 薬を飲んでなかった人は、薬を再開
  • 薬を飲んでいた人は、要相談

どうなるかは、主治医の判断でしょうが、どういう経緯でこうなっちゃったのかはしっかり伝えましょう。

 

注意:精神科医の許可なく行う断薬は、再発につながります(経験済み)

症状が落ち着いてくる寛解期に入ると、維持療法といって、半年〜1年(主治医の判断によります)ほど薬を飲み続けることになります。

精神疾患者は、薬をのむことをいやがる人が多いので、勝手に薬をやめちゃうんですよ。

例にもれず私も勝手に断薬をして、うつが再発しました。

精神科医
このまま維持療法を続けて、社会復帰について取り組もうと思ったのに…残念です。

と言われたときはショックでしたねぇ。

薬を勝手にやめると、治療がゼロからのスタートになると思っておいてください。

 

レクサプロと処方箋

勝手にやめないでね!

 

おかしいな?と思ったらすぐに精神科へ

うつ病の再発の兆候を早めに掴んで、

維持療法として薬を飲むことになっても、素直に従いましょう。

再発すると、精神的な落ち込みがハンパじゃないですよw

ほっしー
あーやってしまった。どうしてあんなこんなぐるぐるぐるぐる

再発してしまったという事実だけでも、自分を責める材料としてかなり大きいですからね。

 

うつの症状を悪化させてしまう4つの原因と対処法

 

さいごにもういちどチェックポイントを振り返ってみましょう。

タップすると、その場所にジャンプできます。