好きなことを仕事にしないと将来仕事がなくなるかもしれない

どうも、ほっしーです。

ITの進化やAIの進化によって、我々の仕事の多くは近いうちに奪われる方向に動くでしょう。

知能労働は食われないなんて言っている方も居ますが、それはあまりにもAIの進化を知らなすぎるといっても過言ではない。

囲碁でAIがプロ棋士に勝利したというニュースが巷を駆け巡ったときも、危機感はそれほど感じていないように思います。

20年30年先だと言われたロボットによる仕事の代替は、10年に縮まったと考えて今のうちに手を打っておくべきです。

 

 

好きなことを仕事にしよう

親世代とは生きている世界が違うということ

 

安い労働力もそうですが、見逃せないのは、企業の人件費削減です。

単純な仕事はどんどん外に投げ出されていきます。

例えば、クラウドソーシングとかその最たるもの。

私もしっかり利用して稼がせてもらいましたw

メンヘラで何もできなかったぼくが月3万ネットでお金を稼いだ方法を公開!

皆さんは自分の仕事が好きですか?楽しんでますか?仕事中はフロー状態になれていますか?

「好きなことを仕事にするなんてそんなの甘い考えだ」という大した結果も出していない大人のいうことを信じますか?

自分の人生にとって何が大事なのか、いま一度よく考えてみましょう。

うつフリーランスの私が語る! うつ病に向いている仕事のジャンル4選

 

いま好きなものがあるなら

徹底的にそれをやってください。遊んでください。ハマってください。それが思わぬ形で仕事になることがあります。

好きなことを仕事にできるって本当に幸せなことだと思いませんか?ワクワクしますよね。

いま日本はとっても不景気です。

苦しい環境で一所懸命働くのも、大好きなことをして一所懸命働くのも、得られる労働対価というのはそこまで変わりません。

 

昇給はますます期待できなくなるでしょう。

安定した環境。

と言われるところにずっとしがみつくのはもうメリットがありません。

もはやリスク要因です。

 

自分の強みをしっかり把握して、市場価値を高めておかないと、うつ病になりますよ。

短所ばかり見ているとうつが悪化したので、長所を見ることにした

 

さいごに

私はこの考えをずっと大事にしていきたいです。短期的ネガティブ、長期的ポジティブ視点ですね。

目の前に起こる問題に対しては、ネガティブに。

常に何が起こるか予期しながら頭をひねりながら過ごし、将来自分の目指すゴールにはどれだけ苦労しても必ず到達できる。そう信じています。