孤独感に押しつぶされそうなあなたへ。絶対的な味方の作り方講座。

どうも、メンタルヘルスブロガーのほっしー(@hossy_FE_AP)です。

心の病にかかっていない人でも、忙しい毎日に追われる中でふと、孤独感に襲われることがあると思います。

夜寝る前とか、急に寂しくなったりしませんか?

 

そんなひとは絶対的な味方を作るのがオススメ。

他人よりも動物やモノに頼りましょうw

自分自身を味方にする方法についても書きました。

 

 

 

この子だけは私の味方だ

夜、ひとりで電気が消えた部屋に帰り、ふわふわのかわいいウサギを見ると、すごく癒されたんです。

私の気持ちが不安定なときでも変わらずそこにいて、ただ寄り添っていてくれる「絶対的な味方」がいる。

〝この子だけは私の味方だ〟と思ったとき、不思議と勇気が湧いてきました。ペットをぎゅっと抱きしめると、辛いことがあっても、さびしいことがあっても、なんとか乗り越えられそうな気がしたのです。

引用:自分を100%好きになるシンプルな習慣 小さなことからあなたが変わる!

 

私の場合は犬。本。あとはカメラですかね。

img_0860

愛犬、ちょこちゃん7歳♀

Nikon D5300 ガチモードで撮るときはこいつを使います。

Nikon D5300 ガチモードで撮るときはこいつを使います。

スナップ写真はiPhone7Plusで十分です。

写真は世界を切り取る感覚。この世界のこの部分はおれのものだ!と思える感覚が好きですね。

上手いとか下手とかはよくわからないけど、同じような写真にはならないんですよ。個性が出るから面白い。

読書はよっぽど好きな本は紙で買いますが、基本的には電子書籍ですね。

Kindle Paperwhiteをめちゃくちゃ愛用してます。

 

Kindle端末とAmazon読み放題サービスのせいで読書がやめられない

 

見つからないなら買ってきてもよし!

「どうやってしんどいときを乗り越えたらいいんですか?」と聞かれたら、あなたの「絶対的な味方」を探してくださいと答えています。私の場合はウサギでしたが、人でも動物でもモノでも、あなたを受け入れてくれる場所でも、なんでもいいんです。

たとえば、「家族や兄弟」「子供」「友人」「ペット」のほかにも、昔、両親からもらったぬいぐるみ、大好きな人からの手紙、思い出の場所など、いろんな候補があります。

何も見つからなければ、新しく買ってきてもいいのです。

たったそれだけで? と思うかもしれませんが、この世の中でたったひとりでも自分の味方がいる、という事実は、あなたが想像している以上に心の支えになります。

どんなときでもあなたの側に寄り添ってくれる「絶対的な味方」と一緒なら、きっといつか孤独や不安を乗り越えていけることでしょう。

引用:自分を100%好きになるシンプルな習慣 小さなことからあなたが変わる! 

世の中は誘惑がいっぱい。え?そんなことで?と言うようなことで、心が乱されることもあります。

なので、絶対的な味方が1つあれば、そんなことですら心は軽くなる。

私も嫌なことがあれば、わんこと戯れますし、外に散歩に出かけて写真でも撮りに行こうかなという気になります。

 

写真を撮っている間は撮影に集中しちゃうんで、嫌なことも吹っ飛んじゃうんですよ。

ぬいぐるみやペットのようと比較すると「味方」というイメージはしにくいかもしれませんが、絶対的に心を預けられることは間違いありません。

ブロガーなんで、写真を素材として使えるというのも一石二鳥でございます(笑)

 

ぬいぐるみなら「うさまる」がオススメ。 うさまるショップに遊びに行ったときに買いました。

ぬいぐるみなら「うさまる」がオススメ。
うさまるカフェに遊びに行ったときに買いました。

 

自分自身を絶対的な味方にする方法

モノや動物に頼ることも決して悪いことじゃありません。

こころが軽くなりゃなんでもあり。

でも、できれば自分を信じてあげたいですよねぇ。

 

そんなときは診断ツールとか使って遊ぶといいですよw

これ、意外とバカになりません。人間って意外と単純だからね。

で、私がオススメしたいのはリクナビNEXTの強み診断ツールです。

 

リクナビネクスト

引用:リクナビNEXT

詳しい登録の仕方はこちらに記載してます↓

20分で人生変えてみない?8568通りから自分の強みを「無料」で知っちゃおう

 

絶対的味方の見つけ方

自分の絶対的な味方が見つからない…という人は、過去に何が好きだったか思い出してみてください。

両親に勉強のほうが大事だ!と言われて抑圧されていたものがあるはずです。

例えば私はもうしなくなってしまったのですが、ゲームが心の預けどころになる人もいるかもしれません。

 

ゲームの世界に浸るのも全然アリだと思いますよ。

あなたのストレスが軽減されるなら。

ゲームの世界に浸ると言えば、VRはすごいですよね…。ソニーストアで体験してきたんですが、大声出しまくって周りの人にドン引きされましたww