うつ病の音楽療法って効果あるんだろうか?

音楽はメンタルに効く?

どうも、うつ病ブロガーのほっしーです。

うつ病を音楽で治せないか?と考えたことありますか?

さすがに治るまではないにしても、なにかしらのストレス低減効果があるんじゃないか?と思ったことがある人は多いと思います。

ほっしー
好きな曲聞いてると、癒やされたりテンション上がったりするもんね
  • うつ病と音楽ってどうなの?
  • 具体的にどんな曲が良いのか?
  • ほっしーが考えているうつ病と音楽の関係
について話していきますね。

 

 



現代社会は交感神経が過剰になりやすい=ストレスがたまりやすい

精神的ストレスが溜まってくると眠れない、体がだるいなどの症状が出て、肉体的ストレスが蓄積されていきます。

その結果、自律神経という人間の意志とは関係なく動く神経系のうち、交感神経が優位の状態になってくるのです。

ここに、うつ症状が出てくる大きな要因がある。

引用:うつ病 音楽に免疫力高める効果 副交感神経を刺激、気力低下防ぐ 和合治久・埼玉医科大学教授に聞く WEDGE Infinity(ウェッジ)

自律神経には、交感神経と副交感神経っつーもんがあります。

簡単に説明すると、ベッドに入ってリラックスして眠くなるのは副交感神経が優位になっているから。

自律神経の図

ストレスが溜まると、交感神経が過剰になっちゃうんで、眠るべき時間も眠れなくなっちゃうんですよ。

ほっしー
カッカして眠れないってやつな

 

リラックス効果の高い副交感神経は、音楽の力で高めることができる

現在の社会システムを変えることは容易ではありません。それならば違う形で交感神経優位の現状を変えていくべきでしょう。

そこに着目したのが音楽療法です。研究を始めて20年になります。

音楽といっても何でも効果があるというわけではありません。私はモーツァルトの曲を分析してきましたが、この効果を実験で実証しています。

心身を和ませ安静モードにもっていく副交感神経を刺激することで、交感神経優位にストップをかけられます。

副交感神経を刺激する音域があります。それを多く含んでいるのがモーツァルトの曲なのです。

とくにお勧めするのがバイオリン協奏曲K218やK219。

モーツァルト以外ではバッハのG線上のアリア、中国の二胡の曲なども高い効果を得ています。

引用:うつ病 音楽に免疫力高める効果 副交感神経を刺激、気力低下防ぐ 和合治久・埼玉医科大学教授に聞く WEDGE Infinity(ウェッジ)

私のように不勉強であろうと、耳にすると「あ〜!」となる曲の多いモーツァルト。

確かに聞いていると、心が洗われるような感覚になりますなぁ。

クラシックは基本的に歌が入っていないので、頭で歌詞追いかけることをしないんですよね。

実はこれが何よりのリラックス効果をもたらすんじゃないかと思うんですよ。

 

普通に歌が入ってる曲だと、どうしても口ずさんだり頭の中で言葉を追いかけちゃいます。

それはそれで楽しいんですけど、リラックスするという意味では少し違うのかなと。

ほっしー
リラックスする時って「ぼーっと」してるときだもんね

クラシック嫌いだったらどうするねん問題

いると思うんですよ。というかわりと多いかも?

現代音楽(J-POP?)になれた我々からすると、クラシックはあまりにも長く、退屈な印象。

音楽に限らず、エンタメはどんどん短くサクッと分かるものが好まれてますからねぇ…。

ほっしー

映画じゃなくてテレビ、テレビじゃなくてYouTube、YouTubeじゃなくて…って、どんどん短くなってきてるよね

そりゃ、クラシックだるいって思ってもおかしくはないと思います。

 

ただ、私が今回紹介したいのは、クラシックにどっぷりハマろう! という内容ではありません。

あくまでBGM的な使用でリラックス効果を高めて、うつに効果を〜的な話。

そう考えるとちょっと気が楽になるんじゃないですかね?

この記事を執筆してるとき、クラシック聞いてますよ〜。作業するときはむしろクラシックのほうがいい。

 

いちばん良いのは、自分の好きな音楽を聞くことじゃないかな?

カラオケ
ほっしー

身もふたもない話だけど、結局好きな音楽を聞くのがいちばんいいんじゃね?

健康に良いからって、好きなもの食べるのやめたらストレスが溜まるように、クラシック嫌いだったらクラシック聞いてもストレス溜まると思うんですよね。

私なんてむしろ、交感神経を刺激しまくりそうな音楽が好きだったりしますからw

これだけ論を並べ立てておいて、最終的には感情論!w

いや、人間なんてこんなもんですよ。最終的には感情がモノを言うのです。

私は自律神経の調整には、ハーブティーにその役を担ってもらっています。

 

音楽療法というものがあって、クラシック、中でもモーツァルトがリラックス効果が高いことが研究でわかっている。

そう言われても納得できない人はできないもんです。

偽薬を飲まされても「この薬は自分に効く!」と思って飲んだら効果が出る。これをプラセボ効果といいます。

プラセボはどんなジャンルにも応用可能だと思っていて、音楽もまたその1つ。

 

あなたが好きなアーティストの奏でる音楽を、心ゆくまで楽しみましょう。

ちなみに音楽を聞く際は、周りのノイズをしっかり遮断してくれるイヤホンを使うとリラックス効果が高まりますよ。

 

 

オススメのリラックス関連記事

関連記事:誰でも簡単にリラックスできるたった1つの方法

関連記事:【うつ病】食べ物より飲み物のほうが重要じゃないか?

 

音楽はメンタルに効く?

心理学やメンタルハック(心の分析、改善)が大好き。

新卒でIT企業に就職 → 半年でうつ病 → フリーランス。

ブログを仕事にして(最高45万PV)お金を稼ぎつつ、本を読み漁ってます。

#うつマッピングの著者です。

詳細プロフィールはこちら

YouTubeチャンネル

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。