うまくいっている人の考え方 元気がなくなったときにそばにおいておきたい1冊

人生うまく行っている人は何を考えて行動してんだろ?私なんて全然うまくいかないんだけど?w
そんなふうに考えたことはありませんか?

 

15年前に発売されたベストセラーの本が、今また売れているらしくって気になって書店で買いました。

この本、とっても読みやすいのに大事な考え方がまとめられていて、また売れている理由がわかりますね〜。

 

人生の質は、自分の価値判断で決まる

 

自尊心が人生の質を大きく変える

自分の人格や能力に幸せを感じる気持ちのこと。

自信を持って行動できないので、仕事や人間関係に支障をきたす。
引用:うまくいってる人の考え方

 

他人にどう言われようと、最終的には自分で判断をしますよね。

これ、大切な考え方だと思います。

 

自分勝手だ!自己中心的だ!

と思われがちですが、そうではありません。他人の話に耳を傾けないとかそういう話ではないんです。

 

耳は傾けるけど、自分の価値判断は揺るがされちゃいけないんです。自分をもっと信じてください。

自分は正しいと考えてあげてください。あなたの味方は結局、あなたしかいないんですから。

 

自分で決断することが、いちばん自分のためになる。

自分の考えも他人の考えと同じぐらい重要だ。

引用:うまくいってる人の考え方

 

他人の考えをバカにして自分だけが世界的に正義だと考えるのは利己的ですが、この本に書かれているのはそういう本ではありません。

他人も自分も同じぐらい大切な意見を持っているということです。

 

ついつい私たちは、他人の意見を尊重してしまうと自分の意見を曲げてしまいがち。

自分の価値というものを相手より低くつける傾向にあります。

 

どっちも同じくらい大事なんだよ。って優しく語りかけてくれる本です。

自分をもっと大事にしよう

自分と他人を比較しない

間違ったことをしても自分を責めない

買っても負けても、自分は常に価値のある人間だ。

引用:うまくいってる人の考え方


昔の自分
あのときの自分は間違っていた…

 

と分かるのはあなたが成長したからではないでしょうか?

間違いを犯してしまった自分というのは過去の自分です。

 

当時の自分はきっと最善の道だと思ったはず。そんな自分を責めないであげましょう。

また、この本で最も大事な考えだと私が感じた、他人と自分を比較しないということについて私はこのように考えています。

 

本にも同じようなことが書かれていました。マイナスのエネルギーしか産みませんね。

こんな人に読んで欲しい

 

  1. 自分なんて価値の無い存在だと思う
  2. 人と比べることがやめられない
  3. 自分の進むべき道を迷っている
  4. 本当の自分はどこにいるのかわからない
  5. でも、本当は自分を好きになってあげたい

 

また、この本は、文字数が少なめ。さらにうまくいっている人の考え方を100個紹介しています。

見開きに1つ上手に生きるためのコツみたいな感じで紹介されています。

 

本が苦手な方でも読めますし、人生のバイブルとして携帯しておくことも可能なのでオススメ。

元気がなくなった時にそばにおいておきたい1冊ですね。