ゲーム依存症は正式に病気として認められるようです

どうも、ほっしーです。

前は検討段階だったゲーム依存症が正式に病気として認定されましたw

 WHO関係者によると、18年5月の総会を経て、6月に公表を予定する最新版のICD―11で、「Gaming disorder」(ゲーム症・障害)を新たに盛り込む。

引用:ネットゲーム依存、疾病指定へ WHO定義、各国で対策:朝日新聞デジタル

「disorder」と聞いて思い浮かぶのは双極性障害「Bipolar disorder」

disorderは無秩序という意味で、秩序なきゲーマーってことかなw

ゲーム大好きな人でも、普段は仕事してるって人は大勢いるはずですからね。

 

診断の基準は?

最終草案では、ゲーム症・障害を「持続または反復するゲーム行動」と説明。

ゲームをする衝動が止められない

▽ゲームを最優先する

▽問題が起きてもゲームを続ける

▽個人や家族、社会、学習、仕事などに重大な問題が生じる――を具体的な症状としている。

診断に必要な症状の継続期間は「最低12カ月」。

ただ特に幼少期は進行が早いとして、全ての症状にあてはまり、重症であれば、より短い期間でも依存症とみなす方針だ。

引用:ネットゲーム依存、疾病指定へ WHO定義、各国で対策:朝日新聞デジタル

思ったより具体的に定義してますねぇ。

ただ、最低12ヶ月ってとこが気になります。もうちょい短くていい気がする。

2〜3ヶ月ハマれば、12ヶ月なんてすぐハマりますよw

星野良輔 高校時代

昔の自分、オンラインゲーム大好きでしたから!

 

「問題が生じてもゲームを続ける」で印象的なもの

東日本大震災のときに、命がけでFPSをやっている男性の動画です。

ほっしー

これはさすがにヤバいw

ここまでいくと、依存症ないし精神障害と認定しても良さそうですね。

だって命の危険があるし、明らかに社会生活に影響を及ぼしてる。

社会生活に影響があるか? は1つの判断のポイントになりますよ。

 

依存症は全て「障害」となる可能性あり

依存ってのは、単純に好きすぎる〜!程度のレベルじゃないんですよ。

ほっしー

もうそれがないと死んじゃう!はよはよはよはよ!!!

みたいな、狂気な状態です。

 

母の友人がアルコール依存症なのですが、飲む量が半端じゃないです。

しかも、精神病院に入院させられたりしてましたから。1ヶ月以上も。

お酒好きな人からしたら「えっ?」って思うんじゃないですかねw

だって、依存症とはいえ酒が好きすぎるだけで精神病院に入院ですからね?

ほっしー
まぁアルコール依存症は定義的には精神障害なんだけどね。

アメリカ精神医学会によるDSM-IV-TRでは「アルコール乱用(alcohol abuse)」と呼ばれています。

引用:アルコール依存症の更に詳しい情報|アルコール依存症|心の病気を詳しく知ろう|みんなのメンタルヘルス総合サイト

 

診療報酬になってよかったっすね!先生!w

最後にちょっと小ネタを。

新しい病気ということで、精神科でゲーム依存症として診断がつけられるようになるわけです。

つまり、薬が処方できる。儲かるね…げへへ💰

 

関連記事

 

心理学やメンタルハック(心の分析、改善)が大好き。

新卒でIT企業に就職 → 半年でうつ病 → フリーランス。

ブログを仕事にして(最高45万PV)お金を稼ぎつつ、本を読み漁ってます。

#うつマッピングの著者です。

詳細プロフィールはこちら

YouTubeチャンネル

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。