MacBookのキーボードが薄すぎて打ちづらい…あれは慣れるものなのか?

父がMacBook私がMacBook Airを使用しているのですが、MacBook Airに慣れていると、MacBookのキーボードは半端じゃなく打ちにくい…。

極薄過ぎますよね。まぁ本体があれほど薄いから仕方がないんでしょうけど…。タイピングしている感覚が全くないので驚きました。



全て薄いMacBook

MacBook AirとMacBookの比較

4195377341612 LINE

シルバーがMacBook Air、ゴールドがMacBookです。

分かるかな…すっごい薄いです。ぺったんこ。

父はこのMacBookがはじめてのApple製品デビューなので、MacBook Airもこんな感じかと思ってた。なんかMacBook Airは普通のノートパソコンって感じだね。

と言われてちょっとだけ( `_ゝ´)ムッとしました(笑)

私のキーボード理論

なんとなく、カタカタカタってやってるのが爽快な感じがしませんかね…ちょっと考え方が古いかもしれませんw

ただ、父のMacBookでタイピングをしているときは、なんかスマホの画面をタップしてるようなそんな感覚で「タイピング」じゃねーなって感じが…

キーボード理論はちょっと大げさでしたか(笑)

MacBookは今後のAppleの行方を表しているかも

トラックパッドが感圧タッチになったり、MacBookのこの異常なまでの薄さ、キータッチの浅さからみるに、今後はもうスマホの画面をタッチするような感じでほとんど押しているという感覚を与えない設計になっていくのかなと思います。

個人的にはいやですけどw 新しい技術がまだこんなところにも…といつも驚かされてApple製品から目が離せませんね。

4195377243263 LINE

こうして並べてみると、ゴールドいいなー…

iPhone7買うときはゴールドにして、MacBook Airもゴールドにしようかな!ただ怖いのは、MacBookの登場でMacBook Airがなくなってしまうのではないかと…。

MacBook ProとMacBookだけでよくない?って言われたら反論する術がない…。

心理学やメンタルハック(心の分析、改善)が大好き。

新卒でIT企業に就職 → 半年でうつ病 → フリーランス。

ブログを仕事にして(最高45万PV)お金を稼ぎつつ、本を読み漁ってます。

#うつマッピングの著者です。

詳細プロフィールはこちら

YouTubeチャンネル

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。