うつになり、社会復帰を諦めて…ブロガーとして生きて行くと決めて本当に良かった

どうも、メンタルハッカーのほっしーです。

私は仕事が原因でうつ病になってしまったので、社会復帰は無理だとあきらめてしまいました。

治療中に就活をし、つまづいてしまったことも大きな理由の1つでしょう。

 

就活に失敗した私は、大胆な決断をしました。

ほっしー
どうせ仕事したって長続きしないんだ…だったら好きなことして生きてみよう

このときは、受け入れてくれない社会に対してちょっぴり反抗的だったのかも。

 

勢いもあったとはいえ、ブロガーとして生きていくと決めたことは結論から言えば大正解でした。

理由は単純で、3年以上も仕事が続いているからです。

男性
社会に貢献したい気持ちはあるけど、ふつうの働き方は自分には難しいかも…。

こう悩んでしまっている方に、社会復帰の形は1つじゃないってことを示したいのでこの記事を書きました。

 

 




うつから社会復帰は無理だと思った理由

星野良輔ベッド

うつを抱えている人ならわかってくれると思うんですが…あたりまえのことができなくなっちゃうんですよねぇ。

  • 通勤
  • 会議
  • わずわしい人間関係
  • 5日連続通勤
  • 1日8時間勤務
こんな「社会人としてあたりまえ」なことが、うつ病を抱えていると難しい。

うつ病は完治する病だという専門家もいますが、私はそうは思っていません。

少なからず後遺症が残ってしまうものです。

一般的な仕事…サラリーマンは、常に一定の成果を上げるように期待されています。

 

この「一定」というのがキツイんです。

あたりまえにやってくれっていう水準が高すぎる。

私は自分の好きなことだけなら、健康な人にも負けないほどの集中力を発揮することができます。

が!苦手なこと、嫌いなことに対しては、うつ病がでーん!と前に出てきちゃうんですよw

ほっしー
ただのわがままなんて言わないデー

 

ブロガーはじぶんにぴったりの職業だった

ほっしーが仕事をしている様子

  • うつ病でも自分のペースでできる
  • 「好き」を商売にできる
  • 良いものを作れば、収益が自動化される
  • 承認欲求も満たせる
ブログは労働収入ではないというのが大きなポイントで、仕組み化しちゃえば楽になる。

仕組み化なんていうとちょっとゲスな感じもしますが、体力的に楽に稼げるほうが良いに決まってるじゃないですか…。

 

時間=給料の世界だと「ふつうの体力」がないと稼げませんよね?

いくら仕事を効率化しても、時給いくらがあたりまえ。

搾取されてる感あるし、なにより1日8時間も働くの無理なんすよね(笑)

ほっしー
体力ゲージと回復量が少ないんや…。

時間=給料ではない世界に身を置くからこそ、体力が少なくても仕事ができているのだと思ってます。

ほっしー

インターネットがない時代に生まれていたら、自分はどうなっていたんだろう…。

 

ちなみにお金が稼げるというのは、悪いことじゃないですよ。

人に価値が提供できたことが形となったもの。それがお金ですからね。

ブログからお金が生まれる仕組みは、別の記事にまとめています。

 

うつ体験記を出版できた

これはもう、社会復帰してたら絶対に達成できなかったことでしょう(笑)

ふつうではない働き方をしているからこそ、注目してもらって声をかけてくれたと思っています。

ブロガーはたくさんいますが、ブログがきっかけで出版した人はそう多くないのでやっぱり達成感ありますね。

 

なによりこれまで私の仕事に対して、冷ややかな目を持っていた両親の考え方が変わったことが嬉しいです。

両親は勤めることがあたりまえの世界の人ですから、楽して稼いでいるように見えるのが気に食わなかったんでしょう。

ほっしー
ネットで稼ぐ!ってのは楽して稼いでるって思われがちだよね。分野的にはふつうに「広告・マーケティング」なんだけど…。

ただ、出版はオールドスタイルとも言えるので、「ちゃんとしてる感」があるんでしょうね(笑)

ともかく、両親が認めてくれたことは私の承認欲求を強く満たしたことは事実です。良かった。


 

「ふつうの社会復帰」以外にも道はあるよ

ここまで書いてきたように、私のうつ病からの社会復帰歴は「ふつうの形」ではないでしょう。

履歴書も書いてませんし、面接を受けたわけでもない。会社に勤めていない。

いわゆるフリーランスですが、ふつうのフリーランスともまた形が違う。

 

こんな働き方もあると知ることは、メンタルハック的にも良いんですよ。

1つしか道がないと思ってしまうと、逃げ道がなくなってしまうので病みます。

「自立とは、依存先を増やすこと」

これは、メンタルヘルス界隈では有名な言葉です。

サラリーマンといった一般的な就職以外にも、仕事をする方法はあるよってことがわかってもらえると嬉しいです。

もしかしたら私のように、環境が合わなくて自分の力が発揮できていないだけかもしれませんからね。

人間はつまるところ、ただの動物ですから。適応できなきゃそりゃ無理って話ですよ。

働き方と生き方はイコールで結びつくところがあるので、じっくりと考えてみてください。

ほっしー

選択肢はひとつじゃない。

 

社会復帰の形

ほっしー(星野 良輔)福岡県在住。

心理学やメンタルハック(心の分析、改善)が大好き。

新卒でIT企業に就職 → 半年でうつ病 → フリーランス。

ブログを仕事にして(最高45万PV)お金を稼ぎつつ、本を読み漁ってます。

現在は認定心理士資格を取得するため、放送大学で猛勉強中。

著書:「うつを治すために努力してきたので、効果と難易度でマッピングしてみた

詳細プロフィールはこちら

Voicyでラジオ放送してます

LINE@もやってるよ

元気になれるInstagramはこちら