意識の高いあなたにおすすめする! 心に残った本22冊を紹介する。

私がよく読むジャンル心理学、哲学、ビジネス書、そして自己啓発書からおすすめの本を選びました。

ゴールデンウィーク中も意識の高いあなたにも満足いただける本だと自負しています。

実際に書籍レビューを行ったものを最後に掲載しておりますので、よかったら参考にされてください。

サクッと読みたい

これから哲学始めたい方へ

哲学はどんな場面でも役に立ちます。でも何から読んだらいいか、深すぎてわからないですよね。

そんな方への入門書。最初の哲学者「タレス」から有名どころの「ニーチェ」「フロイト」まで

彼らの生き様を見ることができます。是非メンターとなる哲学者をお探しください。

イチロー好きなら必読

本は嫌いだけど、イチローは好きという方にオススメ、見開きにイチローの言葉がちょこっと載ってるだけです。

しかし、イチローの言葉はどこか重みがあるので、心に刺さってきますよ〜。

イチロー好きなら読んで楽しめることまちがいなしですね。もちろん興味のない方でも、考え方が変わることは間違いないでしょう。しかも、サクッと。

Q&A方式で読みやすい

ワーイジャパニーズピーポー!で有名な彼ですが、ビジネスパーソンとしても有名。

Twitterでお悩み相談室のようなことをしていて、若者に対して独自の切り口でアドバイスしています。

きっとあなたと同じ悩みを質問している方がいるので、目を通してみてはいかがでしょう。

疲れてますか?

いずれの本も悩みに対して向き合う本です。なぜこんなにも悩んでしまうのか?

そもそもなぜ悩んでいるのかわからないのに悩んでいる…という方におすすめ。

あれこれ考えすぎて動けなくなることは誰にでもあります。そもそも不安を手放そうとしないのはあなた自身ではないか?とドキッとさせられる内容です。

脳科学的知見から勉強法について書かれた本ですが、脳に関しての知識が深まるので、疲労回復にも応用できるかと思います。

最強のビジネスパーソンを目指す

ビジネスの第一線で活躍し続けている大前研一さん本です。二冊ともなかなか強烈なメッセージ。

彼の独特かつ毒舌な切り口は読んでいて爽快な気持ちにさせてくれると同時に、このままじゃヤバい…という気持ちになって

すぐに行動に移そうという気持ちが湧いてくるのでおすすめです。

独立したいなら読んでおきたい

家入一真

彼の逃げて逃げて逃げまくった先に、自分のやりたいことはきっと見つかるという考え方は、絶対に逃げちゃだめだと強く教えこまれている

日本人には難しい考え方かもしれません。しかし、常識を疑うというのは常に大切なこと。自分の常識を変えてくれるきっかけになる本です。

イケダハヤト

個人メディアを持つということは、それひとつで飯を食うつもりがなくても、大事なことです。

これだけツールが揃っている時代にあなたの持っている情報を発信しないのは、機会損失でしょう。

ブログなんて書かないよ!という方も、人から嫌われることが怖くて言いたいことが言えない…

という方は( ゚д゚)ハッ!とさせられる内容になってます。

堀江貴文(ホリエモン)

独立したいけど自信が…という方は背中を押してもらえると思います。いや、背中を蹴られるかもしれません(笑)

いずれにしても凡人には少し強烈なメッセージに聞こえるかもしれませんが、至って当たり前、至って正論です。

ホリエモンは嫌いだ!という人も一度先入観を解いてじっくりと向き合ってみましょう。

とことん本音で生きることが、自分の人生を切り開いてきたと語られていた本です。

本音を言わない奴は気持ち悪いと書いてある堀江節も堪能できるのでオススメ(笑)

こちらもいい本です。彼が実際にアジアを見て回ってきて肌感覚で感じたことが記されています。

グローバルなビジネスパーソンを目指すなら必携の書と言えるでしょう。

こちらは雑誌なので読書が苦手な方にもオススメ。小林幸子、YouTuber、ブロガーとして成功しているイケダハヤトを例にあげ

有名じゃない人がネットで成功するためのビジネス戦略が書かれている本です。

ネットで何かを成したい方は読んでおいて損はありません。

根底から考え方変えてみますか

成功法則

成功法則として有名な本であり、有用な本です。自己啓発書の源流はここにあるといっても過言ではないでしょう。

強烈な言葉であなたの脳を刺激してくると思います。人によっては受け入れられないかも…

凡人のための成功法則

こちらは従来の成功法則を否定した独自の成功法則を語っていて面白いです。

いい人間であろうとすることと、金持ちになろうとすること、両方同時に目指すから失敗するんだという著者の考え方に

あーなるほどー…と思ったことを覚えています。

失敗する人の研究

ダイエット、読書…なんでも自分の定めた目標を達成できなかった時にどんな行動をとっている方で、三日坊主になるかどうか決まる。

失敗したあとのことを研究している面白い本です。成功法則に挫折した方にご一読いただきたい。

嫌いな自分を好きになる

こちらは知っている方も多いのではないでしょうか?タイトルで「人から嫌われるなら読みたくない」と思った方もお待ち下さい。

人から嫌われることを恐れないことが、あなたの人生をより良いものにするという内容の本です。

決して人から嫌われること自体を推奨している本ではありません(笑)

自分の考えに自信がない方にはオススメしたいです。結局誰の話を聞いてもなにをしようと、最終決定権はあなたにあります。

そんなあなた自身の言葉をあなたが信じてあげなくて、充実した人生などあるのでしょうか?

心理学やメンタルハック(心の分析、改善)が大好き。

新卒でIT企業に就職 → 半年でうつ病 → フリーランス。

ブログを仕事にして(最高45万PV)お金を稼ぎつつ、本を読み漁ってます。

#うつマッピングの著者です。

詳細プロフィールはこちら

YouTubeチャンネル

1 個のコメント

  • ストレングスファインダーの結果から、自分の説明書を書いてみた。 | ほっしーブログ より:

    […] GWは暇ですか?意識の高いあなたにおすすめする心に残った本22冊を紹介します。 […]

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。