性欲を封じるということについてもっと真剣に語るべき

どうも、ほっしー(@hossy_FE_AP)です。

人間の三大欲求の1つである性欲。これについてもっと研究が進められるべきだと個人的に思います。

性欲というもの

英雄色を好む

こういった言葉もあるように、歴史的に偉人と言われる人たちは総じて性欲が強かったようです。

 

性欲は人間の活動エネルギーの源。私は双極性障害となってレクサプロという薬を飲んでいますが、これの副作用で性欲減退があります。

 

病気とは明らかに違うエネルギーの低下を感じるんです。闘争心的な何かが欠けてしまったような…

ネット界隈の禁欲効果

インターネットで検索をかけると

解答者の写真

肌が綺麗になった!

解答者の写真

モテるようになった!

などといった効果が並べ立てられていますが、そんなことはどうでもいいんです。そんな低レベルな効果じゃなくて…

 

仕事の生産性がどれぐらいあがるかとか、人としての1日の活動量がどれ位増加するかとか、そういったデータがほしいんですよ。

 

私も趣味で禁欲的に生活してみたことがありますが、行動しよう!という気持ちの高鳴りがありました。多少のプラセボ効果はあるでしょうが(笑)

動物で考えてみよう

人間以外の動物の中には、生殖活動に全てを捧げる。もしくは、子孫を残したらそのまま旅立ってしまう動物もたくさんいるんです。

 

動物の本来の目的が子孫繁栄。子孫を残すためであるなら、人間はあまりにも性を浪費しているのではないか。

 

とさえ思います。生殖活動が娯楽の一環となっているのも人間らしいとはいえますが、私たちの体感よりもずいぶんとエネルギーを浪費しているんじゃないのかとそう感じるのです。

封じるより転化

封じるのは不可能

人間の生理現象の1つといってもいい性欲。とくに男性の場合は封じるのは不可能と言っても過言ではありません。

 

無理に封じようとすると日常生活に支障が出る恐れもあります。そこで考えたいのは、封じるよりも転化しようという考え方です。

 

文章で言えば簡単ですが、実際に実践するのは相当至難の業です。

私の転化法

まず、暇な時間を作らないこと。これはうつ予防にもなります。なにもすることがなくなってしまうと自活に励んでしまうおそれがあるので暇な時間は極力作りません。

 

そこで、暇になりそうだと思ったら読書をします。それも、すごく頭の使うものを読みます。ビジネス書だったり、哲学書だったりですか。

 

小説はあまり読みません。個人的な見解ですが、小説はあまりに感情移入しすぎるところがあって、客観的に見るのが苦手なんですよね。読書は感情移入しすぎると危険だと考えているので…

読書をする上で、今思うと危険だと感じる行為

なぜもっと真剣に検討されないのか

これはわかりませんが、もっと性欲と人間という関係について議論するべきだと思います。若いから大丈夫とか、歳だから〜とかそういった話ばかり。

 

人が1人作られるような活動なので、体力を消費しないわけがない。年齢など関係のではないかと私は思います。

 

もちろん、お前が1人で禁欲やってろよといわれればそれまでですが、是非ですね、数字で出していただいてですね。

 

私を納得させてほしいわけですよ!だって禁欲できないし!(笑)