ファンだけどライブには行かない3つの理由

どうも、うつ病ブロガーのほっしーです。

好きな歌手がいる人だったら、LIVEに行きたいと思うのが自然なことだと思います。

私も昔はそう思っていました。

が! 今はLIVE嫌いなんですよね。たとえ好きな歌手のLIVEでも絶対に行きません(笑)

 

こういう人って、変わった人間だと思われるかもしれません。

女性

ファンじゃないじゃんw

という人もいるかも。

 

にわかファンと言われようが、好きなもんは好き。

だけどLIVEは嫌い。そんな人がいてもいいでしょうよ。

というわけで、LIVEが嫌いな理由を語ります。




1.煽る感じがすきじゃない

へーい!へーい!ってマイクを客に向けるパフォーマンスあるじゃないですか。

あんなのいらないんですよねぇ…はよ歌ってくれ!という感じ。

 

MCとかもマジでいらないっす。

好きな歌手のBDやDVD持ってますけど、煽りは全て飛ばします。

MCも飛ばします。「歌」が聞きたいので!w

ほっしー

とにかく、歌手としての力量にしか興味がないんだろうな…

行ったことはないですけど、安室奈美恵さんのライブ構成いいですよね。MCなくて。

理由は単に、話すのダルいからだったみたいだけども(笑)

コンサート中にMCがないことについては、「1人でしゃべるのって凄く難しい。(同じ場所で)去年はこう言ったから今年はこうとか、段々(話すネタが)なくなっちゃうとか、日常を話すにしても20公演あったら自分のネタが20個もないって思って(笑)。そこで、1回MCを全部抜いたコンサートを作らせてくださいって」。

「そうしたら、すごく2時間のコンサートがキレイにショーとして収まったので、無理してしゃべらなくてもいいんじゃないかって思って、コンサートを作るのもすごく楽しくなった。それでMCがもういらないねって(笑)」と明かした。

引用:安室奈美恵、TVに出なくなった理由、ライブ“MCなし”のキッカケも語る – モデルプレス

 

2.一体感を楽しむことに興味がない

女性

えー!あの一体感がいいんじゃない!

ほっしー
こっちこそ「えー!」だよ!w

好きな歌手は私にとって神のような存在で同じ人間ではないんです。

神と同じ空間にいるだけでも申し訳ないのに、同じ人間として一体感を味わうなんて…。

近くに来たりでもしたら、やべぇ!と思って発狂しそうになりますわ。

ほっしー

一般人とはやっぱりちげぇよなぁ…

そう思わせてくれる超人的な実力を持った人が好きなのです。

その歌手の実力を見たい。一体感の演出は必要ないっす。

素人には出せないようなロングトーンを。シャウトを。なめらかな音運びを。

 

3.ファンで変なやつが近くにいたら、興ざめする

変な人
  • 体臭が臭い人
  • 見た目が汚い人
  • めっちゃ大声で歌う人
  • 変な動きする人
LIVEでテンション上がるから、いてもおかしくはないですよね。

そういう人が近くにいるとほんと萎えます。ぜんっぜん楽しくない。

ほっしー
しかも注意しにくいよねぇ…空気よめないやつみたいになりそうだしw

そもそも注意するほうがおかしいってのが一般的な意見ですよねぇ…。

 

こういうのも織り込み済みで楽しめるんだとしたら、相当心の広い人だなぁと思います。

目と鼻の先で自分の好きな生歌が聞けているのに、隣で変なおっさんがヘッタクソな声で歌ってるんですよ?

ほっしー

そんな状況に耐えられるのすげぇ。

 

番外編:パニック発作を起こしたことがあるから

星野良輔と彼女

倒れる数時間前…!w

なんだかんだいって、1番の理由はこれかもしれませんけどね…。

 

2015年のB’zのコンサートに行ったときでした。

彼女と一緒にかなり前列で(10~15番目)聞くことができて、これ程ない好条件の中だったのです!

が…開始早々に頭がグワングワンして立っていられなくなりました。呼吸も浅くなり、やばいやばいしか頭の中になく…。

気づいた係員の人が私を連れ出してくれました。当然彼女も一緒に出ることに。

ほっしー
楽しいイベント台無しに…しかも10~15列目とか滅多に取れる場所じゃないらしく…

LIVE恐怖症については、音声でも語っているので良ければどぞ!

 

正直、LIVEを楽しめる人が羨ましい

LIVEが嫌いな理由まとめ

  1. 煽る感じが好きじゃない
  2. 一体感を楽しむことに興味がない
  3. ファンで変なやつが近くにいたら興ざめする
  4. パニック発作を起こしたことがあるから

嫌いな点は多いけど、好きな歌手の生歌が聞けるのはいいなって思います。

コンサート会場の外で、漏れる音を聞くというのも1つの手ですがさすがにそれは寂しすぎる…(笑)

1つの解決策として…VRが発達すれば、家に居ながらLIVE会場にいるようなコンテンツを提供できるようになるはずです。

VR

VRは臨場感半端ないよ〜!

演出によっては、むしろVRのほうが楽しめたりします。

LIVE嫌い勢は、テクノロジーが解決してくれるのを待ちましょう(笑)

 

ほっしー(星野 良輔)福岡県在住。

心理学やメンタルハック(心の分析、改善)が大好き。

新卒でIT企業に就職 → 半年でうつ病 → フリーランス。

ブログを仕事にして(最高45万PV)お金を稼ぎつつ、本を読み漁ってます。

現在は認定心理士資格を取得するため、放送大学で猛勉強中。

著書:「うつを治すために努力してきたので、効果と難易度でマッピングしてみた

詳細プロフィールはこちら

Voicyでラジオ放送してます

LINE@もやってるよ

元気になれるInstagramはこちら