「うつ病の人は投資してはいけない」が「間違っている」理由

どうも、うつ病で投資もやっているほっしーです。

うつ病になると働けなくなることが多いので

  • なんとかしてお金稼ぎたい
  • できれば…楽な稼ぎたい…
  • 投資って稼げるらしい…
みたいな思考になりがちですよね。

でも、絶対に損するから、投資はしてはいけないって言われたり、思ったりしてませんか?

投資=大損というかん替え方は間違っていて、それはたいていギャンブルなんですよ。投資とは言わない。

 

先に答え言っちゃうと、リスクを抑えながら稼ぐやり方があります。でも、時間はかかります。

ほっしー

短期でバーっと稼ぐやり方は、メンタル壊れるし、ハイリスクなんだよね。

  • なぜ、短期的にバーっと儲ける投資は危険なのか?
  • リスクを抑えながら稼ぐやり方とはなにか?
  • うつ病人にぴったりな投資のスタイルはなにか?
をこれから解説していきます。

 

短期的なトレードは、精神的な負担やばいっす(経験済み)

5分とか10分で売買を行う短期的なトレードやったことあるんですが、病みました…w

やったのは仮想通貨ですが、友人と対談した動画もあるので良かったらご覧ください。

短期的な市場の動きというのは、プロでも予測することが難しいと言われてるんですよ。

健康な人でも短期トレードは病みますと言われている世界ですし…。

ほっしー
ただでさえ病んでるのに、メンヘラがやるもんじゃねぇよな…w

実は値動きとうつ病の回復傾向って似てるところがあって

短期で見ると乱高下、長期で見ると安定的に成長(回復)

なんですよ(笑)

甘えに見えるゾーン

うつ病急性期から回復までの動き。

やるなら長期的な資産運用がオススメ

ほっしー

短期的な投資(というかトレード)は、プロでも儲からないんだから、素人がやるな

という理由以上に、私たちは病みやすいから短期的なトレードはするなってことですよ。

もっともっと長い目で市場を見る必要があります。

 

売ったり買ったりを頻繁に繰り返すのではなく、安いときに買っておいてなが~く保有する。

何十年後かに売るというスタイル。

これ、世界一の投資家と言われるウォーレン・バフェット氏も同じスタイルです。

 

うつ病の私が伝授する、極力精神をやまない投資のポイント3つ

3つのポイント.001

特に最後のAIがポイントです。

私を含め、うつ病人は面倒くさいことやると病むので、手続きは簡単な方がいいんですよ。

AIロボアドバイザーのWealthnavi(ウェルスナビ)は、質問に5つ答えるだけで投資プランを決めてくれて運用まで自動でしてくれます。

ほっしー
テクノロジーさいこぉ…

って心配な人は、以下の記事を読んでみてください。

AIに丸投げって不安…ロボアドバイザーは危険じゃないの?

2017.12.12

欠点はやはり、短期で簡単に大儲けできないことですかね。

まぁ、そんなものは投資ではなく、ギャンブルだと思いますけども…。

 

関連記事

 

3つのポイント.001

長時間労働と合わない環境で「たった半年」でうつ病を発症。

メンタルをハック(分析して改善)することが大好き。

自身の経験から、生きやすくなる情報を分かりやすい形でブログ・SNSを通じて情報配信してます。

気軽にほっしーと呼んでください。

詳細プロフィールはこちら

Voicyでラジオ放送してます

LINE@もやってるよ

元気になれるInstagramはこちら