ほしいものリストからプレゼントしてあげたいけど個人情報は伏せたいひとへ!

スポンサーリンク

どうも、双極性障害と戦うブロガー星野 良輔(@hossy_FE_AP)です。

ほっしー
む!ネットで知り合った人がAmazonでほしいものリストを公表している! ……あれ?でもクレジットカードで決済したらこっちの情報バレちゃうよな?どうしたらいいんだ?

と、思いましてね。

ま〜、自分がプレゼントしてあげたいと思える人ですから、信頼はしているわけですが、余計な情報は漏らさないほうがいいですよね。

相手が悪用しなくても、例えばダンボール捨てるときにちゃんとやってなくて漏れちゃうみたいな、なにかしらのヒューマンエラーは起きるもの。

送る側の私たちがなんとかできないか考えたいものです。

そこで実際に試してみました。

この記事の流れ

  • Amazonで自分で自分にギフト券を付与
  • ギフト券でフォロワーにプレゼントしてみる
  • フォロワーに届いた荷物に私の個人情報は含まれていないかチェック(協力してもらいました!)

クレジットカード決済では、購入者情報が記載されてしまう

クレジットカード決済をすると、その決済情報が乗ってしまうため、個人情報がバレてしまいます。

 

これを防ぐために私は、Amazonギフト券を購入してそのギフト券で友人に送ってみました。

 

Amazonギフト券で購入しよう

まずはこちらのAmazonギフト券のページを開きます。

↓すると下記のページが表示されます↓

Amazonギフト券メール

 

Amazonギフト券入力

 

入力内容を確認してからタップ

 

自分から自分へ(笑)ギフト券メールが届きます。

Amazonからギフト券メールが届きます。

 

アカウントに登録する

 

アカウントに登録完了!

 

今まではなかったけど表示が出てる!

 

実際にフォロワーさんに届けてみたよ!

Amazonのダンボール Amazonダンボール Amazonから届いた商品 Amazonダンボール
フォロワー
箱と中身です。

何も紙面など入っていないので、ほっしー君の家には行けません。笑

 

とのこと、ご協力感謝です。

ちなみに協力いただいた方は、以前私のブログに登場した占い師です。

占いのお礼といっておきながら、今回もしっかり使わせていただきましたm(_ _)m

 

 

個人情報を伏せてプレゼントしたいならAmazonギフト券を使え!

ということで、無事に個人情報を伏せた状態でプレゼントできました。

何も考えずにクレジットカード決済をしてしまうと、つい個人情報が漏れてしまうので、ここはしっかりと考えておいたほうが良さそうです。

ちなみに、ほしいものリストを作成している方も、住所がバレる危険性があるので、注意してくださいね。