ツイキャスの寝落ち枠という言葉に対する違和感

どうも、メンタルヘルスブロガーのほっしー(@hossy_FE_AP)です。

あなたは寝落ち○○って聞いたことありますか?

ツイキャスなら寝落ち枠。電話なら寝落ち通話。

 

寝るために私に付き合ってください

もしくは

寝落ちしてもOKな場所だよ!

 

しかし、最初に「寝落ち」使われだしたときは、言葉の意味が違ったんですよね〜。

 

 

そもそも寝落ちとは?

主に使われる場所としては多人数参加型オンラインゲーム(MMO) 内容としてはゲームにログインしていても操作するプレイヤーが睡眠を取っていて画面の前にいない事。

プレイヤーが寝ていてキャラクターが移動や戦闘、会話が一切出来ない状態になる。

(状況としてAFK、ROMと同じような状況。ただし、AFKもROMも近くにいる場合反応出来ることもあるのでその辺りが微妙に違うと思われる)

引用:ニコニコ大百科

 

私がオンラインゲームをよくやっていたときに使われる言葉でした。

つまり、本来は寝てはいけないときに寝てしまうので、寝落ちなんですよ。

やってしまった感のある言葉だったんです。

 

寝落ちなんてしたら大変でしたよ…次の日めっちゃ責められるみたいな(笑)

 

寝落ちが目的になっていることに違和感を感じる

よって、寝落ち枠なんていう言葉はおかしいわけですよ!

さっき言ったように、寝落ちは相手に迷惑をかける行為で、本人はその気がない状態のことを言います。

 

ちなみにツイキャスだけではなく、通話でも寝落ち通話なるものがあるんですよ。

そもそも通話が嫌いってのもありますけど、寝落ち通話とか意味わかんなすぎてヤバい。

ずっと縛られるんですよね? えっ?えー!w

>> 寝落ち通話が理解できない!そもそも通話が嫌いだ!

 

寝ます枠!か寝てもいい枠!

昔からの寝落ちという言葉を知っている人だったら寝ます枠!とかだったら違和感がないように思います。

今から寝るので、付き合ってくれよ!

と、言わんばかりですね。

うん、やっぱりこっちのほうがしっくりくるな。

 

言葉は変わる

寝落ち通話や寝落ち枠という言葉がネット上では一般化してきているので、これからもこういう使い方をされていくでしょうね。

まぁあまり口うるさく、元の意味は違うよ!なんていってたら、私も老害と言われてしまうので、これ以上はやめておきましょう(笑)

 

一般的なもので言えば「煮詰まる」という言葉。

結論が出ないという意味で使われていますが、本来は逆です。

そろそろ結論が出そうだという意味が正しいんですよね。

 

これは明らかな誤用なんですけど、誤用のほうが意味として通じるようになると、その使い方でもOKと変わるようです。

広辞苑にも、結論が出ないという使い方もあると記載されているとか。

さすがに寝落ちが広辞苑に載ることはないと思いますけど(載ってたらすみません)

 

違和感を感じても、今はそれが普通になっているんだなと受け入れるしか無さそう。

それにしても、その言葉は本来意味が違うよ?っていう記事を書くなんて……自分年取ったな……

 

スポンサーリンク

こんな記事はどうですか?