カーブミラー設置問題。大事なところに限って設置されてなくない?

どうも、ほっしー(@hossy_FE_AP)です。

今日散歩をしていたら、車に轢かれそうになりました。

私の不注意だったところもありますが、ドライバーの方も全く見えていなかったようです。
そこには死角が多いのにカーブミラーが設置されておらず、いつも危ないなと思っていました。

カーブミラー設置問題

カーブミラーってなに?

この子です。道の大地なところに設置されているので見たことはかならずあると思います。
車を運転する方であれば、見えないところを照らしだしてくれる大事な存在ですよね。

ただこのカーブミラー、たまにちゃんと考えて設置してんのかな?と思うようなところにあったり

質問者の写真
え!ここにないんかい!

って思う時もあります。

なぜこんなところにカーブミラーが

Twitterで見つけてきたんですけど、これは笑いましたね。
画像から察するに、道の向こう側を見るものだと思いますけど…

角度的に真下まで行かないと見えないのでは?その時にはもう遅いのでは…(笑)
不思議なカーブミラーです。

ナニコレ珍百景に出せるんじゃないでしょうか?

自転車や歩行者が見えない


私も運転をしているときはカーブミラーを見ますが、車は確認できても
自転車や歩行者、原付などを見逃してしまうことがあります。

特に夜になると視界が悪くなり、車はライトをつけるので
余計に小さい物体が見えにくくなってしまうんですよね。

こういった補助カーブミラーというものもあるらしく、ドライバーにとっては大変ありがたいですね。

設置は簡単ではない?

カーブミラーの設置は、設置する道路を管理する役所に申請しなければならないようです。

しかし、申請したところでそう簡単に対応してもらえる問題では無いようですね…。

壊されたカーブミラーについてもなかなか対応してもらえないという現状があるようです。

さいごに

安全に関わる重大な問題なので、カーブミラーの設置や修理は
迅速に対応してもらいたいものですね。

歩行者であるときもドライバーであるときも
カーブミラーの存在は大事です。

過信することはよくないですが、あるのとないのとでは
心理的な安心感も全く違いますからね。