あなたがその仕事が好きかどうかは、風邪を引いて休むはずの日にわかる

どうも、双極性障害と戦うブロガー星野 良輔(@hossy_FE_AP)です。

私の仕事は今は、ブログを書くこと、他の媒体に執筆することです。

今日もシコシコとブログを書いているわけです。楽しい。

で、実はいま風邪引いてベッドの中に居ます。だるい。

ときどき起き上がってはこうしてブログを書いているわけですが、なぜ私は風邪を引いているのに仕事を休めないんでしょうか。

趣味だからです!

 

 

本当に好きな仕事をしていると、仕事感がない

仕事って、楽しくてもやりたくないときってあるじゃないですか。

それは果たして、本当に好きな仕事なんでしょうかね。

私はもう、ブログ書くことが趣味みたいになっちゃってるんで、風邪引いてもベッドの中にパソコン持ち込んだり、どうしてもキツかったらスマホでブログ書くんですよ。

風邪引いて学校休んでもベッドの中でアニメ見たりゲームしたりする中学生と同じです。

全く仕事感がないんですよ。

ほっしー
ふー…風邪引いちゃったなぁ。無理せずゆっくりしないと…

と思いながら、パソコンを開くわけです。もはやただのバカ。

 

風邪を引いているから休もうとすると、そわそわする。

ほっしー
いかん!今日は風邪を引いているからゆっくり休まないと長引いちゃうぞ…

と思っていても、無理なんですよ。休めないww

書かなきゃ…書かなきゃ…といった強迫観念があるわけじゃないんですが、書かないと落ち着かないんですよ。

寝る前にトイレいっとかないとなんとなく眠れない性格なんですが、ほとんどそれと同じ。

あなたにもなんかあるでしょう。毎日欠かさずにやっとかないといけないやつ。

ちょっとニュアンスは違いますが、玄関から出るときは左足からでないと気持ち悪いみたいな。そんなレベルですww

 

1日だけ全くブログを書かない日を実践したことがあります

私は毎日2〜3記事、別の媒体に2記事、合計で5記事ぐらい書いてるので、結構活動量は多い方だと思います。

で、一度、全く記事を書かない日を作ってみようと思いました。

ブログデトックスとでもいいましょうかw

全く書かないようにすると、ネタが湯水のように沸いてくるとか、生地の質が上がるとか…どっかで読んだので、実践してみたんです。

無理でしたww

ブログを書かないということは、趣味を抑え込むということ。

ほっしー
どうしたら、ブログを書かずに済むかな?…よし、本を読んで寝よう

そう、ずっと読書して、眠くなったら寝る。いわゆる「ダラ活」を実践してみようとしました。

でも、本を読んでいたら、これはブログネタに使えそうだとメモするんですよねw

で、メモが溜まってきたら、書きたくなっちゃうじゃないですかブログ。

ほっしー
いや!ダメだ!!ここはぐっと我慢だ!今日はブログ書いちゃいけない日なんだ!!

と思って、我慢しつつ本を読み、メモ書きが溜まっていきました。

気づいたら記事の骨組みが出来上がってました

ほっしー
わー…結局ブログ書いてるやん…

 

本当に好きな仕事をしていると、無理に休もうとしても休めない

結局ダメだったんですよ。どれだけ体調が悪くても、ブログは書くんです。バカだから。

本当にバカなので38度超えの熱がでたときにブログ書いて熱が上がったことがありますw

ちゃんと休まないと風邪がひどくなって長い目で見ると仕事のペースは全体として落ちてしまうんでしょうねぇ。休み方ちゃんと勉強しないと。

 

好きなことを仕事にしていますか?

おっさん
好きなことを仕事にする?食えるわけ無いだろ!

なんて言う人もいますが、案外そうでもないんですよね。

ブログで稼ぐ! ということのみにこだわらなければ、ブログから仕事が多角化していくこともありますよ。

別にブロガーになれと言ってるわけじゃないですけど、我慢して嫌いな仕事を続けるのって超不健全だと思います。

心壊れちゃったら再生するまでに時間がかかりすぎるので、嫌な仕事はコスパ悪すぎと言わざるを得ないでしょうね…。

自分が本当にやりたいことはなにか?今の仕事を続けてもよいのか?ということは、説い続けるべき問題ですよ。

…いや、そんなことより風邪引いたらちゃんと休めよって話なんですが…w