悪者は叩く社会は、リスクをとって挑戦する人を減らすだけ

コインチェック

コインチェックという仮想通貨取引所で、ほっしーゴリ押しの通貨NEMが奪われる事件がありました。

その額なんと、580億円相当。 かなりの金額ですよねw

男性

大丈夫?もう売ったほうがいいよ!

みたいな声も何件かいただきました。

ご心配ありがとうございます。

ただ今回の件は、仮想通貨自体に問題があったわけではなく、取引所のセキュリティ体制の甘さが原因です。

ほっしー

まぁといっても、どれだけセキュリティを高めたところでリスクがあるのが仮想通貨だけどね。

みんなそれを知ってて投資してるはずなのに、なんで怒ってんの?

 

コインチェックは、記者会見を開きました。

私も見たのですが、受け答えはまぁ最悪でしたね…検討中ばかりで、よくわからなかった。

まぁでも仕方ないですよ。大事な金を扱ってるので、すぐにどーこー決められないんでしょ。

それより記者の質問がひどかった。


  • とりあえず叩いとけばいいか!
  • お金返ってくるんですかー?
  • セキュリティ甘いんじゃないですかー?
  • ちゃんと考えてますかー?
  • 経営者としてどうなのー?
とか、本質からずれまくった質問ばかり。

ただただ晒し者にしたかっただけじゃんという始末です。

実際に投資してないんでしょうねぇ…って感じでした。



こんな社会は、本当に良くない

今回の記者会見、社会の縮図を見てるような感じでした。

確かに今回の件お金が絡んでいるので、感情的になるのもわかります。

でも、コインチェックを責めても仕方ないじゃないですか。

それよりも、これからの対策をどうするか考える方が、建設的かつ生産的ですよね。

それを無視して、悪ものはとりあえず謝らせておけと言う…この貧相な発想が日本人的で非常に残念です。

シャーデンフロイデとオーバーサンクションってやつですわ。

オーバーサンクションとシャーデンフロイデ.001

ネット叩きは「脳が快感を覚える」らしい

2018年1月27日

 

リスクを取らないと、ほしいものは手に入らない

これは誰にだって、当てはまる話ですよ。

例えばうつ病で苦しんでいる人だって、リスクを取って何かをやっているんです。

Twitterで自分の苦しい思いの丈をぶちまけるのも、リスクをとった行動といえます。

男性

うつ病は甘えだ!

とか言ってくる、時代錯誤な人間がいることも確かですから。

そのリスクを背負っても、わかってほしくて叫んでるんです。

 

本当にタフネスのある人しか、生き残れなくなっている

精神疾患になったことを、ブログやYouTubeで発信している人たちいるんですよ。

そういう人たちに対して

女性

普通は体調が悪いからできない、彼らは偽物だ。

などと言って、引きずり下ろそうとするのもリスクをとって挑戦してる人たちの足を引っ張ってますよねぇ。

これ本当に良くない。必要なんですよ。発信者は。

有名税だから叩かれるのは当たり前みたいになってるの、どうかと思います。

 

メンタルやられた発信者も、タフネスじゃないと生き残れない…みたいな意味不明な環境になってるんですよ(笑)

みんなすぐやめちゃうから、応援の意味も込めて、同志たちをブログに掲載させてもらいました。

iPhonexIMGL6635_TP_V

メンタルヘルス系ブロガーの同志たちを紹介しよう

2018年1月25日

私はリスクをとって頑張る人たちを応援したいですね。

そしてずっと応援する立場でいたい。

 

関連記事

 

コインチェック

心理学やメンタルハック(心の分析、改善)が大好き。

新卒でIT企業に就職 → 半年でうつ病 → フリーランス。

ブログを仕事にして(最高45万PV)お金を稼ぎつつ、本を読み漁ってます。

#うつマッピングの著者です。

詳細プロフィールはこちら

YouTubeチャンネル

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。