プログラミングスクールはオンライン型を選ぶべき7つの理由

ども、元プログラマーのほっしーです。

最もコスパ良く稼げると言われているフリーエンジニアの世界に憧れる人が多く、プログラマー人気沸騰中。

業界としても人手不足が深刻なので、とても活発な市場になってますよね。

そして今、プログラミングスクール戦国時代(笑)

検索するとたくさんのタイプが出てきて、どれを選べばいいのか迷ってる人も多そう。

ほっしー
私もプログラミングのスキルがないときは選べなかっただろうなぁ…

 

最初に意識してほしい決定的な2つの違いがあります

  • 家で授業を受ける、オンライン
  • 教室に通う、オフライン

 

私は断然、オンラインスクールをオススメしますね。

その理由について、書いていきます。

 

 

なぜ、オンラインスクールがオススメなのか?

1.決まった時間に決まった場所で勉強する必要がない

オフラインで集中講義型のスクールもあります。

が! それはもう学校みたいなものなので、○時~○時まで講義を受けてください的なものです。

人間にはモチベーションの波ってもんがありますからね。

 

その日の気分によっても、時間変えたいじゃないですかw

それに、毎日毎日同じとこ行くのって飽きません?

形式張った学校という形が好きなら止めはしませんけど、プログラマーになりたいならそんな人は少ないと思います。

ほっしー
やっぱり自由を謳歌したいって人が多いんじゃないかな?

 

2.自分のペースで勉強が進められる

これ大事。

オフラインで集団で学ぶタイプのやつは、どうしても全体の進捗状況を見ないといけません。

たまたま同じ時期に集まったメンツで、授業の進捗が左右されるとか最悪じゃないですか。

 

  • 優秀なプログラマーになりたいのに、やる気のない人たちばかりの集団だった
  • 周りのレベルが高すぎて、全くついていけずに挫折した

このどっちかがあり得るわけです。

 

私としても、プログラミングは楽しいものなので是非続けてほしいんですよね。

やってみて合わなかったとかならまだしも、人間関係で潰されるってのはちと納得がいかない。

オンライン型のスクールなら、先生と1対1なので、学習のペースも合わせてくれるんですよ。

 

3.スクールの雰囲気とか、ほぼ関係ない

通う形式の場合、そのスクールの雰囲気が合う合わないってのがあります。

さっきと少し似てますが、同じ時期に受ける人たちが、自分にとって嫌なやつばっかりだったら勉強どころじゃないですよね。

 

人は良くも悪くも環境に影響されやすいものです。

自宅ほど最適な環境ってないでしょ?

どんだけコミュ障でも、引きこもって勉強できますからねw

 

女性
えー!でも寂しいからみんなと一緒に勉強したいー!

とか言ってる人で、真面目にやってる人見たことない。

みんな家でじっくりやるほうが集中できるんですよね。結局(笑)

 

4.インターネットを挟むという微妙な距離感が、人間関係の緊張を和らげる

オンラインスクールの場合、インターネット空間を挟んでの対話になります。

必要なときはビデオ通話などで、画面を共有しながら質問できるんですよね。

私を含め、プログラミング系に進みたい人はコミュ障が多いので、これ地味に助かるんですw

ほっしー
服装も、見える範囲だけちゃんとしてればいいしね?w

 

  • みんなの前で質問できない人も
  • 洋服がダサいと言われないか心配な人も

オンライン型のスクールなら全く問題ありません。

 

5.プログラミングを学習すること以外に、無駄なコストがかからない

オフラインで教室に集まって勉強! ってなると、通学という無駄なコストが発生するんですよ…。

家から歩いて5分のとこに教室があればいいですけどね…(笑)

そんなのは、天文学的といっていいほどの確率でしょ。

 

費用だけでなく、時間も失います。

例えば、行き帰りで1時間かかるとしたら、オンライン型のスクールならその間有効活用できますよね?

1時間もあれば、超簡単なソフトぐらいは作れる。

 

プログラミングは作ってなんぼの世界なので、使える時間はバンバン投資したほうがいいんですよ。

やる気がある人なら、間違いなくオンラインのほうが成長します。

 

6.オフライン型よりツールを使う機会が多いから

オンラインとオフラインを比較すると、当然オンラインのほうがツールを使う数が増えます。

ほっしー
せんせー!ちょっとここなんすけど、見てもらっていいですか〜?

的なことが、オンラインだとできないからですね。

 

そこで使うのが「各種ツール」

プログラミングも大事だけど、やり取りするツールのスキルもも磨かれるってでかいですよ。

プログラマーになって驚くのは、プログラミング以外の連絡手段にもかなりツールが使われるということ。

 

ツール使えないとかなりイライラされるので、使い慣れておいた方が働きやすいですよw

 

7.自己管理能力を身に着けてほしいから

男性
オフラインのほうがモチベーションを保ちやすいのでは?

という意見もあると思います。まぁタイプ的にはそういう人もいるでしょうね。

でもこれから先、フリーランスやリモートワーカーが増えること間違い無し。

 

今のうちに自宅で自己管理しながらやるべきことをやるクセをつけておくことをオススメします。

私もフリーランスで働いてますが、自己管理ができないときは効率が悪すぎて大変でした…w

オンラインで勉強するというのは、いい練習の機会になるはず。

 

まとめ:プログラミングスクールは「オンライン型」を!

と、言うわけで、プログラミングスクールは「オフライン」ではなく「オンライン」を選びましょうという話でした。

オンラインスクールのほうが時代にもあってるんですよ。

  • フリーランスやリモートワーカーが増える
  • 兼業や副業が増える
  • そもそもプログラミングは場所に縛られない仕事だぞ(笑)

 

特に最後の場所に縛られない仕事だぞ(笑)ってとこは何度も言いたい。

ほっしー
なぜわざわざ場所に縛られる教室で勉強するのか…縛られるのが好きなのか?アレなのですか?

プログラマーは「効率化」させることが仕事なのです。

 

勉強のやり方も「効率」を考えて始めましょう。

オンラインスクールは、元プログラマーの私が厳選した5社から選ぶといいですよ!

プロの目でチェック! 初心者にオススメのオンラインプログラミングスクール5社を比較

 

 

スポンサーリンク

こんな記事はどうですか?