朗報! freeeが仮想通貨の確定申告に対応するらしい!

これは、freee内の所得税確定申告機能において、仮想通貨による利益(雑所得)の確定申告に対応するもの。現在開発中であり、詳細についてはリリース時に改めて案内するとしている。

また、仮想通貨への対応以外にも、Macでの電子申告(e-Tax)対応、株・FX取引などの申告書第三表の対応、セルフメディケーション制度への対応、繰越損失(申告書第四表)などを盛り込むという。

引用:クラウド会計「freee」、仮想通貨の確定申告をサポート–2月上旬に提供予定 – CNET Japan

いやーこれはめちゃくちゃ嬉しいです。

freeeは、会計知識がほとんどなくても使いこなせるので、私も使ってますよ。

自動で経理が初心者に超優しい…。

個人事業主で会計知識がほとんどないなら使うべき。

ちなみにMFクラウドは私には難しかったです…(笑)

 

国税がマークしてるよ

「ビットコイン」など仮想通貨の急激な値上がりを受け、国税当局は多額の売却益を得た投資家らの調査を始めた。

数千万~数億円の利益を得た投資家らをリストアップ。

2018年の確定申告に向け、取引記録や資産状況をデータベースにまとめ、税逃れを防ぐ考えだ。

仮想通貨をめぐる本格的な情報収集への着手は、初めてとみられる。

引用:ビットコイン長者、国税当局がリストアップ着手 2018年の確定申告に向け税逃れ防ぐ考え

ほっしー
億り人じゃないから関係ないや〜

なんて思ってると、パクられる危険性があるので気をつけましょうw

会計知識のない人は自分で帳簿つけるとやらかす恐れがあります。

私は昨年、それで呼び出されたのでね…。

あまり脱税の額が増えすぎると、捕まることもあるそうですよ。

そういう経験をしたくないなら、大人しくfreeeを使っておくべきw

 

1週間無料体験ありのfreeeはこちら

 

関連記事

 

freee