ファッションメンヘラはガチメンヘラに見抜かれている。

どうも、ほっしー(@hossy_FE_AP)です。

ファッションメンヘラの意味は、ファッションとしてメンヘラを楽しんでいる方のことを意味するそうです。

 

ちなみに、メンヘラとは、2ちゃんねるから生まれた用語らしいですね。

心の病を持った方の板に「メンタルヘルス板」というものがあるのですが、そこに集う人間のことをメンヘラと呼ぶようになったそうです。

 

よくメンヘラという言葉を使うと、その言葉が良いか悪いかという議論になりがちですが、それはここでは置いておいてください。

今回は、叩かれがちなファッションメンヘラについて

ガチメンヘラからコメントさせていただきますよ(笑)

 

 

ファッションメンヘラの危険性

 

私は悪いとは思いませんよ。ファッションメンヘラ。

かまってもらいたいという欲求は誰にでもあると思いますから

ほっしー
メンヘラのフリしてかまってもらっているだけかー…

と思う程度です。

 

ただし!ファッションメンヘラは、一時的には得かもしれませんが、長期的に見れば損ですよ。

日本では、精神疾患者に対しての偏見はまだまだありますからね。

もし、あなたが今、ファッションメンヘラをやっているならやめたほうがいいです。

 

元気なら元気でいいじゃないですか。

そのままのあなたのほうがいいですよ。

素直で人に感謝する心さえ持ってればいずれ運は回ってくるでしょう。

 

それに、かまってほしいだけで悲劇のヒロインを演じても、たいていの人はわかります。

見抜けない人は相当レベルが低いと思ったほうがいいですよ…。

 

ファッションメンヘラは趣味の世界?

ファッションメンヘラは趣味の世界だという指摘もあります。

これなかなか面白い指摘だなぁと感じました。

なにせ、ファッションメンヘラって嫌われすぎなんですよ。

私でもちょっと異常じゃね?って思うぐらい嫌われてますよ。

いやぁすごい嫌われっぷりだ……。

ただ、面白いのは、あくまで「メンヘラ」からしか嫌われないんですよ。

一般人からしてみたら、「メンヘラ」も「ファッションメンヘラ」も大差ないんでしょう。

 

いわゆるメンヘラは、なりたくてなってるわけじゃないんです。

かまってほしくてやってるわけじゃなくて、病気だから悲劇のヒロイン的な発想になってるんですよ。

まぁ実際は、悲劇のヒロインというか悲劇のモブですけどw

 

 

ファッションメンヘラはどうしてこんなに嫌われるのか?

「メンヘラ」の様式がこれはもう、2016年においては申し分なくコスパが悪い。コンテンツ性が低い。

なんでかというと、リアルに景気悪くて実際に食えてない人間が多数いる前で心の傷を具現化されても「うるせえな」「だからなんだ」となるし、普通にそれどころじゃない。
引用:水野しず 公式ブログ

 

私もよくファッションメンヘラ言われます

毎日ブログ更新してるってのがあるんでしょうけど…。

おっさん
お前はメンヘラじゃない!メンヘラを食い物にしてブログやってる!

と言われたこともあります。

 

メンヘラとしては、ファッションメンヘラにカウントしてもらえるならうれしいッスw

趣味の延長線上で仕事をしているんで、別に負担ではありませんし、超うつ状態でもブログは書き続けますよ。

 

診断書も公開しているんですが…w

病気に見えないのであれば、それはそれでいいです。

いや、むしろそのほうがいいw

メンヘラに叩かれるメンヘラブロガーってなかなか面白くないですか?

 

私の場合、一般企業に就職するのは精神疾患がどうこう以前に無理です。

人間的にあまり協調性ありませんからね…w

今のライターの仕事のほうが肌にあってますね。

 

さいごに:ファッションメンヘラはやめとけ

さてさて、ファッションメンヘラについてつらつらと書いてきたわけですが…。

残念ながら、本物のメンヘラからは見透かされてますよ。やっぱりこうなんか違うんでしょうね。雰囲気的に。

私は勉強のために人の病みツイート見てるんで、ファッションメンヘラだろうがメンヘラだろうが研究対象なんですけども、やっぱり違いはなんとなくわかります。

 

言葉にするのは難しいですが、なんとなく…わかっちゃうんですよねぇ。

メンヘラの性ってやつでしょうか。

 

あ、あと、メンヘラのことが好きだっていう異性にろくな人間は居ないので、もし求愛行動としてファッションメンヘラやってるならやめときましょ!

男性にしても女性にしても、メンヘラ好きにろくなのいませんよ。

Twitterで出会い厨に絡まれてめんどくさいことにならないことを祈ってます!w