メンヘラJPが熱い!あなたもメンヘラライターになるのだ!

どうも、メンヘラの皆さんこんにちは。双極性障害と戦うブロガー星野 良輔(@hossy_FE_AP)です。

メンヘラ.JPというサイト、知ってます?

メンヘラが運営し、ライターもメンヘラという変わったサイト。

編集長はわかり手という方(@ganbare_zinrui)何名かのライターを抱えているようで、書き手も文才にあふれている人が多いです。

 

メンヘラ.JPというサイト

メンヘラ.JPはメンヘラの暇つぶしのためのWEBメディアです。死にたい気持ちになった時などに、用法用量を守って正しくお使いください。

引用:メンヘラ.JP

メンヘラ.JPは多彩なコンテンツを揃えています。 想定読者は「メンヘラ」でしょう。

しかし、暗い気持ちにさせるコンテンツではなく、メンヘラが共感したり、明るく前を向いて進もうと自然と思えるメディアじゃないかな〜。

冒頭でも書きましたが、文才あふれるライターがいて、個性的なキャラクターが揃っているので、それぞれのコンテンツが生きていて面白い。

 

大学中退起業で有名な石田さんも登場しました

大学を中退して起業したるで!で有名になった石田さんもメンヘラ.JPでインタビューを受けたそうな。 素晴らしいインタビュー記事なので、ぜひ読んでみてください。

参照:「自己決定」の光と闇 4ヶ月で大学を中退し起業をめざす 石田祐希さんインタビュー

 

ちょっとブロガー的な話ですが、取材のスキルがない私からすると、この編集長何者なんだって感じですわ。 ただの編集さんではないな。

ちなみに石田さんについては私も書いているので、よかったらどうぞ。

参照:大学を中退して起業するというブロガー石田さんの選択について

 

星野 良輔も寄稿しましたよ!

ま、一応私もメンヘラということで、寄稿させていただきました。

参照:【読者投稿】メンヘラと付き合うなら「メンヘラ」として扱うな

 

寄稿するに至ったのには、メンヘラ.jp「読者投稿コーナー」開設のお知らせという記事を見て、1本書いてみたんですよ。

ダメ出しを食らうことはありませんでしたし、スムーズなやり取りができたので満足度の高い納品になりました。

 

あなたもメンヘラライターになってみたらどうだい?

先ほど参照記事として乗せた読者投稿コーナー。

別に私がブロガーだから乗せられたというわけではなく、誰でも投稿を受け付けているようです。

メンヘラのあなたも是非挑戦してみてください。

もしかしたらメンヘラライターの道が開かれるかもしれませんよ。 やってみなければわかりません。

 

正式にライター採用された読者もいる…!?

例えばこの記事は私の次に掲載された読者投稿です。

参照:【読者投稿】「風呂に入るのがめんどくさい」は自分を大切にできていないサイン

花坂埖さん(@hanasakagomi)が投稿しているようです。 冒頭を引用してみましょう

汚い話をしよう。

ここ3日間風呂に入っていない。

顔を洗っていない。

歯を磨いていない。

下着も取替えていない。

服も家から出ないのでずっと部屋着のまま着替えていない。

つまり不潔なのである。そう、わたしは外で誰かと会う約束がある時以外はこれらのことがろくにできない。風呂に入らなくても平気で外に出てしまうことだってある。そんな自分が嫌いだ。これでもまだ20歳だし、女だし。それでも毎日風呂に入るという簡単なことができない。

うん、すごいよね。

続きが読みたくなる小説のような冒頭ですわな。

タイプが違うとは言え正直負けたな悔しいなくっそ!と思いました。

ツイートを見ていると、彼女はどうやらライターとして正式に採用された…ように見えます。

あとで花坂さんに聞いてみます(雑)

 

私がメンヘラにメンヘラ.JPで発信することをおすすめする理由

1番の理由は編集長もメンヘラなので、締切には厳しくないと思うからです(勘です)

また、彼のツイキャスを拝聴したことがあるのですが、優しい語り口で人望のある方でした。

ライターの方々も彼を信用しているようで、ライター同士の横の繋がりもしっかりできているように見えます。

メンヘラは、「自分を理解してくれる環境」を手に入れたら下手な健常者より強いので、ここで発信することをオススメしますよ。

まずは「メンヘラ.jp「読者投稿コーナー」開設のお知らせ」の記事をよく読んで、読者投稿に挑戦してみてください。

気負わずに投稿してみるといいですよ!

文章を送付するときは

メンヘラJPはWordPressというシステムで構築しているようなので、HTMLのべた書きもしくは、テキストファイルにして渡すと、編集長からの評価があがるかも…?しれない。

HTMLべた書きがわからないひとへ

タイトル:メンヘラ○○○○

こんなことかきまーっすといった冒頭の文章

<h2>見出し1</h2>
文章
<h2>見出し2</h2>
文章
<h2>見出し3</h2>
文章
<h2>まとめ</h2>
文章

↓小見出しをつけたい場合は下記のように↓

<h2>見出し1</h2>
<h3>小見出し</h3>
文章
<h2>見出し2</h2>
<h3>小見出し</h3>
文章
<h2>見出し3</h2>
<h3>小見出し</h3>
文章
<h2>まとめ</h2>