充電器とモバイルバッテリーが合体! 最強に便利なAnker製品を紹介する

どうも、ほっしーです。

それほどガジェットに詳しくなくても、モバイルバッテリー持ち歩いてる人を外でよく見かけるようになってきましたな。

  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Google Map
  • その他、仕事で使うアプリ
こんなことしてたら、あっちゅーまに充電が切れます。

今の時代、モバイルバッテリーは必須なんですよ。

 

ただ、ちょっとめんどくさいとこもあってですねぇ。

モバイルバッテリーをそもそも充電し忘れるというね…。

知らない方のために言っておくと、モバイルバッテリーはこうやって使います。

 

 

 

「1.モバイルバッテリーを充電」の工程をね。忘れちゃうんすよ。

ほっしー
忘れっぽい俺を救ってくれる充電革命は起きんのか…
“Anker
ワイが起こしたる
ほっしー
おっ…!?

 

 

Anker PowerCore Fusion 5000 が充電革命を起こしてくれる

なんと、Anker社の新しいモバイルバッテリーが革命を起こしました。

充電器とモバイルバッテリーを合体させちゃった!

Fusionとかドラゴンボールかよって感じですが、ちゃんとFusionしてますw

これ同時にできちゃうとかありえなくないですか?

 

やけにオシャレな感じで入ってますが、ただのモバイルバッテリー兼充電器です(笑)

付属品はこんな感じ。シンプルです。

片方から見ればただの充電器

そして片方から見ればただのモバイルバッテリー。

コンセントに刺す部分はちゃんと収納できますよ〜!

お手頃サイズで、それほど重くもありません。

重さは公式発表で約189g…短い缶コーヒーぐらいですね。軽いw

で!よ。 本当に「コンセントからモバイルバッテリーを充電」+「モバイルバッテリーからスマホを充電」を同時にできんの?

Fusion
ほっしー
ちゃんと充電+給電ができている…素晴らしい…。

そう! これが充電革命!

動画でもご覧ください↓

できちゃってんじゃん…

革命ですよ! ちゃーじんぐえぼりゅーしょん!

Basunonaka
 暗いんで見えにくいですが、高速バスのコンセントにも早速使用。ちゃんと動作しましたw

 

いいとこばっかり言ってもあれなんで、悪いところも書いておこう

欠点をあげるとすれば、充電容量が5000mAhしかないってとこですかね。

私の持っているiPhone7Plusが2675mAhと言われていますから、2回充電できないぐらいですね。

女性
スマホの充電がキレたら私の寿命も尽きます

というようなタイプの人にはちょっと心もとない。

そんな人は、もっと大きな容量を紹介している以下のページを参考にしてほしい。

外でスマホの充電がなくなって困る?それならこの5つからぴったりなものを選んでくれ!

 

でもですよ?充電革命ですよこれは。

個人的には10000mAhぐらいあれば嬉しくて、15000mAhあれば歓喜。この重さ(約189g)のままね!w

 

モバイルバッテリーを充電し忘れるズボラなあなたにオススメ

ほっしー
俺はぁ! モバイルバッテリーを持った最新の男だぜぇ?

とアピールしようとして本体を充電し忘れるアホなほっしータイプの人は、Anker PowerCore Fusion 5000 買っとけw

普段は充電器として使用して、出かけるときはそのままコンセントから外して持っていけば、モバイルバッテリーに早変わり。

当然、充電し忘れる危険もありません(笑)

容量の少なさが今のところ欠点ですが、そこを考えてもこれは充電革命だわ。