【 #うつマッピング 】うつ持ちの人向けの本を出版します!

どうも、メンタルハッカーのほっしーです。

ブログを書きはじめて3年。ついに紙の本を出版することになりました。

とても…とても感動的です…いつも読んでくださっている方には感謝しかありません。ありがとう。

 

発売日は2018年10月19日に決定いたしました。

タイトルは「うつを治す努力をしてきたので、効果と難易度でマッピングしてみた」です。

内容はタイトルに書いてあるとおり。私が実際にやってきた中で「良いこと・良くなかったこと」をまとめています。

Amazonで予約受付中!

ほっしー
タイトルが長いので、分かりやすくするために #うつマッピング のハッシュタグをつけてSNSにアップしてね! 見に行くよ!

この記事では、出版のきっかけや読んでほしい人、オススメの読み方について解説します。

 

出版のきっかけ

こちらのツイートが大バズかましまして、2.4万RTいったことがきっかけ。

雑に言っちゃえば、こんな会話から出版が成立しました。

編集さん

ツイート見たよ!本書きませんか!

ほっしー

え!まじで!書く書く!よろしく!

実際はめちゃくちゃ丁寧な文章だったので、震えましたけどね…w

 

心が折れかけて途中で情報発信をやめようかと思った時期もありました。

でも、諦めずに続けてきて本当に良かった…。

少しだけ世間に評価されたような気がして、黄昏れているところです(笑)

ほっしー
あ、ブログもTwitterも辞めないから安心してねw

 

こんな人に読んでほしい&オススメの読み方

  • 療養中の方
  • 日常生活の中で回復のヒントが欲しい方
  • うつ病になったばかりで、右も左も分からない方

出版するにあたって、うつ状態の人でも読みやすいような本を作ろうと意識しました。

もくじをみていただけると分かるかと思いますが

もくじ

そのページに何について書かれているかが、効果と難易度別にひと目で分かるようになっています。

辞書のように、ここだけ読みたい!という使い方もできるので体調に合わせて読んでいただく本が完成しました。

 

精神科医や臨床心理士など、医療従事者にもおすすめ

解説文を寄せてくださった、精神科医の和田先生のコメントを掲載します。

率直にいっていい本だと思う。

医者が書いた本ではないので、ご自分が経験されていない薬についての解説はほとんどないし、

私が注目しているうつ病の治療法である磁気刺激治療や無けいれん通電療法などには、まったく触れられていないが、

逆に経験されていることについての記載は経験者にしか書けないような内容で、医師である私にも大いに参考になった。

引用:うつを治す努力をしてきたので、効果と難易度でマッピングしてみた

私は専門家ではないので、専門的な話は必要ないかなと思ってあえて省いています。

そのかわり、良くも悪くも主観的に私の経験を赤裸々に掲載しています。

回復した患者の1例として参考になるはずですよ。

 

リアルイベントの予定もあります

前に出て喋る星野

現在は東京で開催調整中…。

イベントやってほしい!という書店さんや企業さんがいらっしゃったら、お問い合わせから連絡ください!

 

一部を無料公開しました!

ほっしー
購入迷ってる方は、参考にしてね!

 

本の情報

うつマッピング

ほっしー(星野 良輔)福岡県在住。

心理学やメンタルハック(心の分析、改善)が大好き。

新卒でIT企業に就職 → 半年でうつ病 → フリーランス。

ブログを仕事にして(最高45万PV)お金を稼ぎつつ、本を読み漁ってます。

現在は認定心理士資格を取得するため、放送大学で猛勉強中。

著書:「うつを治すために努力してきたので、効果と難易度でマッピングしてみた

詳細プロフィールはこちら

Voicyでラジオ放送してます

LINE@もやってるよ

元気になれるInstagramはこちら