手段と目的を履き違える人多すぎ問題

どうも、ほっしーです。

日本代表が決勝トーナメントに進みましたねー!

私もリアルタイムでみて応援してなので嬉しい。

ただね…戦術については賛否両論ありましたね。

まあ、気持ちわかんないでもないけど、手段と目的を履き違えてないっすか?と思うわけで。

 

 




日本代表問題がわからない人のために説明

バッシングを受けている理由を知ってる人は読み飛ばしてください。

サッカーに興味のない人もいると思うので、日本代表チームがバッシングを受けている理由を説明します。

この表を見るとわかりやすい。

あと数分で試合が終わる!って段階で、表の右下の段階になっちゃいました。

  1. 現在負けてるけどこのまま試合が終われば、イエローカードの枚数が少ない日本代表が決勝トーナメントに進める
  2. 目的は決勝トーナメント進出であり美しいサッカーをすることではない
  3. 負けてるけど、ボール回しして時間稼ぐか!!

日本代表が撮った戦術は、負けていながら時間を稼いで、よそ様のチームの勝敗で決勝トーナメント進出をかける。

まるで博打のような戦術をとったわけです。

今回、手段と目的を履き違えている人が怒っている理由はここですね。

男性
スポーツマンなんだから!最後まで勝負しろ!こんな情けない勝ち方は許されない!!

 

目的は決勝トーナメント進出だったよね?

ずっと言ってたじゃん、ベスト16になるか!?って。

目的は決勝トーナメント進出で、美しく負けるサッカーではないでしょ?

そりゃ美しく勝てば一番いいですけどね。

あの状況になっちゃったらしょうがないじゃん。

ほっしー

というか、不本意ながらあの戦術を選んだ監督や選手を称えるべきでは?

普通ならプライドが邪魔しちゃってできませんよ。

 

目の前に1億円ボンって置かれだとしましょう。

男性

このお金、自由に使っていいですよ。いらないんで〜

と言われたとき、受け取らないんですか?

自分で稼いだ金以外は美しくないからって、受け取らないんですか?

それとも、お金の場合は話が別ですか…?ww

日本人、ストレス溜め込みすぎ問題

叩く相手は誰でもいいんですよね。

ちょっと気になることがあったらグジグジうるさくなる上司のように、突きまくりたいんですよ。

要はみんな、ストレス溜めすぎ。

こういうストレス源は実は、身近な生活に隠れていたりします。

たとえば、誰もがやっているであろう「通勤」

男性

たしかにイライラするけど、そこまでじゃないよ?

いやいや、それがね、結構すごいんですよ。通勤のストレスは。

「通勤ラッシュ時の満員電車に乗った際のストレスは、臨戦態勢に入った戦闘機のパイロットや機動隊の隊員よりも高く、ジェットコースターが落下する寸前の2倍以上と試算される」

昨年、あるイギリスの心理学者がこんなおぞましい研究結果を発表して世間を震撼させた。すし詰めの満員電車で戦場(=会社)へと赴く企業戦士たちは、比喩でもなんでもなく本物の戦場並みのストレスを強いられていたのだ――。

引用:満員電車のストレスは「本物の戦場以上」。サラリーマンたちの通勤事情 | 日刊SPA!

しかも、経済的損失も半端じゃないですからね。

通勤してるだけで…。

というわけで、転職エージェントにでも頼って福岡にお越し下さい(笑)

フリーランスになりたいなら、プログラミングを学ぶのが手っ取り早いかと。

全くの未経験でプログラミングスクールを卒業した人が、月50とか70稼いでるみたいな話はわたしの知り合いにもいます。

IT業界は常に人手不足だし、リモートワークで通勤から開放されますからねぇ…。

 

今回の件からも、日本の生きづらさがよく見える。

大切なのは過程ではなく、結果。

過程を大事にするのは選手本人たちだけでしょ。

 

サッカーに関する記事

関連記事:このままでは柴崎岳はうつ病になる。今のうちに日本に帰国させるべき。

 

スポンサーリンク

こんな記事はどうですか?



長時間労働と合わない環境で「たった半年」でうつ病を発症。

メンタルをハック(分析して改善)することが大好き。

自身の経験から、生きやすくなる情報を分かりやすい形でブログ・SNSを通じて情報配信してます。

気軽にほっしーと呼んでください。

詳細プロフィールはこちら

Voicyでラジオ放送してます

LINE@もやってるよ

元気になれるInstagramはこちら