タブレットは本当に必要なのか?電子書籍ならKindleをオススメしたい。

どうも、メンタルヘルスブロガーのほっしー(@hossy_FE_AP)です。

私はガジェット大好きでタブレットやスマートフォンも持っていますが、最近タブレットの必要性に疑問を覚えています。

iPhone7Plusも購入したってこともあって、なおさら…w

 

 

ASUS Nexus7 ( 2013 )を使ってまっす

Jpeg

Nexus7

タブレットを購入したきっかけは単純に持っていなかったから。

目的も何もなく、Nexusはお試しにしては安いお値段ですし、当時は使うだろうと思って買いました。

あと、父がタブレット使ってるの見て、なんとなくほしくなっちゃったんですよねw

 

タブレットを何に使っているの?

今は電子書籍専用になっています。

最初はゲームや動画にちゃんと使っていたのですが、新しいスマートフォンを購入したり、今やってるゲームがPCに対応したりして活躍の場が減りました。

お風呂場で読書するときなんかはちょうど良いので、不必要というわけではないのが唯一の救いでしょうか(笑)

冒頭でも書きましたが、iPhone7Plusが防水なので、さらにタブレットの立ち位置が怪しくなってきてますw

 

電子書籍はKindle端末に奪われました…

Kindle Paperwhite

マンガはいまだにタブレットですが、文字については、完全にKindle端末ですねぇ。

軽いし、充電持つし、いまやどこにでも持ち歩く相棒になりました。

さて、タブレットを使ってみて思ったのは、やはり向き不向きがあるということ。

 

タブレットに向いてない人

スマホやタブレットよりパソコンのキーボードのほうが打ちやすい人

タブレットは、スマホよりも画面が大きいので、ついパソコンでやってるような作業をやりたくなっちゃいます。

そんなとき、やっぱり打ちにくいんですよね。

スマホといえばフリック操作ですが、フリック操作も画面が大きいのでやりにくいです

 

寝転がりながら動画やゲームを楽しむ人

寝転がって使うと7インチのNexusでさえ巨大に思えます。重いです。

寝ながら使う人は重量はとっても大事。

腕や肘が疲れて次の日にいや~な感じが残ります。

 

私も寝転がりながらゲームする派。タブレットではちょっと無理ですね…。

ソシャゲとかする派の人ならなおさらそうじゃない?

うつ病で暇ならゲームしない? 実際にプレイした無料スマホゲームまとめ

 

漫画を読みたいと思っている人

漫画ははっきり言って紙がいいです。

もしくは、パソコン。

タブレットの解像度の問題もありますし、なにより絵は芸術なので極力紙で見るか解像度の高いパソコンの画面で見るほうがいいですね。

基本見開きでストーリーが進んでいくと思われますので、中途半端なところで話が途切れてストレスが溜まると思います。

 

 

タブレット1台でネットと仕事両方したい人

ネットはいいんですが、仕事はできません。無理。画面が小さすぎる。

Wordの操作はまだいいですが、Excelの操作はタブレットは不可能すぎますw

セルのタッチとかだるすぎでしょw

ほっしー

でっかいiPad Proを購入するという手もありますが、あまり現実的じゃないなぁ…。

それだったら、安いタブレット+10万程度のパソコンって感じで分けたほうがいいですよ。

それに、ネット見だしたら仕事にならないしw

 

電子書籍について

コンテンツが増えてきた

コンテンツが増えてきたので、タブレットを使う価値が少しずつ出てきたかなぁと感じています。

ただし、ゲームとかYouTube垂れ流ししない人は電子書籍専用端末のほうがいいかと思います。

読むだけならペーパーライトがいいでしょう。

 

本を読むためだけの環境が整っています。

ネットは一応使えますが、使いもんにならないです。カクカクだし。

そりゃ本を読むことに特化してますからねw

 

画面が普通のディスプレイじゃないんですよね。

子どものときに描いてはすぐに消せるホワイトボードのおもちゃ使ったことあると思うんですが、それに似てます。

とにかく目が疲れない画面ってのが最高。

 

さいごに

私が使わなくなった原因の一つにMacBook Airの購入があります。(iMacも買ったけどね!w)

どこでも持ち運びができて軽くてキーボードもついてるので最高の相棒になっています。

ちょっと調べ物をして友達なんかに見せたいなんてときもさくっと要望に答えられて気持ちが良いです。

 

効率を重視しちゃう人はタブレット向いてないのかもしれませんね。

いずれにしてもやはり、ゲーム、動画、電子書籍が主な用途になるかと思います。

タブレットを購入する際は、使用用途に合わせて長く使えるか考えましょう。