自分の欠点を克服するのは時間と体力の無駄なので、強みを伸ばそう。

あなたは自分の嫌なところ、ありますか?

あるに決まってますよねw

例えば私なら

  • すぐ疲れる
  • すぐ怠ける
  • ストレスにめっぽう弱い
  • 人の話を聞かない
この他にも書こうと思えばたくさん出てくる改善したいこと。

とてもとは28歳にして、思えないほどのダメっぷりですw

 

でも、私はそのままでいいと思ってます。

改善しようと思えばできないことはないんでしょうけど、コスパが悪いんですよコスパが。

苦手なものを伸ばすには、時間と体力と気力が得意なものと比較して10倍以上は必要になります。

それなら、苦手なものなんてほったらかして、強みを伸ばした方が良くないですか?

 

 

ダメな部分、弱みの改善は、効果が薄い

たとえばあなたが、国語は得意だけど、数学は苦手としましょう。

  • 国語80点
  • 数学25点
たいていの人が、数学を50点にするより、国語を100点にするほうが簡単だし、楽しんでできます。

どっちも80点を取るのは、受験が大事な学生時代なら評価されますが、社会に出るとたいして特徴のない人に見えちゃうんですよ。

集団で決まりきった仕事をする場合は、平均点くんが使いやすかったんです。

でも今のように、個人が活躍する時代になってくると、突出して点数の高い何かを持っていることが重要になります。

男性
だったら、オール100点の完璧人間を目指せばいいんじゃないかな!?
ほっしー
えぇ!? 完璧人間なんて、恐ろしいほど魅力ないよ…
マイク

歌手で例えるとわかりやすいです。

音程がしっかりしすぎている歌手は好かれない。面白くないんです。

今売れてる人、みんな神レベルに歌がうまいわけじゃないでしょう。

よくわからんけど、にじみ出る何かが良くて売れてる人のほうが圧倒的多数。

 

私は実力を誇示してくれるような歌手に憧れを覚えるので、味がなくても好きになります。

が、売れないのはやっぱりわかりますねw 訴えかけてくる何かがないんですよ…w

YouTubeで素人がアップしてるカラオケだって、魅力は感じないけど神レベルに歌が上手い人はいっぱいいます。

本当に上手い人だけが売れるなら、なぜ彼らがピックアップされないんですかw

 

いじめの対象となる欠点でさえ、他人は気づかない

究極、なぜあなたの欠点を直す必要がないのかといえば、誰もそんなこと気にしないからなんですよ。

一人ひとりの欠点をいちいち気にしてたら人間関係疲れるので、みんな無意識に気にしてなかったりします。

そう、悲しいことに、自分の欠点を気にしているのはあなただけです。

 

自分の悪いところを直さないといけないというのは、誰に望まれたわけでもないのに自分で勝手に直そうとしてるんです。

そして直してもあまり効果がないという…コスパが悪すぎます…。

 

私は過去にいじめにあっていました。

顔にほくろがあったことが原因で、いじられてたんです。

星野良輔

口元に大きなものが2つ

いやでいやでたまらなくて、高校生の時にレーザーで焼き払ってやりました。

プチ整形ってやつですw

 

これがびっくり。

1日たっても2日たっても、これまでいじってきた人たちでさえ、ほくろがなくなったことに気が付かなかったんですよ。

自分から言いましたからね。

男性
あ、ほんとだ。 てかそんなに気にしてたの?w
ほっしー
はー…そうですかー…なるほどねー…悩んできた数十年間は無駄だったと…

自分の欠点なんて、いじめの対象になっている部分でさえ、他人からみればどうでもいいことなんです。

この経験があったので、欠点や弱みを直しても意味がないと心から言えます。

 

大切なのは、長所をひたすらに伸ばすこと

欠点はそのままでいい。許すも許さないも、他人に決められるのではなく、自分で決めるんですよね結局。

それよりは強みをガンガン伸ばしている人の方が、人は注目するものです。

イジメの対象となる弱みでさえ、人は忘れるんですから(笑)

 

男性

とはいっても、自分の長所なんてわからねぇよ

という人もいるでしょう。つーか、みんなそうか。

私も昔は、自分の長所なんて知らなかったし、自分で考えてもわかりませんでした。

 

自分の強み、弱み、天職がわかる16の性格診断テストをやってみた」の記事、本のレビューなんですが、16の性格に分析してくれるので自分の強みがよくわかりました。

Amazonで1500円ぐらいかかります。

無料のものが良ければ、8000以上もの組み合わせから、5つの強みを教えてくれるものがあります。

採用大手のリクルートがやってる、無料なのに本格診断ですよ。

以下の記事で詳しく解説してるのでよかったらどうぞ!

あなたの強みを今すぐ無料診断! 8568通りから5つの強みを知ろう

 

欠点に見えるものは、素敵なあの人と比べた結果、自分が劣っているように感じるから見えてくるものなのです。

私の顔にあったほくろだって、両親から見ればチャームポイントだったので消してほしくなかったそうな。

高校生だった私は、自分の欠点だと思っているほくろさえなくなれば、もっと友達も増えるし、モテると思ってましたが、まったくそんなことはありませんでしたw

 

欠点を直そうと必死になっている人って、私のほくろ問題と同じだと思いますよ。

強みを伸ばすほうが、時間的な効率が圧倒的に良いので、そっちを伸ばしていきましょう。

どうせ欠点なんて、自分しか気にしてないっすよ。