【高知 本山町の山奥・大石】電波のない環境で田舎暮らし体験をすると「生活の縛り」に気づく。

どうも、双極性障害と戦うブロガー星野 良輔(@hossy_FE_AP)です。

人も車も電波も(!)ない静かな空間で暮らしていると、いかに普段の自分が縛られた世界に生きているかがわかります。

これだけ人里離れた所にいると、何をして過ごしたらいいのかさえわからなくなってしまいましたが、ここはブロガーで本当に良かったなと思いました(笑)

 

 

電波のないところで暮らしてわかったこと

自分がどれだけネットに依存してるかわかった

正直、ネットが繋がらなくなった私は、生きるすべを失ったかのような感じ。

 

ほっしー
あれ?何したらいいんだっけ?Twitt……あっ、ネットつながらないんだった。YouTubeでもみ…あっ……

 

初日はこういった無意味な問答を自分の中で繰り返し、ひとり虚しく1日が終わりました(笑)

 

窓のサッシにスマホを立ててまで

こうすると電波がとれるのです(笑)

サッシにスマホを埋め込み、微弱な電波を受け取って世間の情報をゲットする……。

 

ほっしー
哀れだ……そこまでするか?普通w

 

なんて思いながらも世の中の流れは気になってしまうのです。

 

私が嶺北・本山町の山奥に滞在している間にSMAP解散のニュースが入ったので、そりゃまぁ驚きました。

 

ファンというわけではありませんが、私が生まれたときから人気だった1つのグループがなくなるというのは、自分の時代の象徴が1つなくなってしまうようで寂しいですね。

 

人にも情報にも縛られていた自分に気がついた

ネットが繋がりにくい以上、基本的にはだれとも連絡が取れません。

先ほど書いたように窓のサッシにスマホを埋め込めば電波がとれますが、ずっとそうしているのも面倒くさいですし、メールの返信なんかもっとだるい。

ほっしー
電波が入らないことは周知済みだし、外出時に電波はいったら返事しよ

といった感覚になれました。

 

普段の自分と比較すると全く想像できない。気がついたらできる限り早く返すことを意識しているので……(笑)

 

でも、返事が遅れても別に何も滞りがないことに気がつきました。

 

ほっしー
返事遅れたら迷惑がかかる!!

 

と言った考え方は、自惚れだったのかもしれないなぁ。

 

電波のない場所で何をして過ごしたのか

ひたすらブログの下書きを書いた

ほっしー
電波がない!ネットが見れない!本を読み続けることも……よしブログの下書きを書こう

 

私のように何かしていないと気がすまない人はこういう土地に来るとなにをしたらいいのかわからず寂しくなってしまいます。

 

いやぁ、そういう意味ではブロガーで本当に良かった。

 

ブログを書いてりゃいいってんだったら、何時間でもパソコンに向かっていられる。

しかも環境的には最高。静かで虫の声しか聞こえない。

 

自然の癒やしBGMの中で集中して執筆ができます。

 

しかしまぁ、電波がないために投稿ができないので、ひたすら下書き。

 

そしてネットが繋がらないということは、引用文も引っ張ってこれないわけで、自分の中にあるもので全て勝負ですな。

 

嶺北・本山町に住んでいる人からしてみたら何気ない生活も、私にとってはファンタスティック。

いつも以上に何でもブログネタになるので、書くことは尽きませんでしたねぇ。

 

投稿するときはイケダハヤトさんの家へ

イケダハヤトさん
電波欲しくなったらいつでもうちにきてWi-Fi使ってください〜
ほっしー
神だ…

 

バーベキューもご馳走になり、その後もちょこちょこご飯食べさせてもらいました……。

イケダハヤト宅のバーベキューでごちそうになった「赤牛」がうますぎた。

2016.08.13

 

食料がなくなると、買い出しに同行させてもらい、命をつなぎました。

他のブロガーさんからはイケハヤさんに会えるだけでも羨ましいのに何なんだあのコバンザメは!と言われそうですがw

はっきり言ってめちゃくちゃお世話になってます……。

ほとんどなにも恩返しできずに申し訳ない。

なんとかブロガーとして力つけて利益提供できるようにもなりたいです。

涼しい時間帯にいろいろ体験

イケハヤさんの畑いじり

耕うん機を使ってのはじめての経験。

新鮮な経験すぎて脳みそを刺激されました!

畑の耕し、畝立てまでを耕うん機を使って体験してきた!

2016.08.16

 

イケハヤランドの草刈り

これが本当の草刈りだ。世の中の草刈りなど、ほとんどは草むしりである。

そう思わされる強敵の草が生い茂るイケハヤランド。

 

ちまちまと刈っていてはラチがあかず、なぎ払うように草を斬り刻んでいくということを勉強できた本当の草刈り体験です(笑)

草刈り初体験で学んだ草刈りのコツは、道具と姿勢となぎ払いにあり!

2016.08.14

 

漆塗り……ではなく赤ちゃんあやし研修!w

39950 39949

最初は確かに漆喰塗りだったものの、あまりのセンスの無さに嫌気が差してやめてしまいましたw

イケハヤさん、イケハヤさんの奥様、私の3人で体験したのですが、イケハヤ家には赤ちゃんがいるので、誰かが面倒を見なければいけません。

 

奥様は漆喰塗りを楽しそうにやられていたので、私が子守りをすることになりました〜!

育休……とろうな、みんな(笑)

育児休暇が取れない男性は、奥さんから捨てられますよ。マジで大変だから!赤ちゃんの世話!マジで!

2016.08.16

 

超田舎にくると、自分を縛っているものがわかる

電波がないというのはあまりに特殊な環境です。

私が泊まったところがたまたまそうなのであって、山奥の本山町でも普通にガンガン電波取れるところはありますよ。

というか、そんなに電波が弱い!と感じることもないです(動画は無理だと思いますが)

 

P_20160815_120909 P_20160815_185011 P_20160815_191654P_20160815_195910

 

こんな感じで、大勢の人と食卓を囲み、ガハハハ〜と食事をすることは最高に贅沢でした。

 

ほっしー
俺は何をそんなに焦って生きていたんだろ〜

 

なんて黄昏れるほどに、本山町の山奥はゆったりとした時間が流れています。

 

山奥で静かに1人佇むと、何気ないインターネットの情報や、人間関係なんかに無意識のうちに超絶縛られていることに気が付きます。

 

ほっしー
身体が自然とリセットされている気がする

 

といった、仙人体験もできるのでオススメw

 

前途の通り、仕事をしようと思えばサッと切り替えられる環境を整えられるのも山奥の強み。

なにせ、周りが静かなものですから仕事に集中することは難しくありません。

 

バーベキューでおじゃました大地ハウスなんかは、ブロガー合宿に最適でしょうな。

また開催されたら行きたいな〜!

ブロガー合宿3日目。 #ブロガー合宿 #だいちハウス #kochi #japan #love #follow #like4like #happy

サトモト ヒロノリさん(@hirosato67)が投稿した写真 –

短期滞在のための宿泊施設を揃えていくそうです

私は今回体験ということで超短期でしたが、1ヶ月程度の短期滞在をリーズナブルな価格で提供したいとイケダハヤトさんが仰っていました。

ゲストハウスやシェアハウスがどんどんできて、若い人が旅行に来やすい環境になるといいですよね。

 

現状、本山町の山奥はゲストハウスを運営しているKさんとだいちハウスぐらいしかないと思います。

 

要チェック!

高知に関する最新情報はイケダハヤトさんのブログが早いです:まだ東京で消耗してるの?

だいちハウスの住人、矢野大地さんのブログ:自由になったサル

えんたくさんという方も、家が広くシェアハウス化や民泊を検討しているそうです:旅する百姓 えんたく

 

本山町の中心街には、綺麗なゲストハウスが1つ建っていたので、いつか彼女を連れて旅行に行きたいと思います!