うつ病になってから、好きな仕事しかできなくなった

前に出て喋る星野

どうも、ほっしーです。

ポジティブな理由で語られることが多いですよね?

ほっしーの場合は違います。

ほっしー

もうサラリーマンに戻ることは無理だ。頑張れない。

そう感じたからです。

いやぁ…だって無理ですよ…。

  • 無意味に長い会議
  • 面倒くさい人間関係
  • 殺人的な満員電車

仕事の本質とは全く関係ないところでエネルギーを使わないといけないわけでしょ。

フリーランスが不安定だとか、不安だとか…そんなことは一切考えたことなかったですよ。

少なくともほっしーにとっては、サラリーマンの職場環境よりはマシだってことがわかってたので。

 

それはそれとして、スキルがないから不安ってのは誰もが思うところ。

「うつ病になった」という意外はとりとめて能力もなかったので、いきなりフリーランスになって一体何が出来るのかって話ですよねw

でも、実際は関係ないんですよ。

特に私のように「好き」x「情報発信」を組み合わせれば、稼ぎ方って無限に広がりますから。

本当にいい時代に生まれたなぁと感じてます。

 

ここでも1つの問題が…なにやったらいいかわかんなかったんですよね。

でも、なにやったらいいかわからないってのは、「稼ぐ」が頭の中にあるからなんですよ。

ほっしー

まぁいいか。稼げなくても好きなことしよう。うつ病だしメンタル弱いし、好きなことでもしない限りどうせ続かないか。

ってことで、Twitterをバシバシ更新してたわけです。

そのあとステージをブログに移しました。

 

ちょっと根性論的な結論になりますけど、人生どうなるかわかんないから、今やりたいと思うことを素直にやってみれば?と思うわけです。

やれよ!とは言いません。自発的にやりたいと思えないと続かないんですよ。

これ別に、うつ病とか関係ないっすね。

心が壊れてようが、元気だろうが、人間は興味のないことを続けるのは難しいんですよ。

 

動物を見てください。動物。

我慢して嫌なことしてるのみたことあります?

好きなことして生きてる人間は極めて動物的。感性の世界で生きてるような気がします。

 

ある程度、型にハマった生き方が好きな人もいます。

逆に、そうでない人もいます。夜型人間とか、型破りな人多いよね。

いろんな人間がいるわけですから、働き方だっていろいろあっていいわけで。

 

…ってまぁ、そんな難しく考えなくても好きなことしてみるといいと思います。

急に会社辞めて何もかも捨て去るぞー!なんてしなくても、Twitterで発信から始めてみるとか。

徐々にスライドしていくことも可能でしょうよ。

 

ほっしーはブログ始めて2年経ちました。

ここまで生き残ったブロガー、フリーランス、起業家仲間には共通点があります。

  1. 「え?その程度の知識で始めるの?大丈夫?飛び込みすぎじゃない?」と思っていたら…
  2. いつの間にか、その道の第一人者のような扱いになっていて
  3. 周囲の人間を驚かせる

たとえばTwitterでブイブイ言わせている専門アカウント的なの見てくださいよ。

国家資格とか持ってないっすよだいたい。

どこの馬の骨かもわかんないような人が、すごく人気を博していたりする。

別にソレでいいんですよ。私たちは。大事なのは最低限の質と露出の多さ。

Twitterに限らず、ネットで活躍する人で芸能人でも無い限り、フォロワーが多いのは露出の多い人です。

ほっしー
つまりだね、実際に行動に移す人が少ないから案外ブルーオーシャンなのだよ。

小さいことから始めてみて、少しずつ成長していったらいいんです。

楽しむことを忘れずにね。

 

前に出て喋る星野

心理学やメンタルハック(心の分析、改善)が大好き。

新卒でIT企業に就職 → 半年でうつ病 → フリーランス。

ブログを仕事にして(最高45万PV)お金を稼ぎつつ、本を読み漁ってます。

#うつマッピングの著者です。

詳細プロフィールはこちら

YouTubeチャンネル