カテゴリーごとにサイドバーを切り替えられるプラグインが神だった

どうも、ほっしーです。

うちのブログは雑記ブログなので、一見逆方向に見えるコンテンツも存在します。

  • うつ病
  • 仮想通貨
とか(笑)

で、この2つのカテゴリー、サイドバーが全く同じなんですよね。

うちの強みはあくまで「うつ病や双極性障害を抱えた人が生きやすくなるコンテンツ」なので、仮想通貨を期待してきた人は

男性
えー、なんか違う

とか思っちゃうんじゃないかな〜?って気にしてました。

 

で、探したらあったんですよ!!

カテゴリーごとにサイドバーを切り替えられる神プラグイン!

それが「Content Aware Sidebars」です。

 

Content Aware Sidebarsの使い方

「サイドバー」というメニューが新しく追加されているはずなので、「新規作成」をクリックします。

今回はカテゴリーで説明します

新規作成の画面

画面全体はこんな感じ。シンプルっすな。

 

カテゴリーを指定しないと、全カテゴリーに適応されるので注意

どのカテゴリーに適応されるのか選択します。

注意

カテゴリー指定を忘れると、すべてのサイドバーに適応されます。

最後に右下のオプションをいじっていきます。

置換とかいろいろ

基本的には「置換(書き換え)」か「結合(もともとあるサイドバーに追加する)」でOKっす。

結合の場合は、元あるサイドバーの下につけるか上につけるか選択することができます。

設定が終わったら保存しましょう。

 

ウィジット画面に作成したサイドバーが出現

出てきた!

あとは普通のウィジット設定と同じです。

 

実際にカテゴリーごとにページを見てみてください

サイドバーが一目瞭然だと思います(笑)

 

カテゴリーを複数設定している人は注意

たとえば、うつ病と双極性障害のダブルカテゴリーの記事の場合…

  1. うつ病カテゴリー用のサイドバー
  2. 双極性障害カテゴリー用のサイドバー
という感じで、2つ表示されます。

ほっしー
プロフィール画像が2回表示されたりするから、こいつめっちゃアピールしてくるやんとか思われるよ!w

 

サイドバーをカテゴリーごとに設定して専門ブログっぽく見せよう

雑記ブログの欠点として、テーマが雑多すぎてページセッションが低くなる傾向にあります。

うちのブログなんてわかりやすくて

男性

えー、仮想通貨でたどり着いたのに、めっちゃうつ病ブログやんこれ…

ってなって、去っていく人もいると思うんですよw

サイドバーってなんだかんだ目に入りますからねぇ。

 

Content Aware Sidebarsを使用することで、カテゴリーごとにサイドバーを置き換えられます。

つまり、専門ブログっぽく見せることができるってことw

さっきの例で言うと、仮想通貨の記事はサイドバーも仮想通貨関係のことしか表示しないってことができるんですよ。

ちなみに「タグ」や「URLを指定して」サイドバーを書き換えることもできるのでかなり臨機応変です。

 

ブログ全体のページビューを増やしたいなら、ページセッションを上げるのが近道です。

ほっしー

回遊率の高いブログを作っていきましょ〜!

 

関連記事