本当に好きなこと「だけ」して稼ぐ時代は、そろそろ来る

たとえば今現在だと、本当の意味で「ゲームだけ」で稼ぐのは無理です。

ゲームをテーマにして、「発信」や「活動」が必要になってます。ゲーム+何か。

  • プロゲーマー(競技):大会の優勝賞金やスポンサー契約
  • YouTubeなどの動画配信サイトでゲーム配信:広告収入
  • ゲーム攻略サイトを作る:広告収入
  • ゲームを通じて個人として有名人になる:イベント、ブログ広告など

インターネットの普及でこういう新しいスタイルの仕事は出てますが、「ゲームだけ」ではないですよね?

 

私はゲーム好きなのでいろんな実況チャンネル見てますが、ゆきりぬさんとかハッキリ言って超下手くそですよw

こういう人でも、ゲーム実況で稼げるってのは、現代的だなぁと思います。

彼女自身の人気があるから、別に下手でも構わないんですよ。

おそらく下手であることもコンテンツにプラスになってるんでしょう。

ちょっと話しそれましたけど、いまのところ、ゲーム+何かで稼ぐしか手段はありません。

 



仮想通貨は、マジで「ゲームだけ」で暮らしていける世界を作る

個人的にはこの最後のツイートがアツい。

いま、ソシャゲに課金する人ってバカにされるじゃないですか。

男性
そんなくだらないことに金使ってんじゃねぇよww

って感じで。

 

これ、ブロックチェーン時代のゲームだったら印象が変わってきます。

だって、自分で資金を投じて、キャラクターを他の人よりも強化すれば、より価値のあるアイテムが手に入れられる確率上がりますよね?

そのアイテムを売って仮想通貨を手に入れれば、お金稼ぎができる。

つまり、ちゃんとリターンが得られるわけです。

ほっしー

これは立派な投資といえるよね?

 

根強いファンがいるタイプのサブカルチャーは、ブロックチェーン時代の富豪になる

すでにSHOWROOMで月収1000万という荒稼ぎしている人もいるとか。

2013年11月にスタートしてわずか3年半だが、ライブを観に来る「ユーザー」の登録数は150万人弱。

「演者」と呼ばれる配信者は有名・無名を問わず増え続け、すでに約20万人になっている。

視聴者から受け取る「ギフト」によりマネタイズできる仕組みを採り入れ、月1000万円を稼ぎ出す演者もいるという。

引用:SHOWROOM前田裕二、ビジネスモデルは「スナック」仮想ライブ空間は孤独な路上弾き語りから生まれた | BUSINESS INSIDER JAPAN

何に対してお金を投じるのかは人によって違います。

男性

この人のことを応援したい!

と思えば、お金もいとわないんでしょうな。まさにサイバーキャバクラと言ったところ。

 

不況不況って言われてますが、仮想通貨界隈はけっこー金持ってる人多いです。

ほっしー
そして、仮想通貨は自国の通貨と違って、とにかく制限がない。

ツイートしているコスプレ界隈なんて、海外の人も写真欲しい人多いでしょうから仮想通貨で買えるように設定してあげると荒稼ぎできますよね。

ドル、ユーロなど→日本円に両替→購入 このプロセス、超だるいじゃないですか。

仮想通貨で一発購入できるってなったら、マーケットは自然とグローバルに変わるので期待大です。

 

課題はまだまだあるけど、ブロックチェーン時代のゲームは楽しみすぎる

課題については、dAppsオタクのイケダハヤトさんがまとめてくれてますw

ブロックチェーンゲームに関する現状の課題を整理すると……。

  • そもそもブロックチェーン自体が未発達で、処理速度が遅く、トランザクションコストが高い
  • 異なるブロックチェーン同士を連携する技術(クロスチェーン)も未実用化
  • トークンの流動性を支える「DEX」も発展途上
  • アプリを発見するためのマーケットプレイスが存在しない
  • 日本の場合、「仮想通貨同士の交換は利確」という税制にも大きな課題
  • ウォレットへの入金が必要である点など、ユーザビリティが劣悪
  • 現在リリースされているものは、いずれもゲームとしての完成度が低い

なんてところでしょうね。

こういった問題が解決するのは、やっぱり2020年頃だと思われます。

通常のアプリと変わらないdappsが出てくるのは、2021〜2022年くらいでしょうか。そのくらい先の話です、これは。

だから、今の時点で「ダメだ」と判断するのはお門違いなんですよ。ブロックチェーンゲームが出始めたの、2ヶ月前ですからねw どんだけ見切りが早いんだとw

引用:ブロックチェーンゲームの可能性と課題について。 : まだ仮想通貨持ってないの?

2021~2022年っていったら、もうあと10年もないですよ。

2020年には、東京オリンピックがありますよね?

そこでは海外の人たちもたくさん日本に押し寄せることになります。

オリンピックを観戦する以外でも、日本としてはたくさんお金を落としてほしいわけじゃないですか。

ほっしー
だから、仮想通貨で支払いできるところが一気に増えるはずなんだよね

つまり、整備せざるを得ないはずなんですよ。

 

もちろん仮想通貨がどうなるのか、誰にもわかりません。

10年後にただのゴミになってたらこの記事をシェアして叩いてもらっていいですよ!w

私は絶対に世界を良い方向に変えると思ってるので、自分でも投資してます。

自分の世代でこんなにワクワクする技術革新ってiPhone以来なので、ほんと、超楽しみ。

 

関連記事

 

心理学やメンタルハック(心の分析、改善)が大好き。

新卒でIT企業に就職 → 半年でうつ病 → フリーランス。

ブログを仕事にして(最高45万PV)お金を稼ぎつつ、本を読み漁ってます。

#うつマッピングの著者です。

詳細プロフィールはこちら

YouTubeチャンネル

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。