このままでは柴崎岳はうつ病になる。今のうちに日本に帰国させるべき。

どうも、メンタルヘルスブロガーのほっしー(@hossy_FE_AP)です。

今回は不安障害に現在進行形で苦しんでいるサッカー選手について話していきます。

サッカー選手に興味ない女性のあなた。安心してください。

柴崎岳選手はイケメンです。

 

 

柴崎岳とは?

柴崎 岳(しばさき がく、1992年5月28日 – )は、青森県出身のプロサッカー選手。セグンダ・ディビシオン・CDテネリフェ所属。ポジションはMF(ボランチ/攻撃的MF)。サッカー日本代表。

引用:wikipedia

ほっしー
年下かぁ…ついに日本代表選手も年下になってきたかぁ…(筆者1990年生まれ)

プロのサッカー選手なわけですから、精神力は相当強いはず。

しかし、なる人はなっちゃうんですよねぇ。不安障害やうつ病に。

彼はまだうつ病ではありませんが、今後なる可能性は十分にあるんじゃないでしょうか。

 

柴崎岳選手は、食事面、生活環境に適応できていない

柴崎はテネリフェ島での食事が合わず胃腸炎に。6キロ痩せたとの情報もある。

一方で『deporpress』の報道によると、代理人のロベルト佃氏が現地時間12日にテネリフェ島を訪れ、柴崎が現地での生活に順応できるよう、サポートするとの報道もある。

大西洋に浮かぶカナリア諸島のテネリフェに新天地を求めた柴崎だが、言語の問題以上に生活環境、食事面での適応はなかなか難しいようだ。

引用:goal.com

生活環境や食事が合わないというのは結構ダメージでかいんですよ。

わたしも名古屋で働いていたとき、遅くまで仕事していて帰路につく頃にはコンビニしか開いてなかった。

しかも、サークルKですよ。セブンみたいな美味しい弁当ありゃしねぇ。

加えて、田舎者ですから? 都会の人混みに全く慣れず…。

自分がうつ病になったのは、都会という人混みの環境と、サークルKの食事環境にあったと言ってもいいでしょう(笑)

ただ、スペインの場合はもう少し悲惨なようです。

ちょっと調べてみたんですが、あまりにも時間帯が日本と違いすぎるんですよ。

昼食

スペインでは昼食が一日のメインです。ワインやデザートを楽しみながらゆっくりとするので、日本の牛丼屋のような光景は見られません。16時頃までテラス席でゆっくりと語らう人の姿が見えます。ゆとりがあるっていいですよね。

夕食

夏は21時頃まで明るいスペイン、小さな子供たちもこの時間まで外で遊んでいます。なので、もちろん夕食はこの時間から。遅い家では23時頃に食べることもあるんだとか。

引用:夕食は22時、スペインの食事情。

ほっしー
全部ずれ込んでるやん…w

柴崎岳選手がどの程度繊細な心の持ち主かはわかりません。

サッカーのコートでは強靭な精神力を持っていても、実生活では弱いなんてこともあるかも。

わたし個人に当てはめて考えたら、この時間のズレはかなりきついです。

 

柴崎岳選手から不安障害の症状が確認できた

冬の移籍市場で鹿島アントラーズからテネリフェに移籍した柴崎は、新天地で胃腸炎を患ったとして練習に参加できていない。

テネリフェは、クラブのメディカルスタッフによる診断で不安障害の症状が確認できた模様だ。

練習に参加する前に専門医の診断を受けて、この問題をクリアにしたい考えだという。

引用:フットボールチャンネル

胃腸炎とかもろに精神的なストレスですよね…。

不安障害はうつ病と合併症を起こしやすいと言われていますし、環境に適応できてないという点からも適応障害っぽい…。

わたしも最初は適応障害と診断されて名古屋という環境からなかなか離れられなかったのでうつ病になったフシがあります。

柴崎岳選手がどの程度重症なのか、報道からは読み取ることができませんけど、ヤバそうならプライドなんか捨ててさっさと日本に帰ってきてほしいなぁ。

 

サッカーの成功より、自分の人生を考えてほしい

同選手は、「テネリフェで、スペインで成功を収めたい」という意志を改めて明確にしたそうだ。
テネリフェに加入して6キロ減したとも伝えられる柴崎。“援軍”の到着でスペインデビューに前進できるだろうか。

引用:フットボールチャンネル

ほっしー
どうなのかなぁ、無理してないかなぁ?

もし彼が、うつ病になりやすい性格だとしたら…

柴崎岳選手
期待されているんだ…俺は期待されている…ここで帰りたいなんて絶対に言えない…

と、追い込まれている可能性も十分にあるんですよね。

せめて、カウンセラーに対してだけは自分の本音をぶちまけてほしい。

まだ24歳と若いですし、人生はまだまだ続く。

仮にここで帰国して、日本という彼にとってぴったりあっている環境でサッカーしたっていいじゃないですか。

日本でもいいじゃない

サッカーは日本でしたっていいじゃない

スペインにいけるぐらいですから、かなりうまいんでしょ? わたしも大学の時ちょっとサッカー好きだったので、にわか知識ぐらいはあります。

いま日本に帰ってきても十分に通用するでしょう。

そりゃ、サッカー界にとっては彼の帰国は悲報的なニュースかもしれませんけど、サッカー選手の成功を追いかけて、うつ病になったら元も子もないですからね。

彼ほど有名な人なら、うつ病と判明した時点で、世間にしれた時点で、本人に大ダメージは確定的です。

今のうちに日本に帰ってきて療養してほしい。

 

追記:柴咲岳選手、テネリフェを退団へ

スペインリーグ2部(23日、ソリアほか)スペイン2部、テネリフェの元日本代表MF柴崎岳(24)がJリーグに復帰する可能性が急浮上していることが23日、複数の関係者への取材で分かった。契約が満了となる今夏で退団し、新天地へ移る見通し。

引用:柴崎岳がテネリフェを退団へ 今夏にも鹿島アントラーズ復帰が浮上 – ライブドアニュース

個人的にはすごくうれしいニュース。

彼にとってはショックかもしれませんが、サッカー人生…いや、1人の男の人生として考えると、今のうちにしっかり治しておいたほうがいい。

Jリーグに復帰する件についても、焦らずにまずは静養してほしいですね。

うつ病になってないなら、回復にもそれほど時間はかからないでしょうから。

 

柴崎岳