ブログで稼ぐ!も、成功者のマネをするだけじゃダメ

どうも、専業ブロガーのほっしーです。

うちのブログは2017年10月で24万PV前後。

収益化もちゃんとしているので、ブログ飯してます。

男性
ブログで稼ぐなら、稼いでいる人の真似をすればいい

こんな言葉を聞いたことがありませんか?

間違いじゃないけど、少し違うんですよねぇ。

 

成功者の歴史をなぞって、オリジナルの型を見つける

大事なのは、表面をなぞるだけじゃありません。その、思考をなぞる。

どう変化したかを見るのですよ。

ほっしー
愚者は表層から学び、賢者は行間から学ぶ

うまくいっている人は、いろんなことを仮説検証しています。

そのPDCAサイクルは、うまくいっていない人の何倍にも及びます。

私が調べた所、10倍近く違いますよ。そりゃ成長速度違うよね。

 

よく、量か質かって話があるじゃないですか。

どちらかと言われれば、そりゃ質ですよ質。

短い時間の中で、高い成果物出すほうがそりゃいいでしょう。

でも、ほぼすべての人がまず量が足りてません。

ブログ記事はあとからいくらでもリライトできるので、出してなんぼの世界ですよ。

 

最初は誰だって量をこなしていかないといけないってことは誰でもわかってると思うんです。

でも、そろそろ質に行ってもいいかな?の段階が早すぎる人が多いような気がするんですよねぇ…。

ほっしー

特にブロガー界隈はね。他の業界はもっと長いでしょう?量の期間が。

 

長くやっていて、落ちていった人を見ることも大事

たとえば、3年前までトップランカーだったのに、落ちぶれた人っての探してみたらいっぱいいますよ。

彼らがなぜ、落ちていってしまったのか知ることは大切です。

ブログを辞めたとか、なんか不祥事が合ったとか、そういうのは除外。

真面目に続けているのに、どんどん落ちていった人。これが参考になります。

  • 伸びていった人
  • 落ちていった人
彼らは途中まで共通点があって、途中から全く違う動きを見せます。

時代背景も加味しながら、なぜ違う動きをしたのかがわかると、膝を打つような感覚を得られますよw

 

戦略ごますりはやめといた方がいいよ

よく勘違いされてるのは、有名ブロガーに擦り寄ったらアクセス上がるんじゃないかって思ってるやつ。

そんな暇があったら、記事を書きましょうw

たしかに有名ブロガーさんの力はすごいですが、その労力を記事に費やしたほうが将来的には良いです。

ほっしー

そもそも、あなたがターゲットにしてる人ってブロガーなんですか?って話だよ

 

だいたいごますりする人は、ごますりが下手くそなんですよね(笑)

読んでほしい読者層に「うわぁ…このひと…」って思われると、信用を失いかねませんぞ。

 

目で見えないところを真似していこう

見えるところから見えないところを想像して、仮説検証していこうってことです。

パクってオリジナルにする。パクリジナル。

男性
成功者の出している情報は生存者バイアスだ!

ええ、これは間違いじゃありません。確実に生存者バイアスです。

でも、どうやってPDCAを回してきたか?どんな思想を持っているのか?を知っているのと知らないのとでは大違いです。

ほっしー
他のビジネスだって同じでしょ。 ほとんど再現性ないでしょw

再現性ないから見ても無駄なんていってるうちはダメダメなんですよ。

それはハッキリ言って勉強不足です。

あなたも私も、まだやれることはあるはずですよ。

PVもそうですが、収益化についても流れを追っていくと面白いです。

  • Google AdSense貼るだけ
  • 商材のレビュー書いてアフィリエイト貼るだけ
単純に考えるとこんなことしか思い浮かばないでしょうが、収益化の方法はこれだけじゃありません。

だいたいこの本に書いてあることを実践している人が多いんですよね。

 

でも、稼ぎ方を知らない人がいきなりこの本を読んでもあんまり理解できないかも。

初心者はこっちのほうが理解しやすいと思います。

 

習熟度によって理解が変わってくるので、必ずこの2冊は持っておきましょう。

 

関連記事

 

スポンサーリンク

こんな記事はどうですか?