うつ病人が語る、サラリーマンか?フリーランスか?論




いやほんと、どっちでもいいんだけどね

ツイートにも引用したとおり、向き不向きの問題なんですよ。

ただみんな盲目的に仕事=サラリーマンってなるじゃないですか。

プロ奢ラレイヤーさんも言ってますが、それが問題。

 

人間はびっくりするほどいろんな人いますよね?

ほっしー

本当に同じ人間なのか?って思えるほどw

たとえば、同じうつ病でも価値観が合わないなんてことは十分にあります。ってか合うほうが珍しいぐらい。

 

それなのに、みんな同じように

男性

働く?じゃあ…とりあえずサラリーマンかな。

ってなるでしょ。そりゃうまくいかない人もたくさん出てくるって。

 

本人が納得していれば

  • いきなり起業
  • いきなりフリーランス
  • なんなら働かない

どんな選択肢をとってもいいと思ってます。

一番問題なのは、焦燥感によって自分を動かすこと。

女性

お金を稼がなきゃ…社会に貢献しなきゃ…

という焦りで仕事を始めると、相当疲弊するし好きな仕事につける可能性は低いでしょう。それだと成果も出ない。

日本にこれだけうつ病が蔓延しているのは、思考停止+焦燥感によって仕事を選んでいる人が多いからだと思いますね。

 

関連記事

 

スポンサーリンク

こんな記事はどうですか?



サラリーマンVSフリーランス002

心理学やメンタルハック(心の分析、改善)が大好き。

新卒でIT企業に就職 → 半年でうつ病 → フリーランス。

ブログを仕事にして(月間30-35万PV)お金を稼ぎつつ、本を読み漁ってます。散歩は行くけど、ほとんど引きこもり。

新しい時代の働き方・生き方をメンタル疾患持ちの視点からお届けします。

2018年10月に、本を出版予定!

 

詳細プロフィールはこちら

Voicyでラジオ放送してます

LINE@もやってるよ

元気になれるInstagramはこちら