ファン歴7年の私が選ぶ!稲葉浩志ソロの名曲ランキングTOP50!

画像引用:稲葉浩志オフィシャルサイト

どうも、ロック大好きブロガーほっしーです。

大学時代にB’zと稲葉浩志を知り、はや7年。

かれこれずっと聴いてます。

 

B’zが人気なのはもう言うまでもありませんが、ソロの稲葉浩志も名曲揃いなんですよ! 

  • B’zは好きだけど、稲葉浩志は知らないなぁ。
  • そもそも、B’zがあまり好きじゃない。
  • イケメン好き
  • B’zも稲葉浩志も知らない

そんなあなたも、これに該当しないあなたも!

 

日本で1番のロックな歌手。稲葉浩志の美声と美顔をみてってください。

BEST50のランキング形式です。公式が公開している動画がちょこちょこ埋め込まれているので覗いてね!

それではどーぞ!

 

もくじ

 

稲葉浩志の名曲ランキングTOP50

50位:ルート53

昔の少年時代を思い出していくような曲。

地元の田舎に変えると、心が透き通っていくような感覚がだれにでもあるのではないでしょうか?

地元愛が強い人に強く共感が得られそうな曲。

 

49位:arizona

ファーストアルバムの「マグマ」より。

マグマには本当に不思議な曲が多い。

あまり直接的なメッセージを語りかけてくるような曲ではありません。

 

歌詞が抽象的で世界観の解釈がいろいろありそう。

稲葉浩志にしてはシャウトもそんなにないおとなしい曲。

曲調としてはだれでも聞きやすいんじゃないでしょうか。

 

48位:ファミレス午前3時

アコギ1本でかなりキーが低い曲。

カラオケでもこれなら歌えますw

曲と同じく、PVもシンプル。でもイケメンだから絵になりますねぇ。

 

この焚き木の前で、ゆっくり座って聞きたい曲でございます。

稲葉浩志は声がうるさいから嫌い! という人にも聞いてほしい静かな曲。

 

47位:あの命この命

世界の情勢を嘆いているような曲。

アコースティック・ギター1本でシンプルな演奏。

稲葉さんの哀愁漂う歌い方で、嘆いている感じがすごく伝わってきます。

 

自分が日本で生まれて普通に暮らしていることが改めて幸せだよな〜と再認識させられる曲。

命の重さに差はない。

 

46位:Lone Pine

何もかもが思ったほどベストな生活ではないけれど、今の暮らしも悪いもんじゃないよね?

この先どうなるかはわかんないけど、おまえさえいればいいんだよ。

といったメッセージが込められた、哀愁のあるオジサン曲と言った印象。

 

男くさくゴリゴリにいこうぜ! という曲もたくさんありますが、こういった等身大の曲もまたいい。

こどものころに考えた夢のような生活とは違うけれど、今は今でもしあわせという方は心がほっこりする曲です。

 

45位:泣きながら

稲葉浩志と言えば激しいシャウトと年齢を感じさせないエネルギッシュなパワーです。

でもこの曲は、優しさに溢れてる。

うるさいのが苦手! って人も聞けます。

 

1日のおわりは、せめて笑ってよう。

 

44位:Cross Creek

眩しいほど愛にあふれるけど哀しいほど愛に飢えてもいる。

そんなヒトをまるごと受け止めてみたいと夢に見ながら夕日を浴びる

結構重そうな女だぞ…。大丈夫か…w

歌詞とはうらはらに、疾走感溢れる曲が特徴です。

 

43位:波

90年代終わりなんですよこの曲。

そんな昔からソロ活動してたのか!? と知ったときは驚きました。

90年代が終わっていく感じの雰囲気がいいです。

 

動画を再生してもらえればわかりますが、これまたB’zっぽくない安らぐような曲。

夕方にドライブしながら聞きたい曲ですね。穏やかな気持になります。

 

42位:I AM YOUR BABY

 

3rd singleのWonderlandに収録されてます。

リズム感が気持ちのいい曲。

サビのふ〜わふわのぉ〜♪というところがいい。

 

テーマは「愛」

 

41位:水路

シングル「羽」に収録されている曲。

トラックの中で稲葉浩志が無重力状態になりますw

公式PVがおもしろいので必見!w

 

40位:Golden Road

信じた道ならいけばいい

震える心を知ったなら

血が滲んでも少々痛くても

行き先を疑うことなかれ

 

いつもこの歌詞に励まされてます。

自分が進んでいる道は本当に正しいのか? と不安になることは誰でもありますよね。

でも将来はどうなるかわかんないので、自分が正しいと思う道をいけばいいと背中を押してくれます。

 

39位:不死鳥

まさに不死鳥。稲葉浩志の喉は不死鳥。

若いときから全く衰えを感じさせない素晴らしいシャウト。

サビの高音をきれいにシャウトできるアーティストはおらん。

 

38位:あなたを呼ぶ声は風にさらわれて

愛が届かない男の叫びの曲。

叫ぶ系の曲は稲葉浩志と相性が良いですw

なんたってシャウトが彼の素晴らしさですからね!

 

愛されたいのに されない

ずっと i was waiting for you あなたを呼ぶ声は風にさらわれて

 

37位:Seno de Revolution

せーので!れぼりゅーしょん!という単語がやたらと頭に残る曲。

文字にするとバカっぽいですが、曲はちゃんとかっこいいので安心してくださいw

ロック調の曲ですが、キーはわりかし低めじゃないですかね。

 

36位:Touch

「タッチ」と小声で囁くところがエロティックな曲。

随所にシャウトも入っていて、ささやき声とのギャップがすごい。

女性に惑わされる男の曲です。

 

35位:TRASH

THE・稲葉浩志。最高の疾走感。シャウト。

僕らはもうどこにも戻れない

のもどれなああああいのシャウトが最高すぎるので何度も再生してください。

 

34位:愛なき道

LIVEのアンコールに最適そうな曲。

たしかアンコールで使われてたような?

ロックというより、ピアノ中心のオシャレなハウスっぽい曲だな〜という印象。

 

33位:とどきますように

いつまでも僕たちが笑っていられますように

空より高く ミサイルより速く

つきぬけるおもい とどきますように

 

社会人1年目の研修中にめちゃくちゃ聴いてました。

この曲を聞くと今でも同期のことを思い出します。

 

32位:台風でもくりゃいい

ファーストアルバム「マグマ」に収録されている曲なので、めっちゃ個性的。

稲葉さん本人もマグマには想い入れが強いと言ってます。

うるせーめんどくせぇ!台風でもくりゃいい! ってな感じの曲です。

むしゃくしゃしたときにヘドバンしながらどうぞw

 

31位:羽

5th Singleの「羽」

珍しくアニメーションが主体のPVで良くも悪くも稲葉浩志っぽくない。

名探偵コナンのOPにも使われました。

 

30位:おかえり

わらって〜おかえりなさぁ〜あい♪

仕事から疲れて玄関を開けたときに歌ってほしい曲。

疲れが一気に吹き飛びそうです。

 

シンプルな旋律でアコギ中心の演奏もいいですね。

ギター引けるようになったら練習してみたいな。

 

29位:この手をとって走り出して

ニュース23クロスのエンディングテーマにも使われていた曲。

世界観的には女性目線じゃないかなぁ?

 

この人しかいないなんて思わないようにしたい。

つらい思いをするのはいつだって愛情の強いほう

2番の出だしなんて、めちゃくちゃ女性っぽい。

男はあまりこんなこと考えないと思うので。

 

28位:エデン

どんなにくだらないつまらない日常でも、あなたと2人ならまるでエデンだ!

あなたのいるその場所こそが至上の楽園。

恋は盲目とは良く言ったもので、純粋過ぎる歌詞です(笑)

 

それでも力強い歌声と、伸びのある声で表現されるので、青臭くない。

かっこいいんですよねぇ…。

 

27位:去りゆく人へ

こちらもサビのシャウトが気持ちいい曲。

これ多分、普通の歌手が歌うとつまんない曲調だと思うんですよねぇ。

でもさすが、シャウトとフェイクを組み合わせて味付けしてる。

 

ベイベー!のシャウトがかっこいいのでそこを何度も再生しちゃう。

 

26位:YELLOW

記事執筆時もっとも新しい稲葉浩志の曲。

もう若くはないんですけど、若い人が歌っていてもおかしくないようなエネルギッシュな曲。

身体を動かしたくなるようなリズム感です。ぜひ公式PVを再生してみてね!

 

25位:SAIHATE HOTEL

この曲、サビまでがめちゃくちゃかっこいいんです。

でも、サビが嫌いなんですよねぇ…。だから25位!

サビがかっこよかったら間違いなくトップ5入りですw

 

24位:絶対(的)

最初から最後まで全速力で駆け抜ける曲。

ドライブをしながら流したい曲ですねぇ。

シャウトも全開で、まさに稲葉浩志「絶対的」すごさを感じられます。

 

23位:眠れないのは誰のせい

ファーストアルバム「マグマ」からチョイス。

マグマは、稲葉浩志の中でも独特な曲調が多いで面白いです。

この曲も例外ではなく、本人が本当に楽しそうに歌っているのがいい。

 

B’zと違って、人を選ぶファーストアルバムですが、ファンならぜひ手にとってほしいですね。

 

22位:oh my love

公式が公開しているPVを見ていただければわかりますが、髪がめちゃくちゃ長いw

長髪が似合うのってイケメンだけですよねぇ。まぁ稲葉さんの場合はどんな髪型でもかっこいいんですけど。

そして歌っている内容は「愛!愛!愛!」全開の愛です!w

 

稲葉浩志に愛される女性ってどんなひとなんでしょうね。

すっげ気になるな。

 

21位:透明人間

ある事件がモチーフになっているのでは!? とファンの中で話題になった曲。

曲自体は好きなんですが、歌詞に救いがないのが残念なところ。

メンタル弱めな人は注意が必要です。

 

20位:ハズムセカイ

こりゃ稲葉浩志にしか歌えない…。サビの高音が気持ちがいい。

公式PVがシンプルな映像でオススメ。

出だしに英語でコミュニケーションとってるのがかっこよすぎ。

 

19位:THE RACE

いつの間にかだれかと比べることがあたりまえの世界。

いつも数字に縛られて疲れてないかい? と語りかけてくれる曲。

自分が上にいようが下にいようが真ん中だろうが、自分自身を追求することが大事と教えてくれます。

 

他人に振り回されずに自分自身を徹底的に追求せよ! というちょっと自己啓発っぽい曲ですねw

誰にも見えない白いテープを切ろうっていいですね。

自分にしか見えないんですよ。その世界に比べるべき「他人」はいません。

 

18位:Okay

そんなに暗い曲調ではないんですが、歌詞は暗め。

だれだっていつか居なくなるんだから、今を大事にしよう。とも捉えられますが。

公式が動画を公開しているのでぜひ!

 

17位:すべての幸せをオアズケに

幸せじゃなきゃ不幸だなんて脅してんじゃねーよ。という歌詞。

これは意外な盲点だったなぁと最近、感じてます。

「幸せかと言われれば別に? って感じだけど、別に不幸でもない。」

 

不思議と幸せじゃないと不幸って思いがちですけど、案外そうでもないんですよねw

不幸なんてものなくすためにみんな幸せを捨てろー! という叫びも面白いw

しあわせってなに?と、息苦しさを感じているひとに聞いてほしい。

 

16位:正面衝突

うん、これだよこれ。

これこそ稲葉浩志しか歌えないよねっていう曲ですわ。

こんな曲をかっこよく歌い上げるのは彼しかいない。

 

カラオケで歌ったらダダ滑りすること間違いなし。

難しすぎて歌えないでしょうし、キチガイだと思われるでしょうw

疾走感あふれる正面衝突を味わってみてください。

 

いやーやっぱり。彼にしか歌えないってところがいいよなぁ…。

 

15位:今宵キミト

疾走感溢れる曲。

16位の正面衝突と同じように、稲葉浩志にしか歌えないなと感じさせます。

高音+連続シャウト!

 

サビはシャウトできないひとが歌っても絶対つまんないですよ!

うん、これは稲葉浩志にしか歌えないね!だからいい!

 

14位:くちびる

ファンに人気が高いファーストアルバムの曲です。

エロティックな雰囲気が漂う曲です。

イントロのギターがたまんない…。

 

直接的に下品なわけではないので、女性にもぜひ聞いてほしい。

むしろ女性向きかな?

 

13位:Saturday

LIVEの1曲目で披露されたときは鳥肌モノでした。

原曲はシャウト弱めですが、LIVEではシャウト全開の曲。

公式がLIVE音声を公開していないので、お見せできないのが残念。

 

足りない足りないと言っているあなたの生活。

本当は幸せなんじゃない? と気づかせてくれる曲。

 

12位:Symphony #9

うぉーうぉーうぉー! という掛け声からスタートするこの曲。

サビ前はおとなしい雰囲気になったりして、曲の中での抑揚が激しい。

サビは少し和風な感じもはいってきて、世界観がうごめいて楽しい曲です。

 

単純ですが、稲葉浩志の曲は「うぉーうぉー」がいいですね。やっぱりw

 

11位:Here I am!!

いつも強がってないで弱いところを俺に見せてくれ!

俺はここにいるぞぉ!

と、女性に語りかける曲でしょうか。

 

おそらくこの曲に登場する女性像はパリピ何だと思いますw

そういうひとほど、孤独を感じながら生きている。

乾いたハートを抱えているというのは名言だなぁ。

 

10位:孤独のススメ

これは全日本人に聞いてほしい。

歌詞が素晴らしいんですよ。

ちょっと要約してみると…。

 

いつも周りに群れて思考停止になってないか? 妙な連帯感に飲み込まれてリーダーの暗示に身を任せてないか?

たまには独りで寂しく強く考えてみろ。必死に空気ばかり読んでたら自分の名前もわかんなくなるぞ。

 

日本は特に右に習え精神が強いですからね。

自分がほんとうに大事にしたいものはなにか? と自分に問うときに聞き直したい名曲!

 

9位:CAGE FIGHT

緊張する出来事がすぐ目の前に迫っているときに聞いて乗り切りたい曲。

ノリノリ+高音+野太いシャウト。

これぞまさに神ボイス稲葉浩志!

 

腹くくってファイト!

 

8位:O.NO.RE

どうきたらイカした人間になれる?という問いかけから始まるこの曲。

肩の力を抜いて己を知れ。そして静かに燃えろとまさに男の中の男な曲。

静かに燃えろという歌詞とはうらはらに、曲は燃えまくりです!w

 

彼の鍛え抜かれたバッキバキの身体を公式PVで見てください。

男としても羨ましいぜこの筋肉…。

 

7位:遠くまで

1998年の12月16日リリースの曲。

さすがに稲葉浩志若い!w

昔の曲ですがふるさは全く感じません。

 

LIVEでは「とおくまで〜〜〜〜」とロングトーン+シャウトを披露してくれる神曲。

曲自体はおだやかなので、激しいのが苦手な方でも大丈夫です。

 

6位:Tamayura

イントロのピアノが不気味な曲。

なんだか不思議なリズム感で、好きなんですよねぇ。

B’zファンが聞いたら、これが稲葉浩志なのか? とちょっとびっくりするかもしれません。

 

世界観としては嫉妬に狂わされるひとかな。

「どうしたら相手を喜ばせることができるのか? でもきっとそれはとても簡単なことなんだろう。」

って深いですよね。

 

相手に対しての愛情が強すぎると、周りが見えなくなるもんですから。

 

5位:Wonderland

3rd singleのWonderland

B’zファンならこの曲はすんなり受け入れられるでしょうw

サビ終わりのワンダーラーーーンドのシャウトがたまんなくかっこいいですよ。

公式PVをぜひご覧ください。

 

 

4位:Overture

いや〜これは絶対に稲葉浩志にしか歌えない。

振られた男がもがきながら復帰しようとする悲しい歌詞です。

稲葉浩志の心のシャウトがサビで炸裂。

 

どう見ても完璧超人な稲葉さんですが、歌詞は至って凡人のそれです。

稲葉浩志でも…と思わせるところが人気を集めているんでしょうなぁ。

 

3位:主人公

多くを望まず、持っているものでやるしかねーだろ。ぐらつきながらも必死でやってるやつが主人公なんだよ。と語りかけてくれる曲。

天才じゃない凡人のための曲で、共感できるところは多いけど、稲葉浩志が言うなよとも思う1曲w

彼は努力の人だとは思うけれど、ファンだからかやっぱり神感が強いので…。

 

曲としては大好きなんですが、稲葉浩志が歌う歌詞にしてはちょっとだけ違和感のある不思議な曲。

凡人のための応援歌。心が折れそうなときにぜひ。

 

2位:AKATSUKI

シングル「KI」に収録されている。

B’zっぽい曲ですがやっぱりこういう稲葉浩志にしか歌えない! という曲がマジでかっこいい。

サビ前のダダダッダダという音を聞いたら首を振りたくなりますw

 

公式が公開しているPVがめちゃくちゃかっこよくて、男なら間違いなく惚れます。

稲葉浩志ソロは暗いから好きじゃないというひとも、B’zが好きならすんなり入ってくる曲のはず。

PVでは稲葉さんのいろんなコスプレが見られます。B’zファンもイケメン好きも必見!

 

1位:念書

メッセージ性の強い曲。

稲葉浩志さんが自身に向けて書いた曲とのこと。

壁に立ちふさがれてなかなか先に進めないときに聞いて勇気もらってます。

 

目標を心に染め抜いてしまえばいいという考え方に深く共感。

今の自分の生き方に迷っている人にぜひ聞いてほしい。

ということで、1位は念書です!

 

稲葉浩志はLIVEのほうがいいよ

CDも最高ですが、LIVEの方がうまいという実力派のなかの実力派です。

公式で映像が公開されているのでぜひご覧になってください。

あーライブ行きたい。

 

 

稲葉浩志の曲は下記アルバムから選抜しました

マグマ (1st Album)

 

志庵 (2nd Album)

 

Peace Of Mind (3rd Album)

 

Hadou (4th Album)

 

Singing Bird (5th Album)

 

追記:INABA / SALASにも注目だぁ!

INABA / SALASは、稲葉浩志とスティーヴィー・サラスによるユニット!

アルバムも発売されることになったので要注目です!

稲葉浩志の画像 公式サイトからの引用