エッセンシャル思考は、うつの人にこそ身につけてほしい

どうも、エッセンシャル思考大好きほっしーです。

エッセンシャル思考は、生きづらい全ての人にオススメしたい、最強の思考法

先に断っておくと、自己啓発でもスピリチュアルでもありません。

ただ単純に、ミニマリズム的ビジネス思考って感じです。

ほっしー
より少なく、より良く!

 

ビジネスをやっている方はもちろんのこと、特にうつ病の人にオススメしたい。

何もかもうまくやろうとして、心や体が疲弊しちゃった人が多いですからねぇ…。

メンタルハックにエッセンシャル思考は必須だと言ってもいいでしょう。

 

 




エッセンシャル思考とは?

「やらなくては」「どれも大事」「全部できる」 ── この3つのセリフが、まるで伝説の妖女のように、人を非エッセンシャル思考の罠へと巧みに誘う。

引用 :エッセンシャル思考 最少の時間で成果を最大にする

エッセンシャル思考を身につけるためには、これら3つの嘘を捨て、3つの真実に置き換えなくてはならない。

「やらなくては」ではなく「やると決める」。

「どれも大事」ではなく「大事なものはめったにない」。

「全部できる」ではなく「何でもできるが、全部はやらない」。

引用 :エッセンシャル思考 最少の時間で成果を最大にする

まさに、非エッセンシャル思考であるからこそ、なんでも引き受けて心や体が疲弊してうつになった…という人が多いのではないでしょうか?

ほっしー

私も例外なく、非エッセンシャル思考だった…

フリーランスという仕事の形態になると、エッセンシャル思考はより重要になってきます。

 

なんでもやります!の何でも屋だと、変えが効く存在になってしまうので使い捨てられてしまう。

これならあなたにお任せしたい。そう思われる存在になることがいちばん稼げるし、疲弊が少ないのです。

そういう立場を手に入れるには、重要なやるべきことはなにか?やらなくていいたくさんのものはどれか?

こうして考えていくことが、エッセンシャル思考ということ。

 

うつ治療についてもエッセンシャル思考は使えます。

うつになる人は真面目な人が多いので、一気になんでもやろうとします。

  • 家族とうまくやらなきゃ…
  • うつ病を治さなきゃ…
  • 社会復帰しなきゃ…
  • お金を稼がなきゃ…

先程も言ったように、病気になる前は優秀な人が多いので、なんでもかんでも自分の力でやってきたんですよね。

ほっしー
自覚がなかったりするから厄介なんだけどなw

なので、自分がやろうとしていることは本当に必要なことなのか?考えてみると良いです。

常識に縛られて無自覚になんでもやろうとしていると、疲れ果ててしまいます。

自分がやらなきゃいけないと思っていることに、疑いの目を持ってみてください。

案外やらなくて良いことだったりします。

 

優先順位を決めなければ、 他人の言いなりになってしまう

忙しすぎてすり減っていると感じることはないだろうか。

働きすぎなのに成果が出なかったり、どうでもいい作業に追われて仕事ができないと感じたことはないだろうか。

つねに走りつづけているのに、どこにもたどり着けないような気がしないだろうか?

(中略)

自分で優先順位を決めなければ、 他人の言いなりになってしまう。

引用 :エッセンシャル思考 最少の時間で成果を最大にする

私は自分の好きなこと仕事にできているタイプですが、めんどくさいことも当然あります。

いちばん分かりやすいのは、確定申告。

フリーランスなら誰もがめんどくさいこの仕事。

 

エッセンシャル思考で考えれば、自分でやるなんて論外です。

税理士に任せるか、確定申告をサポートしてくれるソフトを使います。

ほっしー
ほっしーは後者。会計ソフトfreeeがめっちゃ使いやすいよ。

 

仕事を断ることもエッセンシャル思考ですが、どうしてもやらなきゃいけないことも出てきます。

やりたくないけど、やらなきゃいけないものは外注する。

そして浮いた時間を執筆に当てることで、効率的に働いてます。

 

うつの治療をしているときにも、何から手を付けるべきなのか?迷うことがあります。

  • 散歩が良い
  • 日記が良い
  • 筋トレが良い
  • 瞑想が良い

いろんな意見を目にして、全部やれば治るかも!なんて思っちゃうことがあるんですよ。

でも、すべてを同時にスタートさせるのは無理です。

疲れ果てて中途半端に終わり、すべてを投げ出してしまいます。

 

選択の基準は、 90点以上

90 点未満の点数は、すべて0点と同じ。不合格だ。

こうすれば、60〜 70 点くらいの中途半端な選択肢に悩まされずにすむ。

テストで 65 点をとったときの気分を思い出してほしい。そんなぱっとしない気分のものを、わざわざ選ぶ必要があるだろうか?

引用 :エッセンシャル思考 最少の時間で成果を最大にする

何かに「イエス」と言うことは、その他すべてに「ノー」と言うことなのだ。

引用 :エッセンシャル思考 最少の時間で成果を最大にする

仕事の選択をする際に、特に重要なポイントです。

本当にこれをやりたいのか?やる意義があるのか?

相手の肩書や報酬につられて、ワクワクしない仕事をしてもたいした結果は残せないものです。

 

唯一無二の存在になりたければ、徹底して自分にとって90点以上の仕事を選ぶべき。

私もフリーランス歴3年以上になるので、それなりに仕事をこなしてきましたが、結果が出たのは常に90点以上に感じたものだったなと思います。

企業さんと継続的な関係につながるのも、90点以上で自分がワクワクしながらできた仕事だけ。

 

これもまた、うつの治療にも言えます。

以前、自分のうつを治すために実践してきたことをマッピングしたツイートがバズりました。

どれが90点以上…というのは人それぞれです。

私の場合だと、マッピングの右上&左上に示されているものが90点に近い。

ストレスが溜まったとき、このマッピングを見返して効果の高いことを実践してみるとスッと心が軽くなることを実感してます。

 

いま思えばやらなくてよかったなと思うこともたくさんあります。

たとえば筋トレ。

やったほうが良いという意見も多いですが、私は90点以下どころか30点にも届かないと言っていいでしょう。

自分で実践してみないと、なにが90点以上なのかは分かりません。

が! たとえ専門家が良いといっても、本当にやりたくない気持ちでやっても良い結果は得られないんですよねぇ…。

ほっしー

単に筋トレめんどくさくて嫌いだからだろうけどw

 

筋トレがストレス解消効果あるとよく言われているし、専門家の本にも書いてあります。

なのできっと効果はあるのでしょう。でも「しなければいけない」わけではないのです。

優先順位を低くして余裕が出たらやるという選択があっても良いってわけですね。

 

より少なく、よりよく生きる

エッセンシャル思考は、なんでも引き受けて疲れてる人すべてにオススメですが、特にうつ持ちの人にはオススメ。

理由は、体力と気力が大きく制限されているから。

男性

使えるエネルギー量が少ないと、何もできない…

と思ってしまいがちですが、そんなことはありません。

私がブログを書いて生活し、出版までこぎつけたように、エネルギーを絞って生活すればなんとかなります。

 

もちろん誰でもできるとは言わないし、私と同じ形でなくてもいい。

ただ、元気だった頃の自分とか、健常者と同じように!と思うと苦しくなります。

メンタル疾患は完全に治る!と思っていると苦しくなると、精神科医も指摘しています。

重要なのは、ある程度ふつうに生活していくこと。

エッセンシャル思考を知って、どんな生き方・働き方が自分にとってベストなのか?

それを考えてもらえるきっかけになると嬉しいです。

 

エッセンシャル思考マンガ版

エッセンシャル思考

スポンサーリンク

こんな記事はどうですか?



エッセンシャル思考

心理学やメンタルハック(心の分析、改善)が大好き。

新卒でIT企業に就職 → 半年でうつ病 → フリーランス。

ブログを仕事にして(月間30-35万PV)お金を稼ぎつつ、本を読み漁ってます。散歩は行くけど、ほとんど引きこもり。

新しい時代の働き方・生き方をメンタル疾患持ちの視点からお届けします。

2018年10月に、本を出版予定!

 

詳細プロフィールはこちら

Voicyでラジオ放送してます

LINE@もやってるよ

元気になれるInstagramはこちら