「日本は異常だ」と思っている人は意外と多いのかもしれない

どうも、双極性障害と戦うブロガー星野 良輔(@hossy_FE_AP)です。

ドイツで情報発信を行っている雨宮さんというブロガーの記事にコメントをするとたくさんの方にRTしていただきました。

雨宮さんはいつも鋭い意見を丸めることなく述べてくれるので、ダイレクトに伝わってくる気持ちのいい文章を書くんですよ。

それでいながらも弱者は切り捨てろという考え方はもっていないので個人的に好きです。

他人、というより、「大多数の枠に入れなかった人」に対してすごく冷たい。

自分以外の広い範囲ではなく、マイノリティにスポットを当てているところは、海外に住んでいるからこそ客観的に日本を見れているのかなという気がします。

 

多くの反響を呼んだ記事だ

あの佐々木さんも!

このRT数はハッキリ言って異常事態だ

私のツイートに対してもそうですが、他の方の引用リツイートも多くのRTがついてます。

日本の昔ながらの考え方が人々を苦しめているということに関しては私のようにメンタルヘルスに関心の高い人が声高に叫ぶならわかります。

しかし、そうではない一般の人も「もういい加減やめようぜ……」という雰囲気になってる。

電通社員過労死の問題も大きく取り上げられました。

さらに…

 

「100時間残業なんてたいしたことねぇだろwww」で教授が炎上したり

36協定の見直した行われたり

いい流れになってきてるなぁと個人的には思います。

どこまで変わるかはわかりませんが、声を上げることは大切。

長時間労働が全ての原因とは言いませんが、私が双極性障害を発症した原因の一端となっていることは間違いないでしょう。

参考記事:こうしてぼくは双極性障害となり、働けなくなった。

 

つらいなら逃げろと言う人もいる

うつを知らない人
いやいや、自殺するぐらいならさっさと退職すればいいじゃない。死んだら意味ないじゃん。

と言った意見も、複数見られました。

おそらくそういった人たちはうつの経験のない人でしょうね。

参考記事:うつになった従業員はブラック企業から逃げようと思わない。何も思考できない。

 

それから、コスト感覚も鈍いと言わざるを得ません。社員が1人死んだら大変だぞ。

 

ネット社会だけでなく、現実社会でも「今の異常に」気づいてほしい

pb110396-edit_tp_v

ネットの中だけで炎上していても、世間ではほとんど認知されません。

テレビでもっと大々的に放送してくれたら…と思うのですが、テレビ局自体が自らの勤務態度を否定することになるから難しいでしょうね(笑)

過労死にしても、うつ病にしても、やっぱり増えすぎ。

ほっしー
そっかぁ。亡くなっちゃったんだぁ。

で終わらせるのではなく、人の命がたかが仕事ごときに奪われたという重大な事実にもっと目を向けてほしい。

 

いや、いい加減、目を向けろよ。命奪われなくても、仕事できなくなっちゃったやつだっているんだ。

偏見や差別に苦しみ、気軽にセーフティーネットを利用できず、貧困に喘いでる。

社会に潰され、セーフティーネットも頼れない。

 

異常だよ…。